日光へ   

a0157047_14504327.jpg

日光へ行く前にオットに言われました。
「お母さん、東照宮へ行ったらいっぱい歩くから止めないで・・」。
はいはい、そうですか。
でも、全部歩いて行くのは無理でしょう。

駐車場から参道の砂利道までの道、まずここでめげました。
結構急な上り坂の上、斜めになっている。
きつい&危険。

砂利道、少しきついけど、ま、なんとかね。
でもでも半分くらいでさすがにギブアップ。
車椅子を降りて、ゆっくり歩いてもらうことにしました。

ゆっくり進みますと、私たちの前をやっぱり車椅子を押す男性が。
ほら、他の人も頑張っているんだからね。
あっ、でもよく見たら赤ちゃんが乗っている乳母車でしたー。

最初の階段に到着。
ここは左に手すりがあるので大丈夫そう。
最後の3段くらいは斜めになっているのでちょっと心配だけど。

変形?した最終の3段くらいは、ちょうど目の前にいた外人さんに
声掛けして手伝ってもらいました。
ふうう、なんとか三猿まで辿り着いたわい。

さて問題の、陽明門前の手すりなしの階段!!
どうしたものかと途方にくれていると、オットが簡単に
「無理無理、やめよう」と。

オットの目的の一つである御朱印は私一人で行き、もらってきました。


途中、観光中の方々に沢山手伝って頂きました。
感謝の気持ちでいっぱいです。
オットの希望が叶えられて、私も満足です。

(私自身、早朝ウオーキングやスクワットして密かに鍛えていた甲斐があったかも。)

自分へのご褒美は、宿泊したホテルの側にある湖の、
「一周散歩コース」。全部は時間的に無理だったので四分の一くらいを
てくてく歩きました。早朝だったのですれ違ったのはたった一人。
爽やかな空気と鳥のソプラノのさえずりが、もう何と言っても最高❤
朝風呂の後で体も軽やかでした。
[PR]

# by sogno-3080 | 2017-06-03 14:50 | つぶやき

スクーリング終わりました   

a0157047_19185941.jpg


朝9時~18時まで ×7日間。
実にしんどかったです。
6日目には筆記試験と実技がありました。
先生と生徒10名くらいの前での実技は緊張したのなんのって。
喉はカラカラ、心臓はバクバク。
両方ともなんとかクリア。嬉しかったです。

帰りは珈琲を飲みながら「一人打ち上げ」。
甘いケーキや珈琲が五臓六腑にしみわたる~

しかし、これで終わりではないの。

本番は来年一月。
試験を受けるかどうかはまだ迷っています。

仕事の方は今年の春で7年目に入りました。
[PR]

# by sogno-3080 | 2017-05-31 19:18 | つぶやき

ご無沙汰しておりました   

a0157047_16575163.jpg


最近一番夢中になっているのが、野菜作りです。

軒下に植えたジャガイモを見た人は皆、「う~ん」と唸ります。
なんとも複雑な表情をするんです。
「こんな所に・・・」って顔にかいてあるのよね(笑)

そのジャガイモ、諸事情により?今朝半分を掘り上げました。
小さめでした。
にんにくも、ちょい早めですが収穫。
こちらも市販よりはかなり小さめ。

でもでも、自分で作った野菜は愛おしい~~❤

簾と「緑のカーテン用」のネットを吊るして、夏の準備です。


長く休みました。
気まぐれなブログですが、これからもどうぞ宜しくお願い致します。
コメント欄は暫く閉じさせてください。
[PR]

# by sogno-3080 | 2017-05-31 16:57 | 軒下菜園・花

お知らせ   

少しの間、ブログをお休みします。

皆さま、どうぞ楽しいお正月をお過ごし下さい。
[PR]

# by sogno-3080 | 2016-12-26 17:18 | つぶやき

歌舞伎へ   

a0157047_955758.jpg

オットと二人で歌舞伎へ行ってきました。
オットと新しい所へ行く時はドキドキします。事前にバリアフリー状況を
調べたりはするものの、実際行ってみるとへっ??って事が何回も。
今回は、歌舞伎と言えばK子さま!ちょっとご相談をさせて頂きました。
仰る通り、通路の狭さがねえ・・・3階の通路側にしましたが、席までの
階段って奥行きがないので、歩行が心配。係りの方にお手伝いをお願いし、
やっと席に到着。席にたどり着くまでが大変。ふうっ、でございますよ。

が、そんなことも歌舞伎が始まってしまえばすっかり忘れ、これまたK子さまの
言う通り、ハンカチが乾く暇がない状態(笑)目も鼻も大忙し(笑)
「菅原伝授手習鑑」は以前も観ているはずなのですが、ストーリーを忘れかけて
いました。そんな訳で幸か不幸か新鮮な気持ちで見ることができたのでした。


うるうるの訳、話の内容もありますが、やはり中村兄弟が登場すると、
早くにして亡くなったお父様の勘三郎さんや、小山三さんを思い出しちゃってねえ。
お二人、きっと天国で見守っていてくださることでしょう。

a0157047_9814.jpg


今回は真っ先にギャラリーに行きました。
まずお馬さんコーナー。和鞍や鐙の美しいこと。鐙には螺鈿が施されていました。
衣装の豪華さ、溜息ばかり。
ざざざーという波の音を出してみたり、寺子屋の暖簾の奥に潜入してみたり、
色々な体験をしてまいりましたよ。暖簾の開け方の仕組み、バッチリ確認。

着物は、小さな松の模様の小紋。
帯、エレベーターの中で数名のおばさま達に「あらああ、後ろの柄が素敵ねえ」
と褒められ、もじもじ・・・(褒められ慣れていないもので)

お弁当は手作りで。イクラがのったチラシ寿司よ。何事も節約節約♥
[PR]

# by sogno-3080 | 2016-12-20 09:05 | きもの | Comments(16)