カテゴリ:軒下菜園・花( 57 )   

大根外交   

ラストミッション、義母畑の秋大根の収穫をしました。
太いものからまず6本抜きました。
義母、近所のお世話になっている方、お茶の先生宅、友人たちへ、そして
自分の分。ちょっとした大根外交。今、大根はお安くなってきたけど、
それでもまるごと1本もらったら嬉しいですよね(私の場合ですが)
私は、まず薄く切って、昆布、柚子を入れて、アッサリ漬けにしたいな。
大根サラダも大好き。ごま油で炒めたのもご飯が進みます。

掘り残したのは、切干大根にする予定。
お日さまに干した自家製切干大根は、市販の3倍は美味しい!断言しますっ。
「切干大根の煮物だけはやめて」と言い続けていたオットが、
「美味しいじゃん」と初めてほめてくれたくらいですから。




a0157047_05413180.jpg
庭の隅に植えていた小菊が綺麗でした。
他の花は全部抜いてきれいに片付けましたが、菊二種類だけは残しておいたの
でした。

夕方から我が家でちょっとだけ近所友とお茶のみを。
軒下野菜の小松菜と、G畑の大根をお土産に持っていってもらいました。


a0157047_05413199.jpg

[PR]

by sogno-3080 | 2018-11-09 05:41 | 軒下菜園・花 | Comments(8)

日々のささやかなタノシミ   

a0157047_09110981.jpg

a0157047_09110951.jpg
軒下菜園の小松菜が、わさわさと良い感じに育っています。
昨年はたった一つしか発芽しなかったの。この違いが分かりません。
家の敷地にある空き地。畳三畳ほどでしょうか。
元々は自転車置き場でした。空き地にしておくにはもったいない!
砂地で野菜を育てるには不向きなのは分かっていながら、土を見ると
何か植えてみたく無謀な性格。

枝豆、サツマイモは大失敗でした。
サツマイモの話しをしたでしょうか?
植えたばかりの時は葉がどんどん成長。でも、その「どんどん」が
止まらない(笑)畑の本を見ながら、あっちに倒しこっちに倒し。
隣のオジサンには「よい芋ができそうだね」とかおだてられ。

暫く経ち、そろそろ収穫時期かな?とそっと抜いてみてびっくり・・・・
サツマイモがない・・・どこにもない・・・・
根が若干成長したっぽいのがそこにあるだけでした。

枝豆はうすーーい豆が申し訳程度に。

土だ!やっぱり土なんだ、と考え直し(?)本を買ったり、TVで番組を
観てお勉強。とにかく腐葉土をどんどん入れ、2~3種類の肥料を
漉き込んでみました。

そしてそこにミニトマトを植えたらあなた、なんという成長ぶり♥
もういいよ、ってくらいにわさわさと生るミニトマト。
いや、もともとトマトは土を選ばないのかもしれませんがね。
明らかに、昨年とは違っていました。

満を持して?、今秋はいよいよ大根を植えてみました。
すでに8本のうち、2本がぽきっと折れてしまいました。
肥料、土寄せして、今6本になりました。抜いたら、また、サツマイモみたいな
ことになっていないといいのですが(笑)
小松菜はまあまあ、です。

元々義母畑を親切心から自主的に始めたのはいいけれど。
義母畑。
最初の頃は楽しかった。何もかもが新鮮で写真とりまくり。
でも。野菜は収穫も一仕事。そして片付けはもっと大仕事。
草取りに至っては、もう降参状態の今年の酷暑。

あんなに楽しかった畑仕事がただの苦痛事項になったのは隠しようも
ありません。それでも、自分の裁量でちまちまと育てる分には
こんなに楽しいことはないです。
失敗しても、とやかく言う人もいない。
自分のペースで野菜を育てるのは、苦痛ではないのでした。

失敗するのは怖くない。成功させるというあらたな楽しみができたと
思えばいいじゃない?
枝豆、サツマイモ、待ってろよーー!

[PR]

by sogno-3080 | 2018-10-31 09:10 | 軒下菜園・花 | Comments(2)

葡萄   

半月近く入院していた義母が退院しました。
入院は今年二回目です。入院するとよくせん妄の症状が出るのですが、
今回は今までで一番長く、強かったです。
一週間くらいの間は別人と話をしているような感じでした。
退院時にはすっかり改善され、いつもの義母に戻っていたのでほっとしました。

昨日会いに行くと、「すっかり白くなって」と髪を気にしている様子。
前回は病院からまっすぐ美容院に駆け付けていたものね。
「こんなのあるんだけど」とヘアダイセットを出してきたので、
早速染めてあげることにしました。実は私、自分の髪を自分で染めたことは
ありません。ただ、オットのだけはやってあげてるのよね。

説明書を読んで早速取り掛かります。
まずはシャンプーからね。
「上手だね~。お姉さんが美容師さんだから上手いのかな」
などと上機嫌の義母。

さて、出来上がりは。

染め時間?量?ああ、ちょっと染めむらが・・・
まん中が金髪にーー・・・
今度はちゃんと上手にやるからね、に「いいのいいの、やってもらった
だけで」と。
と言いながら、元気になったらきっとすぐさま美容院に駆け込む
のだろうなあ(笑)

義母宅の葡萄棚です。
たわわに実ってはいます。





a0157047_06072421.jpg

が、しかし、みんなこんな感じで黒いぽつぽつが・・・
そしてこれを毎年繰り返しています。

a0157047_06072437.jpg
元気なのはやっぱりトマト!!!
昨日は念願のトマトソースを大量に作り、冷凍しました。
a0157047_06072408.jpg

[PR]

by sogno-3080 | 2018-07-16 06:07 | 軒下菜園・花 | Comments(14)

ドライトマト完成   

ドライトマト、目指すカチカチにはなりませんでした。カチ、くらいかな。
私はオリーブオイルには漬けず、そのままです。
スパゲティに入れるとすると3~4人分くらいです。

我が家のミニトマトは、
・アイコ・・・179円×1個  軒下に植えています。ひょろひょろなので
       吊っています。
・普通のカタチの・・・299円×2個 (接ぎ木) マイ畑に植えています 

a0157047_08161038.jpg

a0157047_08161092.jpg

a0157047_08161055.jpg

a0157047_08161075.jpg
これも軒下に植えている「グリーンのカーテン」のゴーヤー。
葉ばかり茂って、実はいつ生るんだろうと思っていました。
今朝、枝を整理していたら、ななんと、最初の1個を発見♥
なーんだ、ちゃんと見なくちゃね。

朝食は早速ゴーヤーチャンプルー。
豚肉の代わりにベーコン使用。
ゴーヤーチャンプルーは、何と言っても土井センセイの作り方!
焦げ目の付いた豆腐、これだけでも十分美味しかったりしますね。

ゴーヤーは沢山できたら、(仮定の話しですが)勿論?!細く切って
干します。干したカラカラのゴーヤーをちょびっと切干大根に混ぜて
煮てみて、奥さんっ。「大人の切干大根」の出来上がりよ。

a0157047_08161154.jpg


[PR]

by sogno-3080 | 2018-07-12 08:15 | 軒下菜園・花 | Comments(8)

私がミニトマトを育てる理由   

それは、ドライトマトが食べたいから。
何年か前に作った天日干しのドライトマトが信じられないくらいに
美味しかったのです。トマトの美味しさがぎゅっっっと詰まって、
なんだこれは?状態。天気の良い日を選んで三日間干したミニトマトは
カチカチ!瓶に入れておいて、おやつ代わりにポリポリ食べたり、
スパゲッティにいれたり。

ところが翌年は、三日間の天日干しは難しく、レンジに頼りました。
今年は、レンジ(150度で30分)+天日干しでやってみようと
思います。実験感覚ですよ~
私はどうしても天日にこだわりたい方なのでね。

ミニトマト、赤くなったのを(今は一日に4~5個)容器にためておいて
冷蔵庫保管。ある程度たまったら、干す作業へ。

ドライトマトでスパゲティを作る場合、オリーヴオイル、にんにく、
赤唐辛子(これも自分で育てたもの)、これだけで充分に美味しいです。
ニンニク作りにも挑戦しましたが、惨敗でお話にもなりませんでした。


レンジ150度で30分でこんな感じ ↓
(ミニトマトはサンチェリー250とアイコが混じっています。)


a0157047_07560088.jpg
さあ、干すぞ。

a0157047_07560003.jpg

[PR]

by sogno-3080 | 2018-07-10 07:55 | 軒下菜園・花 | Comments(10)

日々のたのしみ   

雨の日には家の中でこんなことをしています。

オダマキの種がこんなにいっぱい採れました。オダマキ、枯れた姿も
味わいがあって、私は大好きです。




a0157047_15203149.jpg
オダマキ、↓ 4月にはこんな姿でした。

a0157047_15203115.jpg

押入れ捜査の結果、電気ブランが出てきてしまいました。
あーあ、出て来なくてもよかったよ(笑)
となると、また梅1キロ購入。となると、ホワイトリカーも必要。
三分の一をブランデーに。残りをホワイトリカーに漬けました。

この写真は漬けたばかりの時。今は大分水位が上がっています。
ホワイトリカーとブランデー、二つの瓶を並べて香りの比較をする。
密かな愉しみです。そして、瓶の中の漬けた梅✨
これがさらなるタノシミなのよ。

一番右の梅酒は10年過ぎています。まろやかです。
「時間」という味がたっぷり浸み込んだ梅酒は最高ですよ~
大事に大事に飲んでいます。



a0157047_15203119.jpg

[PR]

by sogno-3080 | 2018-06-20 15:19 | 軒下菜園・花 | Comments(4)

ジャガイモ掘りました~   

a0157047_11021662.jpg

植え付けから約三か月、予定通りに無事ジャガイモ掘り終了です。
土寄せ二回行ったのですが、やっぱり表面が緑色のもありました。
測ったら、全部で14キロ。これで何か月もつかな?

新ジャガ、昨夜は蒸し器でふかしてみましたが、皮つきを丸ごとやったから?
結構時間がかかりました。電子レンジの方がいいのかな。
塩もバターもつけず、そのままホクホクを頂きました。
うん、まあまあかな♡
暫くジャガイモ料理が続きそうです。

ぬか漬け、大根もキュウリも畑から。味もやっとまろやかに。
実は、これさえあればおかずはいらないくらい美味しいよ~

芋ほり、片付け、草取り、トマトの支柱のやりなおし、2時間たっぷり
汗をかきました。帰宅してシャワーし、着ていたもの全部を洗濯機へ。
ある意味爽快。汗を流して動くことはいいですよね。


[PR]

by sogno-3080 | 2018-06-14 11:02 | 軒下菜園・花 | Comments(8)

きゅうりんりん♪・追加写真あり   


昨日はキュウリの初収穫。2本採れました。
まず洗ってそのまま齧ってみました。お日さまの温みと何とも言えない
ほんのりとした甘みが口中に広がって、思わず「まいう~」状態。
次、塩を少しつけてガブッ。これもさらに良し。
そして、いよいよ料理。
ワカメとキュウリの酢の物にしました。凄い勢いで食べたので写真なしです。

一株299円のキュウリの苗でこんなに楽しめるとはねえ♥
今年はね、ちょっと工夫を致しました。
土を見ると穴掘ってすぐ植える方式は卒業(笑)
藤田先生の番組を観て、その通りの肥料を使ってみたのです。

新生姜の甘酢漬けも拵えました。
いつもの松田先生方式です。甘味に、みりんの煮きりを使用する方法です。





a0157047_06231044.jpg
義母宅へご機嫌伺に行ったところ、
「らっきょう植えてあるけど・・」と聞かされ、急いで畑で出てみると
細いネギみたいなのが!はあ、これがらっきょうだったんだ!

あるんだったら漬けようと、早速昨年のきょうの料理6月号を見て、
取り掛かりました。「らっきょうのいきなり甘酢漬け」に目が♥

下ごしらえをした生のらっきょうに、煮立った調味液を注ぐだけです。
これなら私もできる。

ハトみたいに見えた(笑)切干大根、ちょっと乾き方が足りないけどまあまあかな。
家族二人、7回分の切干大根の煮物ができます。




a0157047_14431536.jpg







[PR]

by sogno-3080 | 2018-05-30 06:22 | 軒下菜園・花 | Comments(8)

夏のしたく   

雨が降る前にサクッと畑へ行ってきました。
畑に出ると、畑名人のおじさんがいて、立ち話を少し。
御自慢の空中農園を見せて下さいました。
凄い~、かぼちゃがぶら下がっているの~~。見事なので写真を
撮らせてもらいました。




a0157047_13510862.jpg
今日収穫したのは夏大根とインゲンです。
インゲン、採っても採ってもまだいっぱい♥大根もまあまあの出来です。
今日から大根祭りだわ。朝昼晩と大根を食べなくちゃ。
近くで作業していた親切な畑先輩にも、1本お裾分けしました。
「ありがとう。炒めて食べるわ」と。
そこでまた、料理談義をしました。
先日は、長い間お姑さんを介護した話をして下さいました。
畑って、こういう面もあるのね。

そして気になっていた、簾をかけました。
簾&ゴーヤー用のグリーンのネットを重ねて設置。
脚立に登って作業しますが、これがいつも怖くてね~
誰かやってくれないかな、なんて毎年思うのです。

例年より成長の早いゴーヤーのつるが、雨戸をノックするのです、
「私の進むべき道をお示し下さい」って(笑)
これで、安心して前に(上に)進めますね。


a0157047_13510901.jpg

[PR]

by sogno-3080 | 2018-05-23 13:50 | 軒下菜園・花 | Comments(6)

軒下菜園も捨てたもんじゃない   

a0157047_09273980.jpg
朝起きると着替えして、庭の野菜を見にいくのが楽しみです。
朝6時、下駄をはいて、カラコロと庭を歩き回ります。
キュウリ1号を発見。こんなに小さくてもつぶつぶがついているのが
可愛いですね。2、3号もスタンバイしていました。
今年はひとつの苗から、何本のキュウリが収穫できるかな?

スジナシインゲン。
真上からばかり見ていて「花は咲けど実はいつ生るの?」とずっと思って
いました。ある日、腰をかがめてよく見たら、びっくり~!
こんなにびっしり生っています。

苺畑。
なーんて言っても苗が5個(笑)
しかも、元気な苗はただ一つだけ。
その苗に実が付き、色づいています。収穫しては冷凍庫の袋へポイポイ。
たまったらジャムにしよう!

喜びの沸点が低い自分に感謝♥



[PR]

by sogno-3080 | 2018-05-19 09:27 | 軒下菜園・花 | Comments(10)