カテゴリ:つぶやき( 454 )   

現場が好き   

a0157047_09212862.jpg
有働アナの退社ニュース、びっくりしました。
あさイチ最終日はテレビの前でしっかり待機。録画までして、後でも見ようと。
あさイチロス、あまロスに比べれば↓ですが、それでもやっぱり来たーー。

それにしても、「結婚より管理職より現場が好き」に大きく頷いた私。
って、最後の「現場が好き」に、です。私も仕事の現場が大好きです。
先日、契約更新で職場に向かっている時、「血が騒ぐ?!」感覚が(笑)
はっきり言って大変な仕事です。スリリングです。シンドイです。
それでも、充実感、達成感は半端ない!

もうすぐ62歳を迎えますが、困ったことに?仕事への意欲は満々。
資格取得で満足している訳ではなく、さらに次のステップも視野に。
というか、仕事の為だけというより、さらに深くこの分野を勉強してみたい
気持ちに駆られています。

虎視眈々と職場復帰を狙っている私。その目途さえも立っていない今日この頃
ですが、有働アナのニュースに、つい記事にしてしまいました。


[PR]

by sogno-3080 | 2018-04-04 09:21 | つぶやき | Comments(12)

サクラサク♡   

a0157047_19470619.jpg

a0157047_19470668.jpg
一月に受けた試験の合格通知、やっと届きました。
WEB上では合格を確認できていましたが、私的にはやっぱりこれがないとね。

合格証は届いたものの、休職中なんて。
皮肉なものですね・・・



[PR]

by sogno-3080 | 2018-03-30 19:46 | つぶやき

三回も観た番組   

a0157047_13113378.jpg
NHKBSの「蘇る太陽の塔」、三回も見てしまいました。
半世紀ぶりに復活した「太陽の塔」。外観は知っていましたが、中の様子に
関しては、実は知識も興味もなかったのです。
復活プロジェクトの様子をみているうちに、岡本太郎氏自身にもむくむくと
興味がわいてきました。そもそも、私の中での氏のイメージは、目を向いて
何か過激な発言をしている芸術家。

彼が18歳から過ごしたパリでの生活。ピカソの絵との衝撃的な出会い、
そしてパリとの惜別、帰国。日本での活動。あらためて、へえ、そういう
歴史があったのねえと。彼の秘書・養女であるトシコさんのフィルターを
通してみるタローさんは、何か身近に感じられる存在に変わりました。

太郎氏の「縄文との出会い」、これが「太陽の塔」と結びついているのでは
ないか、と復活プロジェクトリーダーの方は仰っていました。
「あの時代の日本には早すぎた(理解するのが)」、
「アイツ(太陽の塔)が本来の仕事をするのはこれから。
今こそ必要だと思っている」だとか。

う~ん、見てみたいですね!!

そしてあれあれ、今夜も続編が?!
観なくちゃ!

[PR]

by sogno-3080 | 2018-03-21 13:11 | つぶやき

塩羊羹あるわよ   

a0157047_17121812.jpg
知人から「病院の帰りに寄ってね」とメールが。
知人宅の玄関で野菜だけ頂いて帰ろうとする私に、
「塩羊羹あるわよ、あがっていって」と嬉しい囁きが!
ころっと気持ちが変わるゲンキンな私です。

「珈琲は甘いタイプがいい?普通のドリップで淹れた方がいい?」
ここ暫く、そんなこと聞かれたことがなかったなあ。
しかも、私の大好きな椿の小皿に、私の大好きな塩羊羹♡

女にはお喋りが必要ですね。
帰りには心がすっかり軽くなっていました。

羊羹にせんべい、日本茶に珈琲。満腹~





[PR]

by sogno-3080 | 2018-03-20 17:12 | つぶやき

桜の花びら   

a0157047_11554445.jpg
(パトロール+メンテ)×3人分=疲れる(笑)
の日々。病院から帰ってポストを見ると、あの方からお葉書が♥
荷物をそこらへんに放り投げて、読み始めます。
絵葉書の裏を見ると、宛名と文面の間に、ピンクの桜の花びらが二つ、三つ。
可愛いの~。それがとても×2嬉しくてね~。

メールも充分嬉しい。
でも。
こんな時、手紙や葉書ってしみじみと心に沁みます。

隙間時間に何かできることはないのかなあ。
色々考えるけど、結局、ファンヒーターの前に座ってぼおおっとしている
時間が一番長いかな。


[PR]

by sogno-3080 | 2018-03-19 11:55 | つぶやき

好きなCM   

a0157047_07280529.jpg
昨日は怒涛の一日でした。
腰痛で三週間寝たっきりだった義母を大きな病院へ連れていき、診察
してもらったところ、圧迫骨折と診断され、即入院となったのです。
予感がして、入院セット、薬をぜんぶ持参していてよかったです。

圧迫骨折、いつの間にか骨折、怖いです~。
私も骨には自信がないので気をつけなければ、と思いました。
カルシウム、これからも意識してしっかり摂取しないとね。
入院が二人、一人暮らしになった義父。これからはA地点、B地点、C地点、
三つを並行して見守る日々が続きそう。
七年間のお勉強を経て、これからはいよいよ実践の日々か?!

しかし、殆ど毎日病院に行っていると、ついつい出入りする人々を観察
している自分がいます。仕事も色々な職種があるんですね。
それぞれが自分の役割をきっちりこなしている姿をみると、尊敬の念を
覚えます。特に、ナースの補助的仕事をしている人たち、清掃のお仕事の人たち、
に私は心の中で「ありがとうございます」とつぶやいています。
そしたらある日、心の中だけでなく、「(綺麗にしてくれて)ありがとう
ございました」とつい言葉が出てしまいました。「あ、いえいえ・・」って。

そんな時思い出すのが、私の大好きな缶コーヒーのCMのナレーション、
「世界は誰かの仕事でできている」!
このシリーズはホント大好きなのよね~





a0157047_07591040.jpg












[PR]

by sogno-3080 | 2018-03-14 07:27 | つぶやき

ずっとそばにいます   

a0157047_18161388.jpg
毎年、その時間が近づくと、胸がざわつきます。
なんとも表現しようのない、この感情。

私は、私ができることを今後もやっていくつもりです。
小さいことかもしれないけど、ね。
岩手出身の友人も今日駆け付けているはず。

私は、ずっとそばにいます。見守っていますよ。

K子さん、ブログに取り上げてくださって、ありがとう!!!!



[PR]

by sogno-3080 | 2018-03-11 18:16 | つぶやき

ありがとう   

a0157047_08442241.jpg
一歩進んだと思ったら、翌日は三歩くらい退いて・・・
なかなか厳しい現実です。

でもー、私は自分が見守るだけだと思っていたけど、私自身も見守られて
いるんだなあ、と実感して安堵感を得る日々です。
言葉以上の勇気を与えてくれる庭の花。春の嵐の翌日でもシャンとしている、
クリスマスローズはもちろんね。
言葉だったり、物だったり、自然だったり。
ありがたいことです。本当に本当にありがとう!!!

この感謝の念を忘れずに、いつか私も返したいと、強く思います。
普段と違う毎日ですが、あえて普段と同じことをすることで
かろうじて心の平安を保とうとしている自分。
ブログは、そのひとつです。
これからも、宜しくお願いしますね♡

[PR]

by sogno-3080 | 2018-03-09 08:44 | つぶやき

We are 東北マダム?   





A地点とB地点の定期見守りで奔走する毎日。
そんな中、K子さんのブログでこのイベントを知り、居ても立っても居られない
気持ちになり、早速駆け付けました。

長引く避難生活を支えたのは「ものづくり」だった

分かりますっ!!!そう、そうなんです。↑の写真の表情が全てを語って
いますね。仲間と共に手を動かして口を動かして、そうしているうちに
気持ちが前へ動いている。何か自分にも当てはまるような気がして・・・

会場での作品。着物を解いて織ったというバッグに、着物地で作っている
ジャケット類に、すっかり魅了されました。手織りのバッグは見た目が
スエード調。しっとり艶やかな肌触りが素敵でした。

そして、目が合ったのが「會空」さんのクマちゃん。
会津木綿でできているのですって。
姪の赤ちゃんのへのお祝いとしてぴったしじゃない?!

a0157047_09473888.jpg

最初に首に巻いていた布は紫だったので、
「女の子の赤ちゃんだったらもっと明るい色の方がいいですよね」と仰り
その場で別の布に変えて下さいました。
「送って下されば修理もします。」嬉しいお言葉を頂き、つい私は
帰宅難民になった姪の事まで喋ってしまいました。
作品の写真撮影許可をお聞きすると、
「はい、どんどん撮って宣伝してください」とのこと。
沢山あったのですが、その中の幾つかを。
帰宅してから、クマちゃんの中に入っていたフライヤーを見て、どきっと
しました。

大熊町から会津若松市へ避難し、ここで出会った会津木綿に魅せられ
小物づくりをしているユニット

東北出身者の一人としても、応援しています。見守っています。

a0157047_09473968.jpg

a0157047_09473967.jpg

a0157047_09473969.jpg

a0157047_09473957.jpg

[PR]

by sogno-3080 | 2018-03-08 09:46 | つぶやき

探し物→片付けへ   

a0157047_11285368.jpg
右側のチュニックを着ようかと思い探したら、なかなか見つからない。
いつも入れておくところにない、ってどういうこと??
結局、探している間に、二階の和室、洋間二室をぜんぶ探し回る
ことに・・・はあ~。
ゴソゴソついでに不要のモノをどんどんゴミ袋に入れていきました。
今日の収穫はゴミ袋三つ。物を捨てるということは、執着心を切り捨てて
いくことなんだ、と。「いつか」、「こんなシチュエーションで使うかも?」
と、とっておいて使った試しは一度もなし。
なくても他のモノで代用できる、と思ったら、あれもこれも要らない!

絶対に捨てられないものは、布地。
あちこちに散らばっていたものを一か所にまとめて、しばしうっとり。
一生分楽しめるくらいの布地?毛糸、糸類を前に、つかの間の
至福タイムを過ごしました。

[PR]

by sogno-3080 | 2018-03-06 11:28 | つぶやき