本「ソリスト」   

a0157047_830397.jpg

諸事情により、本は千円以上だと購入を躊躇します。
ところがオットに図書カードをもらい、ほいほいと出かけた私。
で、こちらを気前よく!(笑)

mariaさんのブログで紹介されていた本です。
ピピッときました。嗅覚通りでした。夢中になって読みふけりました。

「ヨーロッパっを一人旅」
まあ、なんて素敵なの!でも、・・・・・・の後に沢山のクエスチョンが並びますよね。
どうせ著者は・・なんでしょう?!的な。
でも読んでいるとそのひとつひとつが、消えていく感じ。

私の海外一人旅は(もう聞き飽きた方はパスしてね)、45歳の時。
当時ムキになって通っていた◎◎VAでは、海外旅行未経験は珍しかったのです。
「はい、皆さんどんな国へ旅行しましたかーー」の質問は一番こたえましたね。
その時だけは聞く側にまわらないといけないから。
「いつか私だって・・・」
ハードだった仕事のストレスを一気に解消したいキモチもあったしね。
ボーナスを全部旅行費用にかえ、周囲の事など考えるヒマもなく(?)
機上のひととなりました。

強引&無茶苦茶なきっかけでしたが、その時味わった旅の醍醐味は、
言葉に言い表せないくらい。
世の中にこんな楽しいことがあるのか!!


実際に行くとか行かないとかではなく、本で追体験できるだけでも十分に
シアワセな私。
良い本を教えて下さってありがとうございます。
[PR]

by sogno-3080 | 2016-03-15 08:30 | | Comments(6)

Commented by 朋百香 at 2016-03-15 09:18 x
sognoさま
父と母が初めて海外旅行に行った時、私は小学生(もちろんお留守番)でしたが、羽田で赤い絨毯が敷いてあり、お見送りの人が万歳三唱をしていました。(笑)今は気軽にヒョイッと飛行機に乗っちゃう時代ですものね〜。女の一人旅も珍しくない。sognoさん、勇気と行動力あるわ〜。今度、ぜひその旅のお話、伺いたい。
Commented by maria at 2016-03-15 10:51 x
読みながらワクワクの追体験を味わった一冊だったので、sognoさんも同じような感想を持たれたと知って、なんだか嬉しいです♪
Commented by sogno-3080 at 2016-03-15 11:46
朋百香さんへ

羽田に赤い絨毯!!わあ、凄いですねえ。そしてその時代に
海外旅行されたご両親も進んでいますね。どんな旅だったの
でしょう~。万歳三唱したくなるキモチもなんだか分かります私の初海外旅行、後でオットに聞いてみたら
「あの時反対したらその後の反動が怖かった」って(笑)
旅先でもっと家族のことを考えるかと想ったら、これがまた
それほどでもなかったんですよね。仕事のストレスもイッキに
解消。医師に処方されていた胃薬も必要なかったくらいです。
そしてあの旅がきっかけとなって、海外旅行のやみつきになったことはいうまでもありません。
Commented by sogno-3080 at 2016-03-15 11:53
mariaさんへ

maria さんにはホント感謝感謝です。
そして読みながらmariaさんの姿がダブリました。
チェコ語って、もしかして・・・プラハ旅行、いつかあの通りに辿ってみたい感じ。
「旅はその年齢ならではの、人や出来事に出会わせてくれる」
というテラダさんの魅力的な言葉、いや~参ったな!
無性にどこかに行きたくなりますねえ。
Commented by 香子 at 2016-03-15 20:40 x
ワタシも買う物は文庫専門 (^-^;;
ハードカバーは手が出なくって(爆)

それにしても、sognoさんは語学が出来ていいなあ〜☆
近々1人で海外に行くんですが(友人と現地集合って…滝汗)
オンリージャパニーズなのに外国の航空会社を利用して
途中乗り換えもあってと、もうもう心がザワザワです(-_-;;;
Commented by sogno-3080 at 2016-03-16 07:06
香子さんへ

パンパーーン!!!ひゃあ、素敵~!
現地集合なんてかっこいいなあ~~。
私もトロントへ行った時乗り換えがありましたけど、
係員の方が誘導して下さったので割とスムーズでしたよ。
大丈夫ですよっ、なんとかなります。
現地でお友達と顔を合わせたときは嬉しいでしょうね。
いっぱい写真を撮って来て下さいね。あ、お着物姿もね。
で、どこへ行かれるのかな。楽しみにしていまーーす。

<< 会合の前に シフォン自主練 >>