「東京駅で逢いましょう」へ   

きっかけは、ブログ友さんに頂いた風通紗(緑側の方)という布でした。
頂いたときからずっと気になっていて、いつか!と思っていたので。
その、AさんとBさんから頂いた布を合体して、帯揚げを作ったのです。
お太鼓の両端から、継ぎ目が見えるのですが、私的にはそんな所も
気にいっているのです。
帯揚げ。ほんの2、3センチ見えるか見えないかの世界。
ここ最近、自分的に満足できる帯揚げってなかったわ~。
でも、これは作っている段階からと・き・め・き♥が止まらない。
自己満足ーー!

この帯揚げで出かけた先は、東京ステーションギャラリーの「夢二繚乱」。
「あの、くねっとしていつもなにかによりかかっている人の絵だろ・・」
と乗り気でないオットに付き合ってもらって、いざ東京駅へ。

車椅子でお出かけのときは、前日から緊張します。
乗る前は駅のスタッフさんに声をかけて、スロープをお願いします。
それでも上手く乗れるかな、降りれるかな、混んでないかな、等々。
心配はつきません。
ましてや今回は着物。
履物は絶対、カレンちゃん、そして短めに着付けます。

展の方、マルチな才能の夢二をたっぷり堪能してきました。
夢二は他の美術館でもみたことがありますが、こんなに沢山の作品を
楽しんだのは初めてです。

「わあ」「うわ~」「綺麗~」「凄い~」
感想はこれだけ?(笑)

ステーションギャラリーと言えば、この階段。
クラクラっとしながらも撮らずにはいられません。

東京駅前での記念撮影会。
ここはホントに日本ですか?と疑いたくなるような外人さんの数。
いや、凄いですね。オリンピックの時なんかどうなることやら・・・

昼食はオアゾ一階のイタリアンで。

車椅子を押すのに、これでも、毎日スクアットは欠かせません。
最近はダンベルを持ってスクアット。
車椅子使いもだいぶ上手になりましたよ。



a0157047_15054472.jpg

a0157047_15054581.jpg

[PR]

# by sogno-3080 | 2018-05-26 15:05 | きもの | Comments(6)

夏のしたく   

雨が降る前にサクッと畑へ行ってきました。
畑に出ると、畑名人のおじさんがいて、立ち話を少し。
御自慢の空中農園を見せて下さいました。
凄い~、かぼちゃがぶら下がっているの~~。見事なので写真を
撮らせてもらいました。




a0157047_13510862.jpg
今日収穫したのは夏大根とインゲンです。
インゲン、採っても採ってもまだいっぱい♥大根もまあまあの出来です。
今日から大根祭りだわ。朝昼晩と大根を食べなくちゃ。
近くで作業していた親切な畑先輩にも、1本お裾分けしました。
「ありがとう。炒めて食べるわ」と。
そこでまた、料理談義をしました。
先日は、長い間お姑さんを介護した話をして下さいました。
畑って、こういう面もあるのね。

そして気になっていた、簾をかけました。
簾&ゴーヤー用のグリーンのネットを重ねて設置。
脚立に登って作業しますが、これがいつも怖くてね~
誰かやってくれないかな、なんて毎年思うのです。

例年より成長の早いゴーヤーのつるが、雨戸をノックするのです、
「私の進むべき道をお示し下さい」って(笑)
これで、安心して前に(上に)進めますね。


a0157047_13510901.jpg

[PR]

# by sogno-3080 | 2018-05-23 13:50 | 軒下菜園・花 | Comments(6)

なんにもないひおめでとう   

a0157047_14024540.jpg
天候に関係なく(大雨は別だけど)、この着物と帯!って決める日が
あります。大島と紫陽花帯(二部式帯)を合わせたかったのです。

この着物は、ハマり始めた頃、義母から頂いたもの。仕付けつきでした。
「私は着物とは縁がなかったわ」とぽつんと。
袖が短かったため、洋裁感覚でルンルンと直したものの、折り目が目立ちます。
今考えれば、なんとまあ怖いもの知らずのことを・・

ずーーっと前の事。
ああ、またその話!と笑わないでね。
この着物と別の帯で銀座に出かけちゃった日、着物ショップのマダムに
「首から下は90歳・・」とズバリ指摘された経験が♥
その時はプンプンしたけど、ありがたいアドヴァイスを頂いたものです!

マダムは要するに、小物の大切さを言いたかったみたい。
帯揚げや帯締めを「これはどう?これは?」と合わせて下さいました。
なるほど~~、と感心したものです。

でもその事があってから、なんとなく遠ざけてしまった着物。

またこの頃、すーっと引き寄せてみたくなりました。
どうしたことか、昔より、もっと好きになっている自分がいます。
先日、門前仲町のイベントで垂涎ものの泥大島を着た女性を見かけた
からかな。


※業務連絡

グリコさん、スマホのケース(と言ってもチョコの箱)色を変えたよ~(笑)


[PR]

# by sogno-3080 | 2018-05-21 14:02 | きもの | Comments(18)

軒下菜園も捨てたもんじゃない   

a0157047_09273980.jpg
朝起きると着替えして、庭の野菜を見にいくのが楽しみです。
朝6時、下駄をはいて、カラコロと庭を歩き回ります。
キュウリ1号を発見。こんなに小さくてもつぶつぶがついているのが
可愛いですね。2、3号もスタンバイしていました。
今年はひとつの苗から、何本のキュウリが収穫できるかな?

スジナシインゲン。
真上からばかり見ていて「花は咲けど実はいつ生るの?」とずっと思って
いました。ある日、腰をかがめてよく見たら、びっくり~!
こんなにびっしり生っています。

苺畑。
なーんて言っても苗が5個(笑)
しかも、元気な苗はただ一つだけ。
その苗に実が付き、色づいています。収穫しては冷凍庫の袋へポイポイ。
たまったらジャムにしよう!

喜びの沸点が低い自分に感謝♥



[PR]

# by sogno-3080 | 2018-05-19 09:27 | 軒下菜園・花 | Comments(10)

美味しいカレーが食べたいっ   

カレーが好きです。
が、作るのはワンパターンのカレー。特に美味しい訳でもなく、まあこんなもん
でしょう、みたいな。でも時には「嗚呼、今日のカレーは本当に美味しかった!」
的カレーが食べたいじゃない?!

そう思っていたある日、TVで↓ こんな番組を観ました。
私はまず、カレーより、講師役の男性に興味を持ってしまいました。
いわゆる、料理研究家みたいじゃないし、どちらかというとサラリーマン風、
でもやたらと詳しいし・・・
ぼおっと観ていたら、材料がその日たまたま冷蔵庫にあるものが多い。

ヨーグルト。
バター。
鶏肉。
ニンニクに生姜。

材料は全部その通りにやった訳ではないですが、

結論。
お、おいしいじゃないですか~!!!

家カレーなんだけど外カレーみたいな。
タンドリーチキン、これだけ食べてもいける。

その②いよいよ本気編。
前回はカレー粉がないので通常のルーを削って(笑)代用しました。
今回はちゃーんと買いましたよ。

結論。
さらに美味しかったです。鶏肉を漬ける時間を増やしたので、それが
良かったのかな。水野さんは一日漬けてもいい、とか仰ってました。
私は4時間くらい。


写真は、私が作ったのではありませんよ。念のため。

困った。
またあの味が恋しくなってしまった。
それと、水野さんの本が読みたくなりました。





[PR]

# by sogno-3080 | 2018-05-19 08:53 | 食べる | Comments(2)