葡萄   

半月近く入院していた義母が退院しました。
入院は今年二回目です。入院するとよくせん妄の症状が出るのですが、
今回は今までで一番長く、強かったです。
一週間くらいの間は別人と話をしているような感じでした。
退院時にはすっかり改善され、いつもの義母に戻っていたのでほっとしました。

昨日会いに行くと、「すっかり白くなって」と髪を気にしている様子。
前回は病院からまっすぐ美容院に駆け付けていたものね。
「こんなのあるんだけど」とヘアダイセットを出してきたので、
早速染めてあげることにしました。実は私、自分の髪を自分で染めたことは
ありません。ただ、オットのだけはやってあげてるのよね。

説明書を読んで早速取り掛かります。
まずはシャンプーからね。
「上手だね~。お姉さんが美容師さんだから上手いのかな」
などと上機嫌の義母。

さて、出来上がりは。

染め時間?量?ああ、ちょっと染めむらが・・・
まん中が金髪にーー・・・
今度はちゃんと上手にやるからね、に「いいのいいの、やってもらった
だけで」と。
と言いながら、元気になったらきっとすぐさま美容院に駆け込む
のだろうなあ(笑)

義母宅の葡萄棚です。
たわわに実ってはいます。





a0157047_06072421.jpg

が、しかし、みんなこんな感じで黒いぽつぽつが・・・
そしてこれを毎年繰り返しています。

a0157047_06072437.jpg
元気なのはやっぱりトマト!!!
昨日は念願のトマトソースを大量に作り、冷凍しました。
a0157047_06072408.jpg

[PR]

by sogno-3080 | 2018-07-16 06:07 | 軒下菜園・花 | Comments(14)

Commented by 香子 at 2018-07-16 08:50 x
お義母さまご退院おめでとうございます。
これで通う場所が1箇所減りましたね〜♪
それにしても立派な葡萄棚! いい日陰にもなりますね。
この葡萄、黒い点々があっても食用に問題ないのでしょ?
Commented by ゼペットおばさん at 2018-07-16 10:55 x
退院後すぐ髪型きにするお洒落心があるなんて素敵ですね〜
いつまでも綺麗でいたいという気持ちが認知症の予防になるそうです
刈り上げでノーメイクの私 反省
暑い日が続きます
外での作業気をつけてください
Commented by sogno-3080 at 2018-07-16 12:43
香子さんへ

ありがとうございます。お陰様でAB通い終了しました。
葡萄は、私の担当ではないので口も手も出しません。楽しみで育てて
いるようなのでただ見守っているだけ。近所の葡萄棚の葡萄にも
つい目が行くのですが、同じように黒テンだったり枯れたりと、
難しいのでしょうかね~。
Commented by sogno-3080 at 2018-07-16 12:51
ゼペットおばさんさま

コメントありがとうございます。病院→美容院、私も驚きました。
でも、本人の好きなようにやればいいと思います。もう歳なんだから白くても・・
なんて言わないことにしています。歩行が不安定なので杖を進めましたが、
それも拒否。なので後は成り行き任せ(笑)
ゼペットおばさんさまは刈り上げなんですか?帽子とかアクセサリーとかが
映えそうな気がします。お洒落~✨
Commented by team-osubachi2 at 2018-07-16 19:58
お姑さま、無事に退院なさって良かったですね。
普段の暮らしに戻るほどに、また勘所がたくさん戻られるのではないでしょうか。
この暑さの中、どうぞ皆さまくれぐれもお気をつけてご自愛くださいね♪
Commented by あるばとろす at 2018-07-16 22:06 x
せん妄、姑もありました。当時、この言葉すら知らなかったので、何が起きているのかと思いました。話す内容がドラマのような展開なのに、登場人物は私達で、本当にびっくりしました。今から思うと全く絵空事ではなく、心の奥底にあるものが出てきていたかもとも思います。これからまだまだ大変ですね。本人の意思がしっかりしている分、お嫁さんは気を使うでしょう。時々気晴らしして下さいね。
Commented by sogno-3080 at 2018-07-17 05:56
Tomokoさんへ

義母、お陰様で退院できました。一時はどうなることかと・・・
家族皆戸惑いましたが、段々改善されもとに戻ってくれてよかったです。
昨日も私が畑の草取りをしていたら、出てきて、キュウリ畑を覗いたり
していましたよ。
あと台所で何かやっていたりすると、妙にほっとしますね。
お互い二十歳で結婚して64年間夫婦してきた二人を見ていると、
二人でいるのが幸せなんだなあとつくづく思います。
Commented by sogno-3080 at 2018-07-17 06:01
あるばとろすさんへ

始めてこの言葉を聞いたのは、実家の母が入院中のことでした。
入院しているのに「病院にいくからそこのバッグをとって」って・・・
凄いショックでした。後で介護の仕事をしている姪が説明してくれて
そういう症状があるんだな~、と。
どれもこれも、もしかしたら私も辿る道かも。他人事ではない気がします。
気晴らししたいです。できたら一人でふらっと出かけたいですっ!!
Commented by phenix at 2018-07-17 12:33 x
sognoさん
お暑い中大変ですね、退院なされればまた
他のご用も増えてくるでしょうし。
でも日常の生活に慣れるにつれ、段々に感覚も
戻ってこられることでしょう。
せん妄とは違うのかもしれませんが、実家の父が
入院中に突然思いもよらないことを話し始めて
びっくり!この先もこんな風なのかと、目の前が暗くなったことを思い出しました。
時にはご自分の楽しみもなさってくださいね。
Commented by sogno-3080 at 2018-07-17 17:19
phenixさんへ

お父様もそんなことが・・・。それは、家族は驚きますよね。
退院しても塩分6gと厳しい食生活での規制があり、そちらも困っている
ようです。私も、最近塩分が多いような気がして、ちょっと気にするように
なりました。栄養士さんから食事指導を受ける時、私も側で聞いていましたが
「もう何も食べるものがない」とショックを受けていましたよ。

Commented by sognoさんへ at 2018-07-17 21:27 x
お義母さまのご退院 おめでとうございます・・

sognoさんの頑張り・・知ってます。
畑も守られて 
金メダル級お嫁さんです。








Commented by sogno-3080 at 2018-07-18 06:08
どなたさんかな?さんへ

コメントありがとうございます。
手を出し過ぎるのもどうかな、自分たちでできることはやって欲しいな、
と思ってね。それほどやっている訳ではないのですよ。
義母は話好きなので、話し相手に時々訪問しています。
話しているうちに表情に活気が出てくるのが分かります。
私が歳とっても、だれか喋りに来てほしいですもんね~
Commented by mogyo at 2018-07-18 11:13 x
↑名無しでしたね~
暑いからか加齢からか ボケボケ~

失礼しました。

ちひろさん 残念でしたね・・
でも 機転が利くわぁ。
お着物でショーメって素敵だ。
Commented by sogno-3080 at 2018-07-18 11:33
mogyoさんへ

わあ、やっぱりmogyoさんだったのね。嬉しいです。
東京駅周辺の私好みの美術館だと、東京ステーションギャラリー、
三菱一号館美術館、そしてちょっと歩くけど、ブリヂストン美術館(来秋完成)。
時々催し物をチェックしているので、ピンっと来ました。
せっかく来たのにこのまま帰れないものね~

<< 保存食オールスターズ ドライトマト完成 >>