カテゴリ:映画( 102 )   

映画「万引き家族」   

a0157047_19462631.jpg
いびつなカタチの「家族」だけれど、その家族がとても愛おしく思える
シーンが何度もあり、息をのみました。

縁側で家族全員で花火を見上げるシーン。じんわり来るのよね。
そして浜辺で、夜の駐車場で・・・。

あの、「あまちゃん」でアイドルグループのリーダーをやっていたイメージが
強い松岡さん、いつの間にかこんな素敵な女優さんになったんだね。
ダメ男ぶりを見事に演じたリリーさん、さすが。そして子役の二人に脱帽。
安藤さん、以前からとても気になっていました。いや、もう凄いのなんのって。


そして、実は私、この方に会いたくて~
希林さんです。普通の優しいおばあちゃんの面も見せつつ、実は・・・
一癖も二癖もある役を見事に演じていました。いや、演じるというより
演技をしていないような自然な役作りが、アッパレ!





[PR]

by sogno-3080 | 2018-06-12 19:46 | 映画 | Comments(13)

こんな映画ふたつ   

ダイアン・キートンの映画ばかり探している訳じゃないのだけれど、
なぜか出会ってしまうのよね。それだけ出演映画も多いってこと?
午後の映画鑑賞会。最近観た映画です。

泣く子も黙る??「恋愛適齢期」。もう二回目ですが、さすが!の作品。
芸達者なダイアン・キートンをがっしり受け止める俳優さん、
なかなか大変だと思う。
ガチじゃなく、するりさらりと登場しているキアヌ・リーヴス。
ファンとしてはなんだか物足りない感が。私個人の好みとしては絶対
キアヌの方が好き~~♡海岸のシーンが素敵でした。ロケはどこかな?
二人の演技が自然なんですよね。

おデートに出かけるダイアン・キートンのスリムな黒いドレスが
とってもお洒落でした。ネックレスもね✨絵に描きたいほど。






a0157047_07032744.png


そして。映画好きのTさんにもおススメしたい映画がこちら↓
若い女性が仕事に燃えるサクセスもの、って大好物。&これも私の
好きなジャンルの、「ラブコメ」ね✨

注目のひとつが・・・
TVのニュースキャスター役で登場するダイアン・キートンとハリソン・フォード。
映画を盛り上げています。いや~、この二人の会話が面白いのよ。
クセ大ありの(役で)二人の対決が笑えます。タイトルは軽いけど、
中身はバッチリ✨




a0157047_07033669.jpg







[PR]

by sogno-3080 | 2018-05-28 07:21 | 映画 | Comments(2)

映画「グッド・ライ いちばん優しい嘘」   

a0157047_09221300.jpg
お家で映画シリーズです。
「映画の神様、今日もありがとう!」と叫びたい様な映画でした。

スーダンで起きた内戦で孤児となった人々を、全米各地へ移住させるという、
実際の計画があったのだそうです。

前半の、孤児たちがケニアの難民キャンプを目指していくシーン。
凄まじかったです。
まるでドキュメンタリーを観ているような錯覚に。

後半。難民キャンプから渡米することになった彼らの生活が描かれています。
職業斡旋所の女性と彼らの交流が、胸を打ちました。
なにより、俳優さんたちの真に迫った演技に驚きました。

それもそのはず。
俳優さんの何人かが、元スーダン難民だったのですね。

そんなことを教えてくれるエンドロール、やっぱり大事よね。

そして、そして、映画の結末に・・・・感激。
うわっ、そういう事になったの?!って。


[PR]

by sogno-3080 | 2018-05-15 09:39 | 映画 | Comments(6)

奥様はアクション映画もお好き   

a0157047_05475574.jpg




a0157047_05480776.jpg






a0157047_05481886.jpg
・・・と言っても、この映画のシリーズだけですが。
日頃、オットがこのテの映画を観ていると、私はすーっと二階へ上がる
ことになっています。苦痛、なの。

でも、なぜか、「ミッション・インポッシブル」シリーズは全く別物。
dTVで、ここ数日、観た映画をあげてみました。

1996年の最初の作品、トム・クルーズが若っ!!初々しいですね~
肌のツヤが違う(笑)
一番好きなのは、「MI・ゴーストプロトコル」。
ロシア、ドバイ、ムンバイ(インド)とロケ地が魅力。それらしい音楽も
またいいですね。圧巻なのは、世界一高いビル、ドバイのブルジュ・ハリファ
でのアクションシーン♥ なんと、スタントなし、というのですから驚き。
理由を「観客は見抜く」からですって。その通り!
だから、観客の満足度も高いのよね。
きゃ~~、止めて~、危ないよ~、なーんて(小さく)叫びながら
観る映画もたまりません。

今年の8月には新作が?こちらはぜひ劇場で観たいものです。




















[PR]

by sogno-3080 | 2018-05-08 05:49 | 映画 | Comments(8)

「ロンドン、人生はじめます」を観てきました   




a0157047_10090753.jpg
ダイアン・キートンここにあり!って感じ?
「ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります」を引きずっていまして、お、今度は
ロンドンかと。中高年の女性に夢と勇気をありがとう、と言いたかったです。
チャーミングだし、お洒落だし。あ、そこんとこ分かるう!っていう
シーンが満載よ。
そしてマニッシュスタイル全開♥
だけど、こんなフリフリのブラウスなんかも。

シンプルなブラウスとセーターとパンツ。
そのカッコイイこと半端ないわ。

相手役は、ななんと、あのハリーポッターのムーディ先生。
って言っても、記憶が薄れていますが。



a0157047_10055186.jpg

a0157047_10055104.jpg
映画の後は、無印で本を。
佐野洋子さんにハマっています。

a0157047_10055278.jpg

[PR]

by sogno-3080 | 2018-05-02 10:05 | 映画 | Comments(10)

一日一映画   

畑仕事の後に観た映画です。
モーガン・フリーマンの「最高の人生のはじめ方」。

夏です。湖畔です。大きな犬がいます。
シチュエーションはOK。それだけでも満足してしまう私。

老作家(モーガン・フリーマン)が引っ越してきた家の隣には、美しい女性&
三人の娘が。主人公と少女との交流が始まります。
主人公と少女。
主人公と犬。
その会話がいいのよね~、深いです。

犬にさえ真剣に語り掛けます。まるでしっかり聞いているようなワンちゃん。
何度も笑わせてくれました。





a0157047_07162631.jpg
「最高の人生・・・」シリーズ?
似たようなタイトルの映画ありましたね。
こちらはずっと前に映画館(シネスイッチ銀座?)で観た映画です。
バケツリストという言葉、この映画で初めて聞いた記憶が。
最後のシーンにはたっぷり泣かせられました。こう来たかっ!って。






a0157047_07163774.jpg













[PR]

by sogno-3080 | 2018-04-15 07:31 | 映画 | Comments(8)

お家で映画祭り   

a0157047_09194708.jpg
まず、一本目はこちら「ジュリー&ジュリア」
さすが、メリル・ストリープ!的映画です。
料理をめぐる二人の女性の物語。
一人はアメリカでフランス料理本を出版し大旋風を起こした女性。
そして、そのレシピを再現しブログに載せようとした現代の女性。
ノーラ・エフロン監督の映画って好きだなあ。
亡くなられていたことがことが分かり大ショックでした。
「ユー・ガット・メール」も良かったですよね。



そして、こちら、「ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります」。



a0157047_09195529.png
40年暮らした家を、売りに出すという熟年夫婦のお話。
その家にはエレベーターがないのでした。
この映画も良かったです~。
なんていうの、スルメを噛んでその旨みがじわじわと来る、って感じ(笑)
早口でまくしたてる不動産家の女性、内覧会にやってくる人々、
近くで起きる事件、飼っている犬、
それらの素材が映画をだらけさせず効いていました。

ダイアン・キートンのファッションも目が離せません。
マニッシュなスタイルで有名ですよね。
今回は私、彼女のマフラーの巻き方が上手いなあって思いました。

シネスイッチ銀座のカミングスーンにも彼女の名前が!
そちらも気になります。











[PR]

by sogno-3080 | 2018-04-11 09:34 | 映画 | Comments(12)

映画「あなたの旅立ち、綴ります」   

a0157047_07382601.jpg
表参道へ行った帰り、映画を観てきました。
私にとっての、映画のホームグラウンドです。母校に戻ったような懐かしさ。
この前行った日からずいぶん経ったような気がします。
ここで観た映画は数知れず。壁に掛けてある映画のイラスト、
「あ、これ観たなあ。これも!」と、嬉しくなりました。

今回観た映画はこちらです。



     
a0157047_07432909.jpg


映画のあらすじうんぬんより、とにかくシャーリー・マクレーンが観たかった。
元広告業界の成功者、かつ頑固な老人。彼女を嫌っている人はあちこちに?
はちゃめちゃな言動には時々眉をひそめるけど、しかし、なぜか気分は悪くない。
というか、むしろ、すかーっとするのよね(笑)
シャーリー・マクレーン以外の役者さんだったら観なかったかもね。


面白そう、と思って出かけた映画が、想像通りに満足できた時は
嬉しくなるものですね。


全然関係ないけど、昔、この映画館の通りに、らーめん「なかよし」
という店があり、映画の帰り、そこの塩ラーメンを食べるのが楽しみ
でした。








[PR]

by sogno-3080 | 2018-03-10 07:38 | 映画

映画「廻り神楽」公開中   

あるばとろすさんが「映画観てきました」コメントを寄せて
くださいました。

※最新の記事はこの記事の下に↓



今週末20日(土)より、いよいよ東京で上映スタートです!
私のこの映画への鼻息の荒さぶりは以前こちらで記事にもしましたね。
Mさんからもご案内の葉書を頂きました。
この映画は私、sognoの心の故郷です。



[PR]

by sogno-3080 | 2018-01-23 17:58 | 映画 | Comments(8)

映画「オリエント急行殺人事件」・今年最後の映画   

a0157047_10573971.jpg

これが今年最後の映画になりそうです。◎◎急行に乗って夢の世界へ♪

.................................................................................................





a0157047_16292201.jpg
映画「オリエント急行殺人事件」を観てきました。
期待通り。大満足です。オリエント急行、その名前を聞いただけで、
ワクワクドキドキ。経由駅の名前を聞いて、さらに目が❤
列車が発車する時なんて、まるで自分も列車に乗って旅立つ
ような高揚感を味わいました。豪華列車、すべてのディティールが
美しくてただただうっとり~~これだけでも映画を観た甲斐が
あるというもの。

テンポもよく、グイグイ映画に引き込まれていく私。
ミッションインポッシブルちっくなアクションシーンもちょこっと
あったりして飽きさせないのよ!!
運よく(?)昔読んだ小説の内容を忘れていた私(笑)
犯人はだれだろう??一生懸命考えました。登場人物の顔がupになる度に
この人に違いないっ!って(笑)
最後は、ほおおお~✨そうきたか、と。

ああ、楽しかった~~
&私でも分かるフランス語が出てきて、その度に耳が喜ぶのよね。

[PR]

by sogno-3080 | 2017-12-20 10:55 | 映画 | Comments(6)