カテゴリ:きもの( 165 )   

小豆煮ました   

a0157047_8454692.jpg
※12月29日

姉から送ってもらった小豆を煮ました。
小皿に取り分け、二人でおやつタイム♪
美味しかったです。
冷ましたあと、小分けして冷凍庫へ。


白菜下漬け中。このあと軽く絞って、唐辛子、昆布を入れて本漬けします。
◎ップロックを使った超簡単な作り方。NHKのきょうの料理で見たやり方です。


そして・・・・・
気になっていたあの問題に着手。
どうもイマイチなのよね~

そう、なんとかせねばの「手作り着物コート」。
昭和のお母さ~ん風コートです。(これでも?生地に若干ラメが)

で、大改造しました。裾を10センチ短くし、袖を丸形に。
ちゃんと着物着て、帯結んで試着。
以前よりはすっきりしたかな。
[PR]

by sogno-3080 | 2015-12-30 08:48 | きもの | Comments(4)

着物でカフェへ    

a0157047_15404288.jpg

友人三人と3時間喋り倒しました。
いや~、すっきりですわ~。

丈を伸ばした羽織の試運転もしたかったので、着物にしました。
着物は自作のデニム着物です。
着物、二ヶ月ぶりだけど、着付けしているときの高揚感ハンパない~♪




最近見かけた、テツコさんのファッション。
着物からのリメイク風?ドレスに目が点状態。
はあ、ここに柄を持ってくるのね~、などと楽しみにさせて頂いています。
a0157047_814432.jpg

[PR]

by sogno-3080 | 2015-12-07 15:40 | きもの | Comments(6)

週末   

a0157047_6255050.jpg

ふるさとの集いに出席する為、姉と姪が我が家に宿泊。
久しぶりに賑やかな時間を過ごし、翌日は四人で揃って外出の図です。

受付担当など少々面倒な仕事を友人とこなし、後は和やかな輪の中へ。
今回は地元の女性陣によるパフォーマンスで、会場がどっと沸きました。
飛び入り歓迎の◎◎音頭、いや~盛り上がりましたね~

そうそう、例の知人から貰った黒留袖で作ったブラウスと巻きスカート、
やっとデビューしました。
お陰様で色々な方から「これ、もしかして・・・?」と声をかけて頂きました。
後ろの方で「ほらほら、あれもしかして、着物で作ったのかしら?」
なーんてヒソヒソ話が聞こえたりすると、
「やったー!」なんてほくそ笑む私。

一緒に写真を撮らせて頂いた女性のドレスも、年代物のお母様の黒留袖から
作ったロングドレスです。ボウタイの所に家紋がある、という噂でしたが、
それは残念ながら見ることができませんでした。

カラダの内の方からもりもりと元気がわいてくる会、やっぱりいいわ~~♪

a0157047_6183789.jpg

[PR]

by sogno-3080 | 2015-10-26 06:24 | きもの | Comments(14)

☆☆追記あり 二年目へ   

a0157047_7144727.jpg


今朝の朝食は

栗ご飯、豚汁(あ、もちろん夕べの残り)、鮭、ゴーヤ入り切り干し大根、
カボチャの煮物、大根とかまぼこのサラダ(春菊の間引きしたもの入り)。
ぎこちないながらも、麻痺している右手で食すの図、なり。

やっと一年を迎える前日、本人が「明日はお祝いだ~!」と騒いでいたので
ちょっと奮発して近所のイタリアンレストランで食事しました。 
減塩、質素の普段の食事とは大違いのメニューでしたが、
たまにはね、こってりもいいでしょう♪ 

お祝いですから、もちろん着物でね♪
大好きな菊の帯で。
a0157047_7304872.jpg
 
a0157047_17113320.jpg

[PR]

by sogno-3080 | 2015-10-01 07:14 | きもの | Comments(16)

黒留袖から三点セットへ・その1   

a0157047_8323527.jpg


知人から頂いた黒留袖のリメイク。
スカートはできたものの、その次が進ます。
柄の部分は全部スカートに使ってしまったので、残りの黒布だけでは
地味過ぎるのです。

色々なカタチを作ってみてもなんかイマイチ。
その時ピンッ!と閃きました。
巻きスカートの下前部分。
その裏にも柄があったはず。
めくってみたら、ほらやっぱりね~

下前の裏布、そこにこんな花柄が隠れていたのです。
スカートを解いてその部分を取り出し、ノースリーブの
ブラウスにリメイクしました。
肩ボタンです。
私、肩ボタンとか脇ファスナーとかのデザインが大好きなのです。

時間がかかったのは、布のやりくりが大変だったから。
型紙はあるようでないようで・・・
今までの洋裁の乏しい知識をフル回転させながらね悩む×3。
でも充実した時間だったわ~

スカート、ブラウス、コート、三点セットを目指していますが
完成まではまだまだ。
コートは、着物の上部分の、袖を外した状態にプラスアルファする予定。
袖部分は取り外し式にしようか?
なーんて考える時間が超楽しいのよ。
久々の大仕事にわくわく♪

大事なのは

再び箪笥に仕舞い込むようなデザインにしないこと!!
大事な着物にハサミを入れた意味がないもの。

[PR]

by sogno-3080 | 2015-09-16 08:32 | きもの | Comments(2)

スカート完成   

a0157047_23194680.jpg

三時間でスカートができました。ハイウエストで、後ろにサテンのベルト通しつけました。
[PR]

by sogno-3080 | 2015-09-01 23:19 | きもの | Comments(8)

黒留袖からドレスを   

a0157047_17244042.jpg


知人から頂いた黒留袖。
どうしたものかと考えること◎年。

このまま着る気はないし、譲る気もないし、売る気もない、はて・・・・・




そして今日決断しました。思い切ってドレスにリメイクしよう!

今までリメイクの本を何冊か見てきましたが、ピン!とくるものはゼロ。

なにか良いアイデアはないかしら??

実際に体に巻き付けてみました。
そうしたら、あら不思議、アイデアがわくことわくこと♪

只今試作中のものは、

アイデア①巻きスカート・・・柄のある方はあえて下前に。
                 歩いた時にちらっと豪華な柄が見える。
                 だから巻きスカートね。

アイデア②トップ・・・袖を二枚(上下に)合わせて、ひもをつけて、キャミソールみたいな
             デザインに。
             いわば、金太郎さんの腹巻き方式で。

合体するとワンピースみたいに見える。が、スカートだけでも活躍
できるように。

布のあちこちにまち針、安全ピン、洗濯ばさみをつけ写真撮影です。
動くとイタタタ・・・

9月はこれの製作1本でいこう!
[PR]

by sogno-3080 | 2015-09-01 16:42 | きもの | Comments(2)

ルーシー・リー展へ   

a0157047_9125191.jpg

帯留を作ったら、やっぱりどうしても行きたくなりました。
会期、もうすぐ終わりだし。

千葉市美術館、建物そのものが芸術してます。
写真撮影にはピッタリかもです。

帯のこと。
四十肩になったとき、簡単に結べる帯はないかしら、とスタッフ
さんに聞いたら、即こちらの二部式帯を勧められました。

一回目の改良の後、NYへ連れて行きました。
ホテルについてすぐ着物に着替え、ブロードウェイに繰り出してね。
ミュージカルはライオンキング希望だったけど、
「この値段だったら今あるわよ」と、高いチケットぴらぴらされ、
「やーめた!」と。そして「コーラスライン」を観に行ったのよね。
最前列で汗や唾が飛んできそうでした(笑)


簡単なのはよいけど、どうも二部式帯特有のお太鼓の薄さが気になり
今回二回目の改良。(帯芯をつける)

ボリューム感も出て満足満足。ヘビロテ間違いなしです。
[PR]

by sogno-3080 | 2015-08-25 09:20 | きもの | Comments(0)

夏帯   

a0157047_82617100.jpg

二回目の補修。お太鼓に帯芯を入れました。そしてこんな所にこんな物を縫い付けて。しっかり守ってね。Tさん、ありがとう。
[PR]

by sogno-3080 | 2015-08-23 08:26 | きもの | Comments(2)

今日しかないべ   

a0157047_5194513.jpg


昼飯   よーし!
夕食   よーし!
バッグの中味  よーし!

バスの時間を気にしつつ、着付けをスタートさせた。
まずおはしょりがだらーんと広すぎ。
致命的だったのは、帯。
クネクネして、ちっとも言うことを聞いてくれない。
結ばせてやるもんか、と反抗しているようだ。

扇風機はただの熱風を送る機械。
汗だらだら、イライラは募る一方。

そうだ、帯変えればいいじゃん。
ポリの半幅出してきたけど、やはりぴしっと決まらず、イライラ。

一応証拠写真は撮ったけど、「やーめた!」になりました。
半襟が全てを物語っているようですね。

この日は、フリーダ・カーロの映画を見に行こうとはりきっていたのでした。
「なによ、最初から洋服にすればいいじゃん」と思っているあなた。


暑くても寒くても、そんなこと一切関係ないの。
この日はどうしても着物!
というコトが人生にはあるのよ。
分かってくれないかもしれないけどね(笑)

「何をやってんだか・・・」オットの呆れたような一言、ズシーーンと来ました。







が、やーーっぱり諦めきれない!!!
あの帯、なんとかならないかしら?
そして、得意の「強引マイウェイ」やりました。
ななんと、すけすけなのに、帯芯をいれちゃっった。
そういうデザインだったということで、ヨロシク♪(笑)
写真を撮ると、モヤっちゃうこと間違いなしですがね・・・・
でもでも、お太鼓がかちっとイイ具合です。こうでなくっちゃね。
[PR]

by sogno-3080 | 2015-08-12 05:19 | きもの | Comments(10)