大原さんと柚子   

a0157047_14452725.jpg


o原さんが登場する料理番組は見逃せません。
ましてや私の好きな柚子を使った料理というではありませんか!

今回のお着物も素敵でした。ざっくりした紬風の着物に
間道っぽいような柄の帯。番組の最後に、料理の材料とともに
着物の解説もあったらなお嬉しいです♡


この日一番作りたかったのが柚子味噌です。
で、白みそ買ってきましたよ~
材料は、白みそ 150g
    砂糖  大さじ 2
    みりん 大さじ 3
これに柚子の皮のすったのと、柚子の果汁を入れました。
試食タイム~~♥
ふわっと鼻を刺激する柚子の香りがなんともいえませんね~

さて、この柚子みそ、どんな料理に使ったらよいかなあ?

o原さんの「料理で季節をめいっぱい体で感じたい」みたいなニュアンスの
言葉。うん、そうそう、と大きく頷きました。   
[PR]

# by sogno-3080 | 2016-12-17 14:45 | きもの | Comments(2)

沢庵漬け   

a0157047_12521954.jpg


待ちに待った、沢庵用の大根を見つけました。
いつも機嫌の悪いお店のおじさん、「沢庵漬けるんかい?」と聞いて
くれ、奥の方から唐辛子を出してきました。
「沢庵漬ける人にはサービスであげてる」とのこと。
前回は、義母が育てた大根のうちで、姿カタチが悪くて捨てようとしていた
大根をもらってきたのでした。結果、昔食べたような、素朴な味がして
私にしては気に入ったのでした。さて、今回はどうだろ?
[PR]

# by sogno-3080 | 2016-12-15 12:52 | 食べる | Comments(0)

コンサートへ   

a0157047_559456.jpg

a0157047_604435.jpg

昨日は地元のオーケストラの演奏を聞きに行ってきました。
バスで10分、年金生活者が泣いて喜ぶお値段、となれば行かないテは
ありません。今回の注目はヴァイオリンのソロ演奏です。
最初の音が流れると、猫背の私の背中がピーーンと(笑)
美しすぎて涙も溢れんばかりでした。超絶技巧の演奏、一挙手一投足に
目を凝らし、耳を欹てる・・・ああ、やっぱりヴァイオリンって好きだなあ。
ソリスト、後で検索してみたら結構有名な方だったのね。


さて、お着物です。
知人に頂いた、どうにもこうにもならない曲者の帯。
先日この帯を締めて出かけたときは焦りました。だって途中でずるずる
落ちてくるんです。帯の結び方がへたっぴなのが一番の原因なんでしょうけど。
つるつる滑る帯って超苦手!
待ち合わせをしていたT子さんに、開口一番
「帯直して~~」と泣きついた恥ずかしい経験が。

♥T子さん、その節はありがとうございました♡

という訳で、思い切って「切らずに作り帯」を。
試運転も兼ねたこの日。う~~ん、改良の余地あり、ですかね。
試運転といえば、カレンちゃんもデビューしました。
こちらは抜群の快適さ。最初だから鼻緒がきついのはしょうがないよね。

着物は江戸小紋(角通)です。柔らかもんは、足さばきがたまらないです。
道行は「お姉ちゃまありがとう」の更紗。
この日の装いでは一番好きなアイテムだな~
[PR]

# by sogno-3080 | 2016-12-12 05:59 | きもの | Comments(12)

来た来た来たーー!   

a0157047_9324861.jpg


姉②から荒巻鮭とイクラが届きました。
箱を開けてびっくり。鮭の部位によって切り分けられ、包まれていました。
身の少しついた中骨まで丁寧に包まれていたんですよ。
実は事前に電話で「切り身がいい?」と聞かれ「ぜひ切り身で」と
お願いしたのです。姉はそれを業者さんに伝えてくれたみたい。
丁寧な仕事、さすが魚を知り尽くしたプロならではの技ですよね。

昨夜は早速鮭ご飯を作りました。ご飯の上にはイクラをこれでもかと。
昨夜だけはコレステロール値忘れました(笑)
うまかったー♥


鮭で思い出しました。
亡くなった母は鮭を切り分け、さらに二切れずつラップでくるんで
送ってくれたものです。どれだけの手間が掛かったのかと思い、ただただ
感謝でした。
[PR]

# by sogno-3080 | 2016-12-11 09:32 | 食べる | Comments(4)

あと少し   

a0157047_517215.jpg


自主学習、ついに最後のテキストまでたどり着きました。
あと少しです。1時間もテキストにかじりついていると、疲れる疲れる~
そんなときの為に各種ジャンルの本を用意。
時にはこちらの方に夢中になるときもありますが(笑)

今月のうちに終わらせて、別のことに取り掛かりたいものです。
いわゆる主婦の年末進行。

毎年まず先にやるのが義父の年賀状のあて名書き。
そろそろPCでどうですか?と打診しているのだが、納得してもらえず。
私が代筆しているという訳です。
あて名書きしていて、時々ふと目に入るのが相手方の一言メッセージ。
Around80と思われる方のさまざまなひとことに人生が・・・。
自身の体調の事を切々と綴られている方、趣味に生きている方、お孫さんとの
写真年賀状。毎年書いていると、面識はないけれど「◎◎さんお元気かしら?」と
思ったりします(笑)律儀な義父。この仕事に必ずお小遣いを添えてくれます。
ゲンキンな嫁、実はこれが嬉しいんだなあ。
今年は一部をカレンちゃんに使わせてもらったもんね。

今年も70枚を書き終え、後は納品?するのみ。
段々減ってきているのが寂しいです。

次は我が家の年賀状だわ。
[PR]

# by sogno-3080 | 2016-12-10 05:17 | つぶやき | Comments(10)