酸っぱいおかず   

a0157047_554719.jpg
「きゅうりと鶏肉の甘酢炒め」を早速作ってみました。
NHKで見た、酸っぱいおかずベストスリーを見て、実際に作ってみたら
とっても美味しかったー!

近所からキュウリを沢山もらったことありませんか?
家庭菜園のミニトマト、サラダだけではなあ・・と
思っていませんか?

そんなアナタにぴったしですよ(笑)
冷蔵庫が貰い物のキュウリだらけになった日がありまして、なんとそんな日に
この料理番組に出会ったのでした。
キュウリ、トマト、炒めても美味しい~~♡
っていうか、熱々のミニトマトが口の中でじゅわ~って広がる、
あの瞬間が好き。


[PR]

# by sogno-3080 | 2017-07-16 05:05 | 食べる | Comments(0)

突然やってくるフランス語熱   

a0157047_4403263.jpg
今夏のマイブームは、再びのフランス語。
寝る前、起きて、日中も、暇さえあればCDを聞いています。
テキストは見ず、ただひたすら聴き続ける。
そのうち、はっ???という単語がゴロゴロ出てくる。
それを何回か繰り返してから、やっとテキストを見る。
へえええ、そうだったんだ、という瞬間がたまらない。

検定を意識していないので、気楽に楽しめるんだよね。
試験が近くなったら、こんな気分ではいられないです。

前回の試験(フランス語検定2級)は二年前でした。
はい、見事不合格でした。
次はあるのか?
自分でも分かりません(笑)

今、ラジオの「まいにちフランス語」応用編が面白いです。
私好みの話題なので、テープに録音して何度も聞いています。
ストリーミングでも楽しめるけどね、私にはこの方が向いている
感じ。


[PR]

# by sogno-3080 | 2017-07-16 04:40 | 語学 | Comments(4)

姉から電話   

a0157047_5181152.jpg
8歳年上の、姉①から電話がありました。
電話の内容は、殆ど野菜作りの話しばかりです。
母から引き継いだ畑で色々な野菜を育てている姉。
姉②に言わせると、「かなり上達してきて、今では立派な畑だよ」
とのこと。そして、二人の失敗談で盛り上がりました。

私が育てているサツマイモ。
実は・・・ちょっと思っていた品種ではなかったのです。
「サツマイモサツマイモ・・・」と鼻息荒く掴んだ苗は、紫芋。
植えて暫くしてからのことです。ラベルを裏返してみて、それが
分かりました。やっちまったーー!
希望とはちょっと違ったけど、ま、いいや❤

そんな類の話しをわんさかして、二人で大笑い。

畑の他にも、パート仕事もしていて、なかなか忙しい姉。
「働けるうちは働かないとね」と姉。
そうそう、同感!

[PR]

# by sogno-3080 | 2017-07-13 05:18 | Comments(4)

菓子切り入れを手作り   

a0157047_9173316.jpg
足袋を買いに行ったついでに、菓子切りを物色。
ケースに収まっているものは、どれもデザインがときめかない。
ふと横を見ると、鶴の形の菓子切りがあるではないの。
でも、ケースがついてないし、迷うなあ・・・

そうか、ケースは自分で作ればいいじゃない。
やっぱり鶴に決定❤

作り方が載っているサイトを見つけ、早速作りました。
生地は帯。訳あって帯としては活躍できないのです。

縫い代が狭すぎて貼り付けるとき苦労しました。
反省は次回に。

※鶴さんが見えるように、ちょっとケースから引っ張り出して
 みました。



[PR]

# by sogno-3080 | 2017-07-11 09:17 | 作る | Comments(8)

「ボンジュール・アン」シニア一枚~!   

a0157047_5113286.jpg
安いのは嬉しいけれど、「シニア一枚ください」と言って、
「はい、シニア一枚ですね」って大声で繰り返されるのには苦笑い。
しかし、この写真、どうやって扉に貼るんだろうか?

本題です。


念願の映画二つ観てきました。最初は9時から。
終わると、早足で次の映画館へ。
映画の始まる前に、ロビーでちょっと腹ごしらえ。今朝作ったミニ海苔巻をぱくぱく、林檎をサクサクっと。
熱々のハチミツレモンをごくごくっと飲み込んで、いざ2本目へ。

ロードムービーの「ボンジュール・アン」は、ひたすらカンヌ→パリの
景色や美食、ワインを映像を通して楽しんできました。
主人公が度々ライカのコンデジで写真を撮るシーンがあります。
その、撮った写真1枚1枚がとっても素敵なのよ~
「人生ってまだまだ素敵」というタイトル。
それを一番感じたのが、この映画の監督・脚本を手掛けたE・コッポラさん。
あのF・F・コッポラ氏の奥様なんですって。
80歳での快挙。動画でインタビューを聞き、私の中の80歳の
イメージと大きくかけ離れていたので驚きました。
主人公が着物をガウンとして、さらっと羽織るシーンがあったり、
俳句が登場したり、なんか、嬉しかったなあ。

「歓びのトスカーナ」、よかったあああ!!涙でぐっしょり。
映画終了後拍手が!皆様の感動ぶりも頷けます。
問題を抱えた女性たちが暮らす更生施設。
そこで出会った二人の女性。二人の冒険?にハラハラドキドキ。
泣いて笑ってそして泣いて・・・

映画、って、やっぱり最高❤

[PR]

# by sogno-3080 | 2017-07-09 05:11 | 映画 | Comments(4)