人気ブログランキング |

マダムマロリーと魔法のスパイス   

a0157047_8191729.jpg

時間を苦心してやっと行ってきました。
1100円の日だったしね。
またまたタイトルに惹かれて、というところでしょうか。

ストーリーはともかくとして(?)、フランス料理、インド料理が次々スクリーンに
登場するので、それだけで満腹に。
帰りのエレベーターの中では「なんだかお腹空いてきたね~」って奥様たちが(笑)
そうなのよ~
私はどちらかというと、インド料理店の方に行きたかったなあ。
あの、映画に度々登場する、スパイス箱の中に入っていたスパイス瓶の数々、
一体どんな味がするのかしらとずっと頭から離れませんでした。

一番気に入ったシーンは、ハッサンが同僚のお弁当を味見するところ。
そのお弁当って同僚の奥さんの手作りなの。
一口食べたハッサンは感動のあまり涙涙。
◎◎が入ってるね、あ、◎◎も・・・・と、スパイスの名前を次々に。
ああ、ここんとこ、良く分かるなあ!

例えばフランスで、
「かつおの香りたっぷり醤油味七味が効いた、欲を言えば甘辛お揚げさんの
入ったつるつるシコシコの」うどんを食べたときのようなものだろうか、と
想像してしまったのでした(笑)

私だって、涙でるかもね。

by sogno-3080 | 2014-11-21 08:19 | 映画 | Comments(0)

<< 花瓶敷き いつもの柚子ジャム >>