人気ブログランキング |

<   2019年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧   

春を胡麻和え   

a0157047_10140186.jpg
昨年秋に植えた菜花がこんな感じでふさふさと育ってきました。
胡麻和えにした食べました。ううう、このちょっとクセのある風味!
好きなんだなあ、私はこのテの味が。まだまだこれからも楽しめますよ。
横にはなぜか小松菜も。前回植えたときの残り?肉厚の小松菜、いいね。

そしてエンドウも、やっと背が伸びてきました。
「大莢で大粒の甘いグリーンピース」、というキャッチコピーにすっかり魅了
された私。種から植えるのは初めてです。ドキドキ。
収穫したら、豆ごはんにしたいなあ。

身の丈にあった畑ライフ。
自由に気ままにやっていくつもりです。

3月にはジャガイモの植え付けも始まります。
土作り、そろそろ始めないとね。



by sogno-3080 | 2019-02-27 10:12 | 軒下菜園・花 | Comments(8)

映画「女王陛下のお気に入り」を観てきました   

a0157047_09073996.jpg
「英国版大奥」、ってどんなん?興味本位で出かけてきました。
宮廷で繰り広げられる、ドロドロした女三人のバトル!
いや~、びっくりしたなんてもんじゃありませんよ。色々な「欲」が絡み、
息を呑む展開。
しかーし、舞台を宮廷から普通の社会、そして会社勤めをしていた時代を
思い起こして見れば、規模の差、背景の違いはあれど、私も見たり
聞いたりしてきた事象ですものね。大いに思い当たる節あり。
だからこそ余計面白く感じるのかもしれません。

宮廷ものは衣装が一番の楽しみです。今回も豪華でした。色を押さえた
シックなドレスが、どれもこれも素敵でね~。勝手に脳内スケッチが始まって
いました。猛者の女性陣の中、男性たちがかすんで見えたのも事実。

そして、女王役のオリヴィア・コールマン、アカデミー賞の主演女優賞
取りましたね。先ほどネットで受賞スピーチを聞き、女王役とは違う
率直でユーモアあふれる姿に驚きました。
基本的には、映画は一人で観たいほうですが、今回だけは見終わった直後に
感想を言い合える友が欲しかったなあ~




いつもの映画前(後)珈琲&読書はこちらで、この本。
スタバの季節のカップがいつも楽しみなんです。

a0157047_09235462.jpg







by sogno-3080 | 2019-02-26 09:08 | 映画 | Comments(8)

コンサートへ   

地元(といっても隣市)に新しいオーケストラができ、その第一回演奏会
に行ってきました。私がいつも行くオーケストラとは別のグループです。
まずロビーが賑やか。地元の名産品が並んでいたり、30分前にはロビー
コンサートが開かれたり。レベル、高っ。早くもコーフン!
そして・・・ワインもあったわ✨横目でチラ見しながら会場へ向かったので
ありました。

そんな日の着物は「ハレの日」モード。
私が一番大事にしている着物です。ここぞ、という時に登場します。
着物にハマりだした頃、母親におねだりしたもの。
「とーさんに着物買ってもよいと言われ作ったけど、色が少し派手で
結局一度しか着なかった」とのことでした。

着物のチカラってあるのですね。この着物に袖を通すと不思議なパワーを
感じます。両親にがっちり守られているような錯覚。





a0157047_17282908.jpg




a0157047_08580179.jpg









by sogno-3080 | 2019-02-25 17:28 | きもの | Comments(6)

セツブンソウ   

あれやこれやで忙しい一週間でした。
オットのリハビリ、通院、介護認定の面談、確定申告、そしてその間に
ちょこっと仕事も。
少し落ち着いたある春めいた日、久しぶりに庭の花を撮ってみました。
いつもはスマホですが、珍しくオットのカメラを借りて。

セツブンソウはオットの好きな花。10年くらい前に我が家の庭から
自然消滅?或いは私が雑草と間違えて抜いてしまった?

新しく購入したものの、ちゃんと芽が出てくれるかなと心配していました。
良かった、ちゃんと姿を現してくれました。



a0157047_11512908.jpg
お茶の先生宅から頂いてきたサクラソウ。綺麗ですよね~

a0157047_11512917.jpg
クリスマスローズもニョキニョキ顔を出してきましたよ。
a0157047_11513094.jpg

by sogno-3080 | 2019-02-23 11:50 | 軒下菜園・花 | Comments(6)

我が家のお雛様   

お雛様を飾ってみました。
写真右が箸置き、まん中は友人たちからの誕生日プレゼント、左は長男が
確か小学校一年生の時お絵かき教室で作ったもの。

男雛、女雛の並べ方は、長男のお雛様に合わせました。
プチお雛さまですが、それぞれ愛着があります。





a0157047_09341428.jpg
そうそう、この絵のモデルはこのお二人だったのです。
割り箸を折って、その先で描いたもの。


a0157047_09341551.jpg

by sogno-3080 | 2019-02-19 09:33 | つぶやき | Comments(8)

お茶の稽古   

a0157047_09550709.jpg
雪の日に中止になったお稽古、昨日改めて行きました。
玄関、応接間、お茶室、あちこちにお雛様が飾られていて、いちいち
立ち止まって鑑賞会です。

お干菓子が盛られた器にも、こんな可愛いお雛様が描かれていましたよ。
まず、男先生が私たちにお茶を点ててくれました。
そのお茶の美味しいことといったら!!!
「今まで飲んだことがないくらいの美味しさです」
と、ちょっと大げさでしたが正直な気持ちをお伝えしました。
ふわっとふんわり~抹茶がハミングしながらすーっと喉を通っていく感じ。
男先生、目を細めて喜んでくださいました。

今日のお稽古は、畳の歩き方。もっとも苦手な分野かも。
何度聞いてやってみても、まだまだ???。
さらに説明を聞いても???
家に帰ってきてから、二階の和室で自主練です(笑)
跪坐から右足を立ててすっと立ちあがる時、気持は「ヨイショ!」です。
うわ~、危ないわあ。この動作。

茶巾絞りのたたみ方、お茶碗の拭き方もやりました。
今まで、何をしているんだろう?どうして?と思っていたことが、
少しずつ×2分かるようになると、とても嬉しいものですね。

私たちの一番のお楽しみは、応接間へ移ってのお喋り。
男先生がまたお茶を淹れて下さり、こんな可愛いお菓子を頂き、
なんと帰りには先生の焼いたふわふわの食パンまで頂いてしまいました。

今回持っていった自作の袋物。
数寄屋袋の作り方、本を見て作ったのに、間違えました。
ドットボタンが見えないはずだったんだけど・・・
そのうち新しいのを作ろうかと思います。

左の大きいのにはお稽古着とか入れて。
右のバッグには月謝袋、お財布、数寄屋袋が入っています。
小さいのはお財布です。




a0157047_09550779.jpg

by sogno-3080 | 2019-02-15 09:54 | つぶやき | Comments(14)

エプロン&鍋つかみ   

a0157047_09305397.jpg
鍋つかみは毎日使います。コーヒー、紅茶、お茶、一日何回も飲むので
やかんでお湯を沸かす機会って多いのです。
私の好みはあまり厚くなく、長方形タイプの、飾っても可愛いもの。
ミトンタイプは手を入れる手間が面倒(笑)
このタイプだと、紅茶のポット敷きにも早変わり。便利なの。

なんでもミシンの私。
一枚目、いつものごとくミシンキルトしました。
が!なんか違う。
二枚目、手でちくちくしたい気分になりました。
大好きな♡を赤で。うん、こっちの方が好き。
ただのランニングステッチですが、何回やり直ししたことか・・・

鍋つかみ作りたのしい~~!
生地をあれこれ組み合わせて遊びたくなります。
一枚作るのに30分。どんどん作れそう。

by sogno-3080 | 2019-02-14 09:30 | 作る | Comments(6)

お祝いのエプロン   

a0157047_13223067.jpg
エプロンはいままで沢山作ってきました。
自分のもの、他人のもの。
いっぱい作ってきたけど、今回はいつもと気分が違います。
なんというか、感慨深いのよね~

「女の子の洋服を作る」という楽しみを味わわせてもらったのが、二歳くらいかな?
ちいっちゃなワンピース?ブラウス?自分で言うのもなんだけど、
とっても可愛かったなあ。そしてよく似合っていたのよ~

そして時は過ぎて。
その子がなんとお嫁さんにいくというではありませんか。

もうね、生地選びから楽しい。
実用性重視の私が、この春っぽい色と柄に一目ぼれ。
エプロンは完成したけど、残り布でもうひとつ作りたいものが。
さて、午後はそれに取り掛かります。



by sogno-3080 | 2019-02-13 13:22 | 作る | Comments(10)

お家&ご近所着物   

知り合いが遊びに来てくれました。せっかくなので着物を着て、スタンバイ。
お菓子は久しぶりにブラウニーを焼きました。
チョコレートがやたらと食べたくなる時があって、そんな時はブラウニーを
焼いたりします。お喋りの後、サクッと近所を散策。
知り合いの、「着物好きの知り合いさん」の所へ連れていってもらい、
そのお宅で着物談義。

襦袢の半襟には芯も入れず、帯は半幅で、ゆるゆる着物です。着付けは
10分もかかりません。お家de着物は、こういう着方が好き。



a0157047_16330883.jpg

a0157047_16330841.jpg

a0157047_16330814.jpg
着物&刺繍入りバッグは手作りです。
このデニム着物、一部を除いてミシンでだーっと縫ったもの。
幅が少し広めですが、なにしろこの縞が大好きだったから気にいっています。
縞の着物,大好き~♡先日、徹子の部屋で、沢村貞子さんが縞の着物に
黒の羽織を着ていました。素敵でした~。惚れ惚れしました。

by sogno-3080 | 2019-02-10 16:32 | きもの | Comments(14)

梅ヶ枝餅 ♡写真追加   

a0157047_13262526.jpg

a0157047_13262568.jpg
昨日の事です。雨だから和菓子でも作ろうと、戸棚の中をゴソゴソ。
こんなのが出てきました。
この材料でできるものは?
そんな時は「電子レンジでつくる 12か月の和菓子」の登場。
2月のページに載っていた、梅ヶ枝餅を作りました。
小豆を煮るところから始めました。


梅、って。どこが梅なんだろう?などと呟いていると、
「さだまさしの曲の中に出てくるよね」とすかさずオットが横から。
ほお、そうなんだ~。飛梅(とびうめ)の歌詞の中にありますね。

和菓子を作っていると、そのお菓子の背景などに触れることができます。
自分でこさえた、甘さ控えめの梅ヶ枝餅、美味しいわ。



今まで作った和菓子をアップしてみました。




a0157047_10480786.jpg




by sogno-3080 | 2019-02-07 13:26 | 食べる | Comments(14)