カテゴリ:食べる( 288 )   

保存食オールスターズ   

a0157047_11344432.jpg
左上から時計回りに。

・梅干
・電気ブランで作った梅酒
・ホワイトリカーで作った梅酒
・梅酢利用の紅生姜(千切り)
・ドライトマト
・トマトソース

鉢植えの葡萄三房。手入れが悪いのかポロポロと落ちてきます。
このままだと無くなってしまうので、その前に切って、
切干大根方式でネットにそのまま入れて干しています。
干しブドウができるかなあ♡



[PR]

by sogno-3080 | 2018-07-18 05:18 | 食べる | Comments(0)

2018 梅しごと    



梅雨明け早っ!!!慌てて、干すの巻。これで6キロです。
梅6キロに対して、紫蘇は3袋使いました。
これから三日三晩、見守りの仕事が続きます。
梅仕事もあともう少し。



a0157047_08062654.jpg

a0157047_08062703.jpg

[PR]

by sogno-3080 | 2018-06-30 08:06 | 食べる | Comments(14)

梅干 2018年   

a0157047_08205316.jpg

梅6キロ、塩分15%で今年も漬けました。
本日で三日目の様子。もう少し水が上がってくれればよいのだけど・・
ほぼ毎年漬けていますが、未だに試行錯誤中。
色々な本を見たり、人に聞いたり、やればやれほど??難しく思えてきて。
早くコレ!という自分のやり方が見つかるといいのですが。

従妹からもらった甘い梅。これがまたまろやかで美味しいんだわ~
従妹は毎年10キロ漬けるそうです。

キュウリは既に3本収穫。
採りたてはどんどん糠床へ!
毎朝、ベビーキュウリを数えるのが日課です(笑)

大玉トマト、どんどん大きくなっています。



[PR]

by sogno-3080 | 2018-06-07 08:20 | 食べる | Comments(10)

そうめん、始めました   

お昼は二日続けてそうめんでした。
さて問題の、庭で薬味探しです。
ミョウガ、家の裏側に植えていますが、収穫はまだ先になりそうです。
青じそは、大きめのが1本ありました。ひと夏に1本あれば十分。

ガラスの器って、下に映る影が美しいですね。
先日もつい見惚れて、写真を撮ってみました。
a0157047_08032487.jpg
mさんのブログで見た、タサン志麻さんのレシピで、鶏ハムを作りました。
しっとりぷるぷるの鶏ハム、簡単で美味しくて大満足。
伝説の家政婦、タサン志麻さん。NHKの番組観たかったです。
再放送やって欲しいなあ★



a0157047_08032416.jpg











[PR]

by sogno-3080 | 2018-06-04 08:03 | 食べる | Comments(8)

ハムカツ   

a0157047_07521981.jpg

a0157047_07522068.jpg
唾をのみ込む時なんだか喉が痛い。
風邪薬を飲んでウトウト。やたらと眠いのよね~

で、起きて、こちらの方のブログを見たら、なんとハムカツですって!!
その写真と文章を読んでいるうちに、むくっと起き上がりました。
そして、「ああああ、ハムカツがたべたーーい!」と思ってしまったのでした。

幸い、冷蔵庫には薄っぺらのハムとチーズがありました。
ハムカツと、豪快にごろっと大きく切った新玉葱。
揚げ物はですね、皿に盛る前に、揚げたてを「あちあち‥」言いながら
頬張るのが一番美味しいと思います。

私の敬愛する◎松洋子さんばりの食べ物エッセイを書かれる、
ブログ友Tさんに感謝です。

ハムカツは、私の場合ですが、(薄いから)短時間で揚げるので、
チーズは飛び出さなかったですよん♪

[PR]

by sogno-3080 | 2018-06-01 07:52 | 食べる | Comments(12)

美味しいカレーが食べたいっ   

カレーが好きです。
が、作るのはワンパターンのカレー。特に美味しい訳でもなく、まあこんなもん
でしょう、みたいな。でも時には「嗚呼、今日のカレーは本当に美味しかった!」
的カレーが食べたいじゃない?!

そう思っていたある日、TVで↓ こんな番組を観ました。
私はまず、カレーより、講師役の男性に興味を持ってしまいました。
いわゆる、料理研究家みたいじゃないし、どちらかというとサラリーマン風、
でもやたらと詳しいし・・・
ぼおっと観ていたら、材料がその日たまたま冷蔵庫にあるものが多い。

ヨーグルト。
バター。
鶏肉。
ニンニクに生姜。

材料は全部その通りにやった訳ではないですが、

結論。
お、おいしいじゃないですか~!!!

家カレーなんだけど外カレーみたいな。
タンドリーチキン、これだけ食べてもいける。

その②いよいよ本気編。
前回はカレー粉がないので通常のルーを削って(笑)代用しました。
今回はちゃーんと買いましたよ。

結論。
さらに美味しかったです。鶏肉を漬ける時間を増やしたので、それが
良かったのかな。水野さんは一日漬けてもいい、とか仰ってました。
私は4時間くらい。


写真は、私が作ったのではありませんよ。念のため。

困った。
またあの味が恋しくなってしまった。
それと、水野さんの本が読みたくなりました。





[PR]

by sogno-3080 | 2018-05-19 08:53 | 食べる | Comments(2)

二段海苔弁   

a0157047_15594131.jpg
岩手の姉②から送ってきた、素朴な岩海苔。
故郷の海の、潮の香りがぷ~んと漂ってきそうです。
これはもう、なんとしても海苔弁にして頂きたい。今日ばかりは塩分を気にせず、
醤油をたっぷりつけて、えーい、この際だから二段にしちゃえ♥

昼頃までゆっくり熟成?させます。
ああ、ちょっと味見してみたいけど、我慢我慢。
そしておかずはですね、久々の土井センセイ&ゴトーアナコンビの
料理番組でみた、煮干し入りのきんぴらごぼうです。
煮干し、はい、故郷のがあります。

先生、牛蒡をささがきにしていました。
そうとなれば、やっぱり包丁を研いで、きれきれにしないとね。
海苔ときんぴらごぼう、もうこれだけでおかずは要りません。

海苔は勿論だけど、醤油の染みたごはんが美味しい~


a0157047_15594153.jpg

[PR]

by sogno-3080 | 2018-04-12 15:59 | 食べる | Comments(8)

2018年お花見②   

a0157047_06173377.jpg
二回目のお花見は、我が家で「カイドウを愛でる会」を企画。
鰻の寝床のような、細長い庭。しかも、所々に野菜も植えてあるややこしい
スペースに、近所友&その旦那様一名が集まってくれました。
「あ、そこそこ。インゲン植えてあるから気を付けて」
なーんて、歩くのにも大変だったことでしょう(笑)

茶道の素養のある友がベンチでお薄をシャカシャカやってくれました。
抹茶椀はひとつだけしか持っていない私。
「なんでもいいんだよ」と、食器棚から代用できそうな器を探して
くれるのも友。勝手知ったる我が家だからね。

解散が名残惜しい私、お昼も付き合ってもらうことに。
実はその日、スナップエンドウとミョウガを買っておいたのでした。
得意の?飯盒で炊いた豆ごはんは、昆布、塩、お酒ちょっと、を入れて。
おかずは、ななんと、スーパーで購入した大きなかき揚げを人数分に分けた
だけ(笑)花見酒は、ワインを切らしていて、手作りの梅酒(7~8年物)

お粗末な食事でしたが、それでも皆、
「豆ごはんが美味しいよ」とか
「ミョウガの味噌汁が美味しい~」
とか言ってくれて。ありがたいなあ。

最初から企画するのは何かと大変。
私はこんな「突然宴会」の方が気軽で大好きです。




[PR]

by sogno-3080 | 2018-04-01 06:17 | 食べる | Comments(8)

家庭料理は民藝やあ   


※この番組は3月28日に放送されました。

NHKの土井センセイの料理番組が大好きで、拙ブログにも何回か
記事を書かせてもらいました。
その土井センセイが、家庭料理と民藝をめぐる旅に出ちゃったんです♡
観ない訳にはいきませんね。


なんたって、伊賀焼の職人さんとの、炉端のシーンが良かったです。
土用干ししたというネギを肴に、お酒を飲まれていましたね。高台の付いた
盃は金継ぎしてあった?徳利は、直に炉の灰の中にぐいと入れてました。
こんなことしても割れない、っていうのですから凄いですね。
盃を傾ける土井センセイを見ていたら、ヨダレが垂れそうでした~(笑)




a0157047_16280008.jpg



岩手は二か所登場。
一戸町では箕職人の男性の話しが興味深かったです。
「箕」、そうそう、岩手の実家にありましたよ。母が使っていました。

材料は、サルナシとヤナギを使用しているんですね。
縦にヤナギ、横にサルナシ。二つの材料を使う事でしなりが生じ、
もみ殻が飛び出しやすくなるのだとか。
サルナシ・・一体どんな植物だろう?検索したりして。
材料は地元の自然から頂いたものだとか。男性の後ろには、クルミ、ブドウ、
アカシアが丁寧に束ねられて吊るしてありました。




a0157047_16265162.jpg




先生が食べるシーン。
器を持つ手の仕草の美しい事。食を生業にしている人の品性が感じられます。

で、番組の中で、私が一番食べたかったのはたかきび粉で作ったお団子~。
モチモチで柔らかそうでした。
二杯くらい食べたいわ。種のない柚子とか焼酎に漬けた渋柿、がぶっと
かじる先生の姿に、これまた口の中にじゅわっと唾がたまる感じ。

続編、期待してます!









[PR]

by sogno-3080 | 2018-03-30 09:48 | 食べる

切干大根の煮物を召し上がれ   

a0157047_18521871.jpg
手作りの切干大根のお味は、市販の1.7倍の甘さですよ。
う~ん、手作り切干大根、最高♥
義母のレントゲン写真(圧迫骨折)を見てからというもの、
「骨」「カルシウム」を意識するようになりました。
今日の煮物には、小女子、桜エビが入っています。


[PR]

by sogno-3080 | 2018-03-27 18:52 | 食べる