美味しいカレーが食べたいっ   

カレーが好きです。
が、作るのはワンパターンのカレー。特に美味しい訳でもなく、まあこんなもん
でしょう、みたいな。でも時には「嗚呼、今日のカレーは本当に美味しかった!」
的カレーが食べたいじゃない?!

そう思っていたある日、TVで↓ こんな番組を観ました。
私はまず、カレーより、講師役の男性に興味を持ってしまいました。
いわゆる、料理研究家みたいじゃないし、どちらかというとサラリーマン風、
でもやたらと詳しいし・・・
ぼおっと観ていたら、材料がその日たまたま冷蔵庫にあるものが多い。

ヨーグルト。
バター。
鶏肉。
ニンニクに生姜。

材料は全部その通りにやった訳ではないですが、

結論。
お、おいしいじゃないですか~!!!

家カレーなんだけど外カレーみたいな。
タンドリーチキン、これだけ食べてもいける。

その②いよいよ本気編。
前回はカレー粉がないので通常のルーを削って(笑)代用しました。
今回はちゃーんと買いましたよ。

結論。
さらに美味しかったです。鶏肉を漬ける時間を増やしたので、それが
良かったのかな。水野さんは一日漬けてもいい、とか仰ってました。
私は4時間くらい。


写真は、私が作ったのではありませんよ。念のため。

困った。
またあの味が恋しくなってしまった。
それと、水野さんの本が読みたくなりました。





[PR]

by sogno-3080 | 2018-05-19 08:53 | 食べる | Comments(2)

Commented by mogyo at 2018-05-19 11:51 x
観てました~(^^)
おいしそうでしたよね~

すぐ作るsognoさん
本も読みたくなるキモチもわかる~

写真も美しいと思うよね。




Commented by sogno-3080 at 2018-05-19 14:10
mogyoさんへ

観ててくれて良かった!
料理番組って、「家にない材料ばかり」、「作る手間がかかりそう」、
こんな時は作る気も失せるけど、たまたま材料があったからねー。
家中、カレーの匂い。嬉しいような困るような(笑)
まだまだ研究の余地がありそうで、作り甲斐があります。

<< 軒下菜園も捨てたもんじゃない 映画「グッド・ライ いちばん優... >>