<   2018年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧   

薔薇模様の割烹着&カフェエプロン   

a0157047_07301813.jpg
昨日は、朝9時から5時まで、洋裁漬けの一日でした。
久々のプチ達成感♥
約4メートルの布地から、友人用へいつもの割烹着、そして私用の、
いつものカフェエプロンです。
生地、まだまだ残っています。

友人用、これまでにもう4~5枚は作っているかな。
割烹着、好きなところは衿ぐりの始末です。切り込みをいれ、引っくり返して
ステッチを入れる。ここがいいのよ~
今回は衿元に小さなイニシャルの刺繍入りです。

私は、今日は一日洋裁三昧でしたが、
ラジオのFMでは、”今日は一日「戦後歌謡三昧」”がずっと流れていました。
もうね、知っている曲だらけ。懐かしくて胸キュンキュン。
「やめろといわれても♪」(激しい恋)には、思わず、
「ヒデキッ!」って。(笑)

私用のカフェエプロン、紐の長さが年々長くなっているような・・・


[PR]

by sogno-3080 | 2018-04-30 07:30 | 作る | Comments(6)

種が気になる   

a0157047_07400209.jpg

a0157047_07400256.jpg
先日配達をしてくれたおじさんが、くいっと首を曲げて「あれ、何?」って。
オダマキを指さしているのでした。
今、庭で一番目立っているのかもね。

でも、実は私が一番気になるところは上の部分。
枯れてカサカサしたところから種を採るのが好きなんです(笑)
昨年採種したのを庭のそこら中にばらまいておいたら、あちこちから
芽が出て、オダマキ畑になりそう。種、もちろん、近所友にも分けました。

庭で種になりそうなところを探し回るの図。
クリスマスローズもね、もうこんなにパンパンですよ。



さて、毎日がGWの私。
特に出かける予定もなし。

本日は頂き物の、4メートくらいの布と格闘します(笑)
何を作りましょうか。なるべく、無駄なく使い切りたいものです。
腕がなる~~✨

[PR]

by sogno-3080 | 2018-04-29 07:39 | 軒下菜園・花 | Comments(6)

ポケットが四つ   

a0157047_13111887.jpg
作業用の割烹着(市販品)に、ちょっと小細工をしました。
この割烹着、前に二つポケットがありますが、それじゃ足りないの。

訳あって、スマホが離せない私はそれ専門のポッケも欲しくなり、
後ろに二個つけました。
スマホ用には、ポケッ口にマジックテープもつけました。
これで腰をかがめても落ちない、という訳。

作業していて、収穫した絹さやを入れるのに、早速反対側のポッケも活躍~
ポケット布は押入れにあった、友人の割烹着を作ってあげたときの
残り布です。こういうちょっとした小細工が大好き♥

[PR]

by sogno-3080 | 2018-04-27 13:10 | 作る | Comments(6)

畑萌え~~   

a0157047_14191626.jpg
ハマるものがある幸せ。
今度はコレです。

面白くてやめられません。今まで数々の無茶をしてきました。
土を見たら、ただ穴を掘って、苗を植えて。
育たなかったら、土地が悪いんだわ~、でおしまい。

そして、G畑を(いやいやながら)手伝ううちに、数々の疑問が湧いて
きたのです。もうね、いちいち、なんでこうやるの?どうして?って。

そんな私の果てしない疑問に答えれくれる本がコレ。
一から丁寧に説明してくれているので、助かります。
今まで分からなかったあれこれ・・・理屈だけですが、分かると胸がすーっと
しますね。へえ、そういう理由だったんだ、って。

今朝は朝イチでホームセンターに駆け付け、野菜の苗&肥料を買って
きました。トマト、茄子、キュウリ、ゴーヤー、しし唐・・
肥料も色々。NHKの番組でみた肥料をメモしていって、それを見ながら、
あちこちぐるぐる探しながら、購入。
肥料を探すのが一番大変でした。


今一番興味があるのは、本にも載っていた、自分で簡単にできる堆肥の作り方。
私の住んでいるこの街では、ゴミ収集が週三回から二回に減るそうです。
ゴミを減らす意味でも、家庭で出る野菜クズなどを使った堆肥作りが
できないかしら?



[PR]

by sogno-3080 | 2018-04-26 14:18 | 軒下菜園・花 | Comments(2)

畑へ出勤   

曇っている今日の様な日は畑仕事にぴったり。
自転車で畑へ出勤です。2時間も体を動かすと、汗をかくくらいです。
二十日大根、前回間引きしたら、もうこんなに大きくなっていました。


a0157047_15012651.jpg
絹さやもぼちぼち収穫できます。
今日はシンプルにバター炒めか卵とじか?



a0157047_15012681.jpg
間引き仕事①夏大根編。
大根の横にはスミレが~。可愛いですね。

a0157047_15012605.jpg
そして実は真っ先に向かった苺畑。
ああああ、こんなことになっていました。
犯人はすぐ分かりました(笑)手立てを考えないとね。

a0157047_15012700.jpg
間引き仕事②、ジャガイモは芽がいっぱいでているのを間引き。
肥料を少しやって、土寄せしました。

終了してから、畑先輩の畑を見学して回りました。
もう茄子やトマトを植えている!!早っ。
夏野菜祭りが始まりますよ~

[PR]

by sogno-3080 | 2018-04-23 15:00 | 軒下菜園・花 | Comments(4)

ジャズとシャンソンと着物と   

a0157047_07565127.jpg
音楽に飢えています。
地元のホールで、地元のオーケストラのコンサートに行くのが楽しみなのに、
そのホールが年内休館。遠くに行く余裕はなし、だし。

そんな或る日、ふと見つけたジャズのチラシに飛びつきました。
駅から坂を上ってまず着いたのが音楽ハウス。
こじんまりとした、でも私たちの歳には安心できる?雰囲気が漂った店。
歌の前には珈琲をすすりながら、地元の方々と談笑。
こちらでは、眩いばかりのゴージャスな衣装に身を包んだ女性のシャンソンを
聴くことができました。まるで私だけに向かって歌ってくれているような
詞の内容に、どんどん引き込まれました。表現力もたっぷり。

さらに坂を上がり左に折れると、二か所目が。
階段を上ると、観客が部屋の外にも溢れています。ここでは、女性ヴォーカル&
トリオ。しっとりした、ムーディーな大人のジャズを堪能。

さらに歩き、三か所目。
明治の頃は呉服屋さんだったとか。若い男性三人の篠笛&アコーディオン
&チェロにこれまたうっとり~

用事を済ませてから行ったので、五つのLIVR会場を回ることはできませんでした。
忙しかったけど充実したジャズイベントでした。



[PR]

by sogno-3080 | 2018-04-22 20:56 | きもの | Comments(4)

菊の帯の補修   

近所友から譲ってもらった、大好きな菊の帯、経年劣化でこんなことに
なっていました。知らんぷりして締めていましたが、さすがに悲鳴が聞こえて
きて(笑)
さすがに私も動きましたよ。

私の乏しい知恵では、もうこれしか思いつきません。
プロの方はどうやっているのでしょうか。もっと良い方法があったら
教えてくださいね。

現状はというと、こんな感じ。


a0157047_05391165.jpg
私が実際にやった方法です。
擦れてきている前帯の部分+数センチ(接いだとき、縫い目が見えない場所)
で、バッサリ切ります。何度も締めてみて、継ぎ目を確認。




a0157047_05391193.jpg

a0157047_05391255.jpg
擦れている部分に厚手の接着芯を貼る。

縫い代を元の折り目より5ミリ内側に折り込む。

5ミリ減った分、反対側の縫い代を5ミリ出す。

これで帯幅15センチは確保。

後は、帯を接いで、前帯を閉じあわせ完成です。




a0157047_05391246.jpg



他にも2センチくらい擦れている個所があって、これは縫い代から布を
少し頂き、糊をつけて裏側から貼りアイロン。(念のため、接着芯も)

秋が楽しみでーす♥


「接着芯」「二部式」、ヒントを頂いたK子さま、ありがとうございました!

[PR]

by sogno-3080 | 2018-04-21 05:36 | きもの | Comments(8)

雨の日は本屋へ   

a0157047_08504819.jpg
さゆりさんの映画は結構観ている方だと思います。
「母べえ」「おとうと」「ふしぎな岬の物語」「北のカナリアたち」
そして、最近では「北の桜守」。

ただ、私にとっては何か優等生すぎ、完璧すぎてちょっと距離を置いてきた、
というのも事実。素顔を知りたい、もっと深く知りたいなあ、と。
そんな時、この本に出会ったのです。面白くて、止められなくて
最後まで一気に読んでしまいました。

ご自分の事をこんなに話したのは初めて、とオビにある通り、
生身のさゆりさんがそこに居ました。へええ、私が思っていた以上に、
強く、しなやか、そして好奇心溢れる女優さんなんだなあ、というのが
正直な感想です。

役の上での葛藤も沢山語られていました。
「夢千代日記」ではあるセリフをめぐって、監督さんと意見の相違が
あったとか。これだけは譲れない!そういう意思の強さにも驚き。

K林さんの事も書いてありました。
いつか彼女と「八月の鯨」みたいな映画に出たいとか、なんとか・・
うわあ、このコンビ最高じゃないですか♡
私はリアルタイムで「夢千代日記」を見ていないのですが、
番組の中での二人の共演、どんな風だったのかな。

女優は体力が勝負、だとか。
私の好きな筋トレ話にも興味を持ってしまいました。
健さんから教わった毎日腹筋100回、他の映画では腕立て伏せ30回、
また最近の映画ではバーベル持ってスクワット。
そしてずっと続けている水泳。

はあ~~、凄いわ!!
プロとしての根性に感心しきり。

「北の桜守」で、老いた母が崖を上るシーンがあって、ええっ!?
っと思いました。っていうか、さゆりさん自身の体力に、です(笑)
効いているなあ、筋トレ。

[PR]

by sogno-3080 | 2018-04-19 08:53 | | Comments(4)

帯、完成しました♥   

a0157047_17424740.jpg
二部式帯、朝8時くらいから始めて、三時間半くらいで完成しました。
作り方の本は、(雑誌の切り抜きも含め)4~5パターンくらい
持っています。今回のも、それらをミックスして、自分が作りやすい方法で
作りました。

好きな作業は、縫い残した部分から手を入れて、ぎゅうっと中から
引っ張り出すところ。最初はぐちゃぐちゃですが、アイロンをかけると
「おおお~!」となります。
新選組みたいなギザギザ、今回は帯の端っこに配置してみました。

A地点と B地点の見守りに行く前に前帯だけでも完成させようと
思っていましたが、これがスイスイと進み、お太鼓までできちゃいました。

完成後はお約束の、洋服の上から試着タイム。
うん、まあまあ、でした。


[PR]

by sogno-3080 | 2018-04-17 17:42 | きもの | Comments(8)

銀座の空   

a0157047_13072215.jpg

a0157047_13072257.jpg
松屋の和トセトラ (本日最終日)→ サラ・ムーン写真展へ。

銀座はこの時季、色々なお花が楽しめますね。
松屋の裏通りを歩いていたら、「屋上の藤が満開です」って。
屋上?どこから上がるの?と思っていたら、ななんと上を見上げると
ほれ、この通り。ホント見事な藤でした。
白とピンクのハナミズキも目に眩しかったです。

教文館のカフェでは、珈琲カップに美しい銀座の青空がうつっていました。
クラシックに耳を傾けながら、下界を見下ろすの図。
このひとときがたまらなく贅沢に思えて、本は仕舞って、ただぼおっと。

サラ・ムーン展、よかったです~~。
不思議な夢の世界ですね。
記憶の扉を優しくノックされたような気分。
シャネルって、ビルの中もお洒落。
エレベーターの階数の数字、探すのが大変?でした。
そうか、ここもシャネルなのね。


[PR]

by sogno-3080 | 2018-04-16 13:06 | きもの | Comments(8)