人気ブログランキング |

お茶の稽古5月   

昨日の花はキソケイでした。友人撮影。
初めてましての花です。調べたらモクセイ科ソケイ属とありました。
毎月の花も楽しみのひとつです。



a0157047_10580488.jpg
昨日出会ったのは青紅葉の茶碗。
お茶を頂いている時、清流を渡る船人の気分に。だってこんな景色ですよ。
心地よい五月の風がさーっと吹き抜けていくような・・

a0157047_10580415.jpg

a0157047_10580466.jpg

a0157047_10580570.jpg
昨日のお土産は、これでした。
先生ご夫妻が歌舞伎に行かれた時買って来られたのだそうです。
帰宅してからオットと二人で美味しく頂きました。

a0157047_10580594.jpg
さて、昨日の稽古は立礼でのお点前。
部屋に入ったらデーンと机のようなものが置かれていて驚きました。
興味津々であちこちから眺めさせてもらいました。
難しかったのが柄杓の扱い方。
「置き柄杓」「切り柄杓」「引き柄杓」、特に最後の「引き柄杓」は私には
マジックに見えてしまいます。

by sogno-3080 | 2019-05-17 10:57 | つぶやき | Comments(4)

Commented by あるばとろす at 2019-05-18 09:22 x
最初のスケッチは、もしかしてキッチンペーパー?素材を選ばずというか、また味があっていいですね。絵がお上手で、その場の雰囲気が伝わってきます。
Commented by sogno-3080 at 2019-05-18 12:59
あるばとろすさんへ

わあ、確か北海道旅行中では?!コメント嬉しいです。
ありがとうございます。はい、確かにキッチンペーパーです。凸凹感が
面白いかなあと思って。いわゆるそれ用の紙とかではないのに絵を描くのが
好きなんです。紙の質感って気になります。他の絵は手帳についているメモ
の紙です。
Commented by team-osubachi2 at 2019-05-19 12:11
そうだ、今月から風炉でしたね!
まだお稽古日ではないですが、こちらの「引き柄杓」の一言で
頭の中がサアッと夏のお点前に変わりましたです。w
Commented by sogno-3080 at 2019-05-19 20:14
Tomokoさんへ

あっという間に炉が終わり、もう風炉ですって。早すぎてあわあわ、です。
が半面、今度はどんな出会いがあるかな?とちょっと楽しみな面もあります。
「引き柄杓」、教えて頂いたときはなんとかできましたが、帰宅したら
すっかり忘れていました。なんて綺麗な手の動きなんでしょう。

<< それは花から始まった 本がいっぱい >>