<   2017年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧   

今日着ないでいつ着る?!   

a0157047_9452530.jpg

朝から晴れているなんて、なんて嬉しいの!都内で会合があるので今夏最後の夏着物を。読書したいので各駅でゆっくり行きます。
[PR]

by sogno-3080 | 2017-08-23 09:45 | Comments(0)

夏休み・箱根編   

a0157047_611033.jpg
ワーカホリックの長男に夏休みを!&親もちゃっかりそれに乗っちゃえ企画
の今回の旅。
ホテルに着くとすぐに、カバンから何やらあれこれ機器を取り出す息子。
「おいおい、また仕事かい?」と言いたくなるもぐっと我慢。

さて、こちらのお風呂ですが、オットが入るときは大変です。
浴槽が深すぎて、入るときは脇を二人で支えの、入れば入ったで
体がプカプカ浮きそうになるので、ぎゅっと押さえる?の。
最後は気持ちよすぎてなかなか上がらないという。

旅はこんなハプニング続きです。

大涌谷目指して箱根登山鉄道に。乗るとすぐに「ロープウェイは天候悪化により
運行中止」のアナウンスが。はあ~~。

せめて強羅公園へと、玄関口に向かうと、目の前には急こう配の坂道が!
車椅子では無理なので、簡単に諦める、の巻き。
雨宿りで入った土産店の三毛猫が可愛かった♡私は犬派だけどね。

それにしても、です。
山の天気は見ていて飽きませんね。
山の霧の向こうに時々のぞく青空だったり、雨に濡れた深い緑だったり。
名残りの紫陽花もちょっぴり楽しめます。
スイッチバックで運転手と車掌が交代するときは、二人笑顔で挨拶
していましたよ。こんな風景もなかなかいいものですね。


[PR]

by sogno-3080 | 2017-08-21 06:01 | 外出 | Comments(8)

親子で箱根へ   

a0157047_449287.jpg

二人の姿を見て思いました。昔はこの逆だったよね。乳母車の息子とオット、という。
[PR]

by sogno-3080 | 2017-08-19 04:49 | Comments(6)

本のない人生なんて   

a0157047_551614.jpg
本、旅、珈琲、映画、こんな言葉には弱い。
買い物に行ったら雨が降り出したので、雑誌を購入して雨宿り。

着物姿の澤地久枝さん。神々しくさえ感じられるこのお姿。
スーツ地のようなパリっとした黒に黄色の縦縞のお着物。
帯は、優しい雰囲気の花模様。琉球ものだろうか。

スタッフは、先ほどから天井の灯りの拭き掃除に余念がない。
時々、注文にきた中年男性と世間話とかしている。
こんな、ゆるーい空気が流れている店って、なんだか読書もガツンと
捗るのよね。

そして、帰宅すると天袋図書館から↓を引っ張り出してくる。



a0157047_05592941.jpg






[PR]

by sogno-3080 | 2017-08-17 05:05 | Comments(12)

手紙   

a0157047_4205892.jpg
先日観に行った「廻り神楽」という映画、会場を出るときに、「この
今の気持ちを誰かに伝えたい」衝動に駆られ、関係者らしき女性に
つい声をかけてしまいました。丁寧にご名刺も頂きましたが、後で見たら
実はその方はこの映画の制作者だったらしいのです。

アンケートへの感想は失礼させて頂き、その日の夜手紙を書かせて頂き
ました。

そして昨日お返事が。
「率直で熱いご感想をお寄せ下さってありがとうございました」と
ありました。ハイ、感情が先行し過ぎて、あまり冷静な手紙ではなかったことを
反省した次第です、トホ。でも気持ちは伝わってくれたようでヨカッタ。

そしてさりげない心配りにさらに胸が熱くなりました。
封筒に貼られていた切手です。
私が切手好きなのをご存じ??はは、冗談ですが。

海鳥、それと版画風で、漁村の風景。下の部分に楽譜の一部が。
「さぎりきゆる・・・♪」と読み取れます。
ルーペでしっかりと確認。嬉しかったです。



[PR]

by sogno-3080 | 2017-08-17 04:20 | つぶやき | Comments(6)

本二冊も   

a0157047_17325254.jpg
本を二冊も(?)買いました。
今月はいつもより仕事頑張っているから、自分へのささやかなご褒美。
和菓子の本、沢山並んでいたけど、「電子レンジでつくる」という
ひとことにクラっと。和菓子って名前が素敵。

横山さん、時々NHKでお見かけしていましたので。
私がこの本を選んだ理由のひとつが、使われている小物。
素朴な手作りっぽい感じのコースターに一目ぼれ。
横山さんがチクチクなさったのかな。
二つ目が、着ていらっしゃる割烹着。こちらは以前にも気になって
ブログ記事にしたことがありますが・・・

料理じゃないの?って、いえいえ、小物のセンスから推して知るべし。
ずっと手元におき、細く、長ーく、愛読したい本なのです。


[PR]

by sogno-3080 | 2017-08-15 17:32 | | Comments(6)

半襦袢を作ってみました   

a0157047_6343472.jpg
・・と言ってもまだ本体だけですが。
しかも衿はまだ裏をピンで留めてあるだけ。

袖はどうするか、まだ考えがまとまっていません。
替え袖をつけられるような構造にすべきか?

着物、と呼べるものは、単衣一枚、浴衣二枚作ったことがあります。
どちらも型紙使用&ミシン。だから出来たのです。
これを手縫いでなんて、無理無理(笑)

ブログ友さんの記事を見ていたら、
黒っぽい着物の袂から、ちらちらと椿のような鮮やかなピンクがこぼれて。
な~~んて素敵なんでしょう。
着物って、そんな密かなお洒落がたまらなく愉しかったりするのよね。
つまりは、そういう事をやってみたかったのです。


[PR]

by sogno-3080 | 2017-08-14 06:34 | 作る | Comments(6)

写真撮影   

a0157047_932318.jpg
受検申込書に貼る写真が必要になり、近所のスーパー横ので撮って
きました。私、初めてかも。
初めての事は何でも異常に緊張するタイプの私。

機械の操作は苦手だけど、今回はま、なんとかスイスイ進みます。
あら、結構簡単なのね、と思っていたら、
最後に
「この丸の中に、頭の端と顎が入るように」との指示が!
えええ、どうするの??後ろに下がりようにも、これ以上下がれないし、
どうやっても上手く丸の中におさまってくれないの。
そしたら「あと12秒で撮影します」と冷たい事務的なお言葉が。

えええ、困る困る。
そこで、閃いた。椅子の高さを低くすればいいじゃないの、と。
そう言えば、途中でそんな事言ってたような・・・
3秒前に姿勢を整えたので、表情までは整えられませんでした(笑)
っていうか、現実を直視するのに、かなり時間を要しました。

私、老けたーーーー(笑)

来年早々にややこしい試験を受けます。フランス語だったらまだ
ヨカッタのだけど。楽しくもなんともない、試験。



[PR]

by sogno-3080 | 2017-08-12 09:03 | つぶやき | Comments(4)

うちこない?   

a0157047_6544151.jpg
「午後、家にこない?」
「いく――♡」
で、近所友の家で二時間のお喋り。甘いデザートに美味しい珈琲。
もう、最高っすね。

友人が最近ハマっている野菜・花作りで盛り上がりました。
特に、クリスマスローズ。皆好きなのね~

帰宅してから早速?庭の草取りに励んだ私。
大事なクリスマスローズに覆いかぶさっていた青紫蘇を少しカット
しました。他のも、チェックチェック。
1時間くらい汗を流しました。汗が目に染みて痛い。
でもでも、庭も気分もすっきりです。



[PR]

by sogno-3080 | 2017-08-11 06:54 | つぶやき | Comments(2)

レポ②・・先日の続きです   

ものつくり・匠の技の祭典2017

「スーツケース茶室」という言葉が、妙に心に引っかかった私。
実は、この祭典の一番の関心事がコレだったのです。

イベント会場は、凄い数の聴衆。
一番後ろで立ち見という形でしたが、スクリーンがあり、見たいところは
しっかりと見ることができました。

ドラマ仕立てで話は進んで行きます。
要するに、スーツケースから次々に出てくるものを組み立てていく
訳です。そうして、最後に完成したものは、な、なんと茶室!!

茶室を設計されたセンセイが、この仕事にかかわったその道の匠の方を
紹介されました。(以下は私のメモ書きです)

・茶室の骨格  指物師担当 木と木を組み合わせると、アッという間に茶室が
        完成
・畳      36㎝四方の畳を敷き詰める。畳は普通6センチくらいの
        厚みだが今回は1センチ。厚みはないが、ちゃんと普通の畳の
        ように表裏変えられるように作ってある。

・壁①     手漉き和紙。折りたためる!!

・壁②     「簾」 竹の表と裏、また節を利用して作った模様に感激。

・ティードレス 和裁師担当

この茶室は15分で組み立てる。15分・・・一本の線香が
燃え尽きるまでに。

どうか、この匠の皆様が、いつまでも元気で誇りを持って仕事に打ち込める
日本でありますように。


[PR]

by sogno-3080 | 2017-08-10 05:27 | 外出 | Comments(0)