樹木希林さん、ありがとう①   

俳優として、また生き方や着物との向き合いかたなど、
その圧倒的な存在感に憧れ、注目し続けてきた樹木希林さんがお亡くなりに
なりました。心よりご冥福をお祈りいたします。
そして感謝の気持ちも大きいです。

想いが大きすぎてぼおっとする毎日でしたが、そろそろ書かずにはいられない。

長すぎますので、興味のない方はスルーしてくださいね。

a0157047_06491617.jpg
(ゼクシィのCMからお借りしました)

お正月にお目にかかるCMもよいけど、今となってはこのCMに惹かれます。
淡々としたお二人のセリフがいいのよ~
希林さん、なんと帯は前結びですよ。やる~~

お亡くなりになってから聞いた内田さんへの想いにドキッとしました。
(私なりに短くすると)彼の何もかもが好き、あの世では会いたくない、
だってまた好きになりそうだから・・・

どうですか!ここまで惚れられた内田さん、なんて幸せものなのでしょう。

そして、内田さんからのコメントがまたね。

「啓子、今までありがとう・・・・・・見事な女性でした」
本名を呼ばれたところに驚き。そうか樹木希林さんは「啓子」さんという
お名前だったんだ、と妙に納得。
お二人だけにしか分からない夫婦の絆にしみじみとしました。

俳優として。
今年はTVで「寺内貫太郎一家」を見ることができました。
もう面白かったですねえ!!!
ドラマにこんなに夢中になったのは「あまちゃん」以来でした。
樹木希林さんが画面に登場するだけで、何かが起きそうで、
目が離せませんでした。美代ちゃんとの食事時の掛け合いが、もう、最高っ。

そして、映画「万引き家族」。
知人と映画の感想を言い合った時、二人とも開口一番出たのが、
「希林さんのミカンを食べるシーンが凄かったね」でした。
人間が壊れていく様を表現したかったのだそうです。
ここまでやるか?!と正直思いました。

来月公開の映画、そして来年公開の遺作も見ないと、ですね。
そして過去の映画ももっともっと観たくなりました。

あ、その前に、ブログ友さんが教えて下さった26日(水)のNHKの
ドキュメンタリーもね。これは欠かせないわ。


[PR]

by sogno-3080 | 2018-09-22 07:12 | きもの

<< 樹木希林さん、ありがとう② ケーキ >>