人気ブログランキング |

カテゴリ:軒下菜園・花( 66 )   

2019年 ジャガイモ収穫   

昨年の日記を見ると、6月中旬くらいに芋ほりをしていました。
まだ早いかな?ちょっと試し掘りを・・・
あら、こんなもん?
じゃ、他のは?

なんていうことを繰り返し、ついに全部掘ってしまったという(笑)
つい一週間前の試し掘り分も加えて、今年は種芋16個で5キロ収穫です。
土が痩せている?無農薬だから?スーパーで売っているような立派なもの
ではありませんが、自分で育てた野菜は全部愛おしいです。

そんな私ですが、今年は進歩がありました。
青っぽい芋が皆無でした。昨年は五分の一くらいはそうだったからね。
ちゃんと本の通り3回土寄せした甲斐がありました。

♡型のジャガイモ、なんていうのもありましたよ。
これが一番大きかった。

お約束の、「レンチン、塩パラリ、バター乗せ新ジャガ」はふはふ言いながら
頬張ったのでした。この瞬間が最高さ。

a0157047_04483289.jpg

by sogno-3080 | 2019-06-09 04:48 | 軒下菜園・花 | Comments(8)

小さな畑   

畑仕事、昨年の今頃は鼻息荒かったです。義母畑は結構広かったので。
NHKの番組を観て、その通りに肥料を買ってきて、苗をあれこれ
植えていました。トマトも茄子も収穫量は凄かったです。

さて、今年。
自宅の敷地内のせまーい空き地でチマチマとやっています。
土を耕し、肥料を漉き込んで、イチからって感じ。
朝起きると、野菜が気になってすぐ外へ出て観たくなります。
あっちとこっち、パトロールは5分くらいで終わりますが、その時間は
私が一番好きな時間。

手前から。
二十日大根、春大根、ジャガイモです。


a0157047_11210248.jpg
昨年の11月に種を植え、成長を見守っていたロンググリーンエンドウ。
実がぷっくりと太ってきました。実をそのまま口に含んだら、信じられない
くらい甘いの~
収穫までに半年もかかるなんて!気の短い私には気の遠くなるような
作業です。

a0157047_11210398.jpg
昨年の今頃は↓ 義母畑用にあれこれ買っていましたね。
今年もそろそろ、ホームセンターへ自転車で行かねば。
a0157047_11210386.jpg

by sogno-3080 | 2019-04-25 11:20 | 軒下菜園・花 | Comments(8)

カイドウサイタ   

カイドウがやっと咲きました。
毎朝雨戸を開けると真っ先にカイドウを見るのが日課。
最初の一輪はやはり嬉しいものですね。



a0157047_07562627.jpg
もうひとつ、庭のムスカリをあちこちで発見するのもウキウキ。
種を採種して、庭のあちこちにばらまいておいたのが、ひょこひょこ顔を
出し始めています。
写真の真ん中にデーンとひかえているのが、西洋オダマキです。
a0157047_07562639.jpg
ムスカリの種はこんな感じ↓
あまりにも沢山とれるので、誰かにあげようかとノートに確保して
おいたもの。スケルトンっぷりが可愛いのよ~

a0157047_07562756.jpg

by sogno-3080 | 2019-03-22 07:55 | 軒下菜園・花 | Comments(2)

それでもやめられない野菜作り   

もう啓蟄ですってよ。早いですね~
少し暖かくなると虫だけでなく人間ももぞもぞと動きたくなりますね。
さて私も、土を耕し始めました。

・サツマイモは蔓だけどんどん伸びて、地下の肝心のサツマイモは牛蒡状態。
・ニンニクはちっとも大きくならず。
・枝豆は途中までは順調。ふっくらと肥えた豆が私を喜ばせていました。が、
 それから暫くして全部が害虫にやられてしまい、全部引き抜くことに。

失敗談は書ききれません。でも全部が失敗という訳でもなく、上手く行くのも
あるんですよね。だから止められないのかも。

義母畑では大成功だった大根。我が家の敷地内の畑では↓こんな感じ。
(昨年秋の収穫分)
「いや~、も少し伸びたかったんですけどね、土が固くて
まいっちゃいましたよ~」
とでもぼやいているみたい(笑)鈍感な私もいよいよ土作りって大事なんだな
と思い始めました。昨日はふかふかのベッド作りに勤しみました。






a0157047_09493342.jpg

菜花、小松菜は全部収穫。全部茹で上げました。ちょっとした青菜祭り。
水仙も全部切って、玄関に飾ってみました。

a0157047_09493498.jpg

by sogno-3080 | 2019-03-06 09:48 | 軒下菜園・花 | Comments(10)

クリスマスローズが好き♡   

雨でも写真を撮りたくなる花。
この花が引き立つために草むしりを。

一番楽しみにしている白の八重は、まだ花芽が出てきたばかり。
しばらくはクリスマスローズ三昧の日々が続きそう。
クリスマスローズ、押し花にしても綺麗なんですよ~


a0157047_11264379.jpg

昨日はお散歩日和でしたね。
車椅子を押して、近くの公園に行ってきました。面白いイベントが
あったんですよ。ワークショップ、飲食店、雑貨屋さん・・・
あちこちのお店を除いてきました。ご近所さんや近所友ともバッタリ会って、
珈琲片手に世間話です。
あまたのワークショップの中で私が参加したのは、小学生の折り紙教室。
折り紙の苦手なおばさんに丁寧に教えてくれました。
折ったのは「♡」。完成したら私が言う前に「ありがとうございました」って。
あらあら、私が先に言わなくちゃいけないのにね。


a0157047_11264354.jpg

by sogno-3080 | 2019-03-03 11:26 | 軒下菜園・花 | Comments(6)

春を胡麻和え   

a0157047_10140186.jpg
昨年秋に植えた菜花がこんな感じでふさふさと育ってきました。
胡麻和えにした食べました。ううう、このちょっとクセのある風味!
好きなんだなあ、私はこのテの味が。まだまだこれからも楽しめますよ。
横にはなぜか小松菜も。前回植えたときの残り?肉厚の小松菜、いいね。

そしてエンドウも、やっと背が伸びてきました。
「大莢で大粒の甘いグリーンピース」、というキャッチコピーにすっかり魅了
された私。種から植えるのは初めてです。ドキドキ。
収穫したら、豆ごはんにしたいなあ。

身の丈にあった畑ライフ。
自由に気ままにやっていくつもりです。

3月にはジャガイモの植え付けも始まります。
土作り、そろそろ始めないとね。



by sogno-3080 | 2019-02-27 10:12 | 軒下菜園・花 | Comments(8)

セツブンソウ   

あれやこれやで忙しい一週間でした。
オットのリハビリ、通院、介護認定の面談、確定申告、そしてその間に
ちょこっと仕事も。
少し落ち着いたある春めいた日、久しぶりに庭の花を撮ってみました。
いつもはスマホですが、珍しくオットのカメラを借りて。

セツブンソウはオットの好きな花。10年くらい前に我が家の庭から
自然消滅?或いは私が雑草と間違えて抜いてしまった?

新しく購入したものの、ちゃんと芽が出てくれるかなと心配していました。
良かった、ちゃんと姿を現してくれました。



a0157047_11512908.jpg
お茶の先生宅から頂いてきたサクラソウ。綺麗ですよね~

a0157047_11512917.jpg
クリスマスローズもニョキニョキ顔を出してきましたよ。
a0157047_11513094.jpg

by sogno-3080 | 2019-02-23 11:50 | 軒下菜園・花 | Comments(6)

大根大根大根   

昨日、義母畑に残っていた大根全部掘り上げました。
これでミッション終了です。

今朝は早速、約10本の大根と格闘(笑)
まずは、切干大根作り。近所友の大成功の知らせに奮起し、4本を細切り。
梅干の時のザルをだしてきて広げました。ザルが足りないので従来の方法でも。

大根の葉。
以前近所の知人に、葉を切り捨て、本体の方だけあげたら
「葉っぱが欲しかった~!」と言われてしまったのでした。
なぜに?これをやるから、と冷凍庫から取り出したのは、ゆで上げた葉。
みそ汁に大活躍だとか。だから、私も真似っこです。



a0157047_09524322.jpg
いつもだったら捨ててしまう、大根の皮。
これもネットで見て、きんぴらにしました。ごま油と鷹の爪が良いシゴト
しています。ほろにがキンピラ、私好みだわ~。

a0157047_09524436.jpg

それと、もうひとつ。
実は、10日ほど干した丸ごと大根を沢庵漬けにしています。
完成は来月末。どんな味になっているでしょうか。
大根仕事はホント面白い!

by sogno-3080 | 2018-11-27 09:52 | 軒下菜園・花 | Comments(10)

大根外交   

ラストミッション、義母畑の秋大根の収穫をしました。
太いものからまず6本抜きました。
義母、近所のお世話になっている方、お茶の先生宅、友人たちへ、そして
自分の分。ちょっとした大根外交。今、大根はお安くなってきたけど、
それでもまるごと1本もらったら嬉しいですよね(私の場合ですが)
私は、まず薄く切って、昆布、柚子を入れて、アッサリ漬けにしたいな。
大根サラダも大好き。ごま油で炒めたのもご飯が進みます。

掘り残したのは、切干大根にする予定。
お日さまに干した自家製切干大根は、市販の3倍は美味しい!断言しますっ。
「切干大根の煮物だけはやめて」と言い続けていたオットが、
「美味しいじゃん」と初めてほめてくれたくらいですから。




a0157047_05413180.jpg
庭の隅に植えていた小菊が綺麗でした。
他の花は全部抜いてきれいに片付けましたが、菊二種類だけは残しておいたの
でした。

夕方から我が家でちょっとだけ近所友とお茶のみを。
軒下野菜の小松菜と、G畑の大根をお土産に持っていってもらいました。


a0157047_05413199.jpg

by sogno-3080 | 2018-11-09 05:41 | 軒下菜園・花 | Comments(8)

日々のささやかなタノシミ   

a0157047_09110981.jpg

a0157047_09110951.jpg
軒下菜園の小松菜が、わさわさと良い感じに育っています。
昨年はたった一つしか発芽しなかったの。この違いが分かりません。
家の敷地にある空き地。畳三畳ほどでしょうか。
元々は自転車置き場でした。空き地にしておくにはもったいない!
砂地で野菜を育てるには不向きなのは分かっていながら、土を見ると
何か植えてみたく無謀な性格。

枝豆、サツマイモは大失敗でした。
サツマイモの話しをしたでしょうか?
植えたばかりの時は葉がどんどん成長。でも、その「どんどん」が
止まらない(笑)畑の本を見ながら、あっちに倒しこっちに倒し。
隣のオジサンには「よい芋ができそうだね」とかおだてられ。

暫く経ち、そろそろ収穫時期かな?とそっと抜いてみてびっくり・・・・
サツマイモがない・・・どこにもない・・・・
根が若干成長したっぽいのがそこにあるだけでした。

枝豆はうすーーい豆が申し訳程度に。

土だ!やっぱり土なんだ、と考え直し(?)本を買ったり、TVで番組を
観てお勉強。とにかく腐葉土をどんどん入れ、2~3種類の肥料を
漉き込んでみました。

そしてそこにミニトマトを植えたらあなた、なんという成長ぶり♥
もういいよ、ってくらいにわさわさと生るミニトマト。
いや、もともとトマトは土を選ばないのかもしれませんがね。
明らかに、昨年とは違っていました。

満を持して?、今秋はいよいよ大根を植えてみました。
すでに8本のうち、2本がぽきっと折れてしまいました。
肥料、土寄せして、今6本になりました。抜いたら、また、サツマイモみたいな
ことになっていないといいのですが(笑)
小松菜はまあまあ、です。

元々義母畑を親切心から自主的に始めたのはいいけれど。
義母畑。
最初の頃は楽しかった。何もかもが新鮮で写真とりまくり。
でも。野菜は収穫も一仕事。そして片付けはもっと大仕事。
草取りに至っては、もう降参状態の今年の酷暑。

あんなに楽しかった畑仕事がただの苦痛事項になったのは隠しようも
ありません。それでも、自分の裁量でちまちまと育てる分には
こんなに楽しいことはないです。
失敗しても、とやかく言う人もいない。
自分のペースで野菜を育てるのは、苦痛ではないのでした。

失敗するのは怖くない。成功させるというあらたな楽しみができたと
思えばいいじゃない?
枝豆、サツマイモ、待ってろよーー!

by sogno-3080 | 2018-10-31 09:10 | 軒下菜園・花 | Comments(2)