人気ブログランキング |

カテゴリ:食べる( 317 )   

肉、肉が食べたい   

6月13日
今日もとても忙しい一日でした。
9時半からの研修は30分の予定が白熱して1時間に。

昼食は、ご飯と、昨日「徹子の部屋」で見た土井センセイ風味噌汁。
先生、キャベツを手でちぎっていましたね。
冷蔵庫の野菜を入れて、卵を落として、七味をぱらりんこ。
これだけでも充分お腹がいっぱいになりました。



a0157047_20115803.jpg
ゲンキンなものです。
オットの手術が無事終わったら、急にお腹が空いてきて。
帰り、頭の中は「ステーキたべるぞ!!」でした(笑)
ニンニク入り納豆チャーハンに、ステーキに、酢玉葱。
ワインもちょこっと。
付け合わせのジャガイモは自分で育てたもの。
皮つきのままレンチン。さらにフライパンで焦げ目をつけてみました。
ニンニク風味のジャガイモになりました。美味しかったです。
a0157047_20115846.jpg

by sogno-3080 | 2019-06-13 20:11 | 食べる | Comments(4)

新生姜の甘酢漬け&梅の梅酒煮   

第一弾の4キロの梅、良い感じで水があがっています。
今回私は重しを6キロにしてみました。結果、ちゃぷちゃぷです。
梅干作りって、私的にはこの水のあがりが大事だと思う。
早い話し、これさえできれば、後は干すだけだもんね。

第二弾、1キロだけを瓶で漬けてみます。
これは友達用。
その時除いた傷あり、カビあり、etcの梅、思いつきで砂糖&蜂蜜&梅酒で
グツグツ煮てみました。とっさに思いついたアイデア。
これが奥さん!とろりんとして旨過ぎ~~!

a0157047_07195395.jpg
新生姜の甘酢漬けはオットの大好物。
そしてどっこい頑張っているのが、祝・一年経過の糠漬け♡
大抵途中で挫折してしまいますが、今回はなんとか生きています。
最近ハマっているのが、キャベツの糠漬けです。
バリバリと沢山食べられます。
a0157047_07195352.jpg

by sogno-3080 | 2019-06-13 07:19 | 食べる | Comments(0)

梅仕事 2019年   

今年もいよいよ梅干作りがスタートしました。
今年は昨年より多い、8キロに挑戦です。
考えてみれば、私の梅干作りは1キロ、それも瓶で作る方法でスタート。
それが段々多くなり、今年はラッキーにも頂き物が加わり、8キロです。
熟しているものから始めました。昨日はまず4キロだけ。


a0157047_05144566.jpg
スーパーでは出始めた初日から、毎日値段を確認しに行っていました。
このお値段の変化が結構興味深い。
梅コーナーでは3Lねらいのおばさまが梅選びに余念がない。
もうその真剣なまなざしは職人みたい。
私はLが狙い。二人でぐるぐる周りながら探す探す(笑)
結局この日ゲットしたものは、2Lを5キロでした。
梅の箱を自転車に載せていると、
「梅を漬けるんですか?」と見知らぬおじさんが声をかけてきました。
「いや~、僕もね小さい頃は母親の手伝いをさせられました。
赤ジソをとってきて、とか言われて畑へ行ったりね・・・」と懐かしそう。

a0157047_05144500.png
梅干作り、色々な方の作り方を読むのが好きです。
中でもこちらの方の文章は、梅干作りがまるで格調高いエッセイ、
小説風に描かれていて、贅沢な気分にさせてくれます。

すべてのものに封をなし終え、わき立つ夏雲を仰ぐ心地を何にたとえよう。

なるほどね~。
a0157047_05144688.jpg
三日三晩干し終え、一個一個を瓶にそおっと戻すとき、
ああ、今年も無事終わったわ~、と大仕事を為し終えたような気分になります。

a0157047_05144667.jpg

by sogno-3080 | 2019-06-11 05:14 | 食べる | Comments(8)

五月五日   

久しぶりに人形を飾ってみました。
段飾りの殆どを整理しましたが、この子だけは残しておいたのでした。
しかし、箱を開けてみると、兜がない・・・。整理し過ぎでしょう。
急遽、新聞紙でオットに作ってもらいました。うん、これはこれで
なんだか可愛い~

人形を飾ると、部屋も掃除したくなり、綺麗になると、オットと二人で
端午の茶会をしようかしらと。今日は点心を作ってみたくなりました。
私が毎日楽しみにしているある方のブログで、点心のお写真もあった
ので。

まず、点心って何?と検索するところから始まります(笑)

スーパーに行かず、畑のものと冷蔵庫の中にあるものだけで作る。
収穫したサヤエンドウ、二十日大根、山椒を庭から。
あとは庫内整理も兼ねて、あれこれ作りました。

一番美味しかったのが、飯盒で炊いたごはん。
「なんだかごはんが甘いような気がする」とオット。

私がサヤエンドウを作る理由は、大好きな豆ごはんを作るため。
この日の為に育てていたようなものでした。



a0157047_13565139.jpg

by sogno-3080 | 2019-05-05 13:56 | 食べる | Comments(16)

友人宅でガーデンパーティー   

近所友のお家に呼ばれました。広いお庭を、友人とお喋りしながら散策
する時間の愉しいこと。薔薇狂いの友人、長い名前をよくまあすらすらと
言えるものだと感心します。あと1~2週間くらいで薔薇の園になりそう。

料理上手な友人、今回も全部美味しかったわ♥
別の友人手作りのシフォンケーキもふわっふわでとろけるようでした。
令和ビール?で昼から赤い顔。たまにはね。
GWで一番楽しかったイベントかな。
蕎麦稲荷、初めて食しました。
いや~、教わることが多いなあ。




a0157047_09573656.jpg

a0157047_09573672.jpg

by sogno-3080 | 2019-05-05 09:57 | 食べる | Comments(2)

筍ご飯&筍の煮物   

日曜日の朝、7時半。
メール&ぴんぽ~ん♪で、近所友から茹でた筍が届きました。
筍、スーパーで横目でチラ見してすーっと通り過ぎること◎日。
今年は縁がないかな、と諦めかけていた時だけに嬉しいわ~♥

早速、筍ご飯を4合炊きました。いつもの倍!
レシピは困った時の白ごはん.comさんで。

いっぱいできたので、おむすびにしたり、お裾分け分にしたり。
義母宅に早速届けると「庭のフキを採っていったら?」と。
帰宅して、今度は少し残しておいた筍とフキで煮物を作りました。
材料は、筍、フキ、油揚げ、ジャコ。
一晩おいたら、味がしみしみで美味しかったです。

午後の散歩は薔薇が綺麗な友人宅でお喋り。
珈琲とスイーツをご馳走になりながら、庭を眺める至福の時を過ごしました。




a0157047_11324176.jpg

a0157047_11324196.jpg

a0157047_11324117.jpg

by sogno-3080 | 2019-04-22 11:31 | 食べる | Comments(6)

バースディーケーキ   

a0157047_11220628.jpg

a0157047_11220666.jpg
最近体調不良で仕事を辞めた、私より三歳年下の友人が遊びに来てくれる
ことになりました。
見た目は元気そう。でも「人前では元気にしているけど自宅では暗い」
とのこと。

私ができることで何か気分が晴れやかになることはないかしら・・・

そうそう、少しだけ早い誕生日会をやろう。
前日スポンジを焼いておき、当日デコレーションをしました。
デコペンなんていうものも初めて。お湯で温めていざ書こうと思ったら
柔らかすぎて文字がずるずる~(笑)

おばさん二人で歌を歌って、蝋燭の火を消して。
ちょっと不思議な光景かしら。

帰宅した友人からのメールには
「手作りのケーキが美味しかった」とありました。
喜んでくれることが私自身のヨロコビ。






by sogno-3080 | 2019-04-17 11:21 | 食べる | Comments(10)

姉とワカメと   

昨年古希を迎えた姉①から電話がありました。
今回は最初から声のトーンが高い。ハイテンションの理由は・・・

乳幼児のお世話の仕事をしている姉。
「70歳になり仕事も卒業した」、と報告する姉はどこか元気がなかったです。
一人娘は嫁に行き、畑はまだ何もすることがないし、ミシンは壊れるし・・・、と。

それが、
「1時間だけ仕事頼まれた~。そしたらその後また4時間だけ頼まれた」
とのこと。嬉しそうでした。職場に行き、子供たちと接していると元気が
もらえるのだそうです。

しかも、
「壊れたはずのミシンが動き出した~!」、だって。
洋裁いのちの姉はルンルンでした。

そんな姉から昨日届いたのは新ワカメです。今年は不漁なのだとか。




a0157047_07110812.jpg
早速ワカメのサラダを作りました。
ワカメ、レタス、たまたまあった赤ピーマン。
ドレッシングとして使ったのが、長ネギのマリネの残った漬け汁です。
たまたま遊びに来ていた長男、食べるのが早いこと!
バリバリっとあっという間に平らげていましたよ。

因みに、長ネギのマリネの漬け汁は↓

・レモン汁      1/2個分
・オリーブオイル   大さじ2~3
・塩         小さじ1  



a0157047_07110879.jpg
三人で、近所の公園で最後のお花見の巻

a0157047_07110995.jpg

by sogno-3080 | 2019-04-14 07:10 | 食べる | Comments(4)

個展の帰りに   

個展の帰りに寄ったのは、地元の書店と地元のスタバ。
ああ、やっぱり地元は安心感があるなあ。

書店に足を踏み入れて、早速みつけたのがこの本。
文庫本では出たばかり。
私の敬愛する平松洋子さん。どんどん読む進むのがもったいないくらいです。



a0157047_11362297.jpg
昨日。
オットがお世話になっている人たちが来る日。
何かお菓子をと考え、いつものサツマイモの茶巾絞りを作りました。
箱の蓋を開けた時、わあっ!と喜んでくれる顔を見るのが好きです。

そして、今朝の朝食。
ブログ友さんの記事を読んでいつか作ろうと思っていました。
ネギのマリネです。美味しかった~~~♥
漬け汁は、ドレッシングとして昼食のワカメサラダに再利用。こちらも◎。
レシピは飛田和緒さんので。
レモン、とありましたが、私は冷蔵庫にあった柚子を絞っていれました。



a0157047_11350870.jpg
この二冊、重宝しています。大活躍。
献立に悩んだ時はすぐ開きます。

a0157047_11350975.jpg

by sogno-3080 | 2019-04-13 11:35 | 食べる | Comments(8)

花も団子も   

a0157047_14235971.jpg

a0157047_14235911.jpg
近くのホームセンター①へ行ってきました。
車椅子を押して片道で20分弱。
行きはよいよい帰りは足がガクガク。

まずワンちゃんコーナーへまっしぐら。
好みのワンちゃんを探してしばらくガラス越しに遊びます。
次、花と野菜をざーっと流します。ぎょっ、茄子やトマトの苗がもう
売っている!

次、本日のメインイベント。
ソフトクリーム売り場へ。はああ、美味しい。五臓六腑にしみわたるー。

そうそう、カリフォルニアロールというものを初めて作りました。
なぜ作ったか?
単に作り方に興味があったからです(笑)巻き方がゆるいのか、
切るときにぐずっとなりました。やっぱり普通の海苔巻の方が切りやすいですね。

NYに行ったとき、大きなビルの地下にあった安そうな寿司屋に入ったことが
ありました。お隣に座った女性、大きな皿いっぱいのカリフォルニアロール
を黙々と、でもとても美味しそうに食べていました。
食べ終わったら、私たちの方を振り返ってにこっと。
私は、その見事な食べっぷりに思わず拍手喝采したいくらいでした。

そんなことをふと思い出した春の午後。




by sogno-3080 | 2019-04-08 14:23 | 食べる | Comments(10)