<   2017年 06月 ( 21 )   > この月の画像一覧   

発見♡   

a0157047_6281624.jpg
ずっと前に頂いた、「お宝風呂敷包み」を整理していたら、
こんな素敵な羽織が出てきました。
なんで気が付かなかったんだろう!

広げてみたら、なんと、蝶蝶がひらひらと舞っているではありませんか。

私、透けるものには、強い憧憬があります。
子供の頃、夏になると登場する蚊帳。
簾を通して眺める入道雲。
そして、薄羽織❤

日本の、夏の風情、いいなあ~

花柄の帯に、この蝶蝶の羽織、やってみたい組み合わせ。


[PR]

by sogno-3080 | 2017-06-29 06:28 | きもの | Comments(10)

K松原さんかG斎センセイか   

a0157047_11182115.jpg
NHKドラマ、「みをつくし料理帖」にハマっています。
実は原作は第5巻くらいまで読んでいました。
ところが、気になるK松原との恋の行方がなかなか進まないので、せっかちな
私はイラつき、購入も途中で放棄してしまった、という訳(笑)

一方、テレビはいいですね。
話しがとんとん進みます。
実は結末を知ってしまった私、かなりショックを受けました。
どうしてどうしてそうなるの?!

気になっていた、K松原のキャスティング、なかなかいいですね。
私の頭の中のイメージとあまりかけ離れていなくてヨカッタ。

ところで前回は「青梅の蜜煮」。
澪が青梅に針でプチプチと穴をあけていましたね。
そうか、そうやるんだね!
今度作ってみる時は、早速試してみよう。


[PR]

by sogno-3080 | 2017-06-27 11:15 | つぶやき | Comments(2)

新しょうがの甘酢漬け・二回目   

a0157047_1112150.jpg
我が家の食卓に欠かせなくなった、新生姜の甘酢漬け、そろそろなくなり
そうなので、二回目を仕込みました。
松田センセイのやり方(みりんを半分くらいになるまで煮詰める)が
気に入って、今回もみりんを使用しました。
毎日試食していると、日ごとに味がまろやかになるのが良く分かります。


[PR]

by sogno-3080 | 2017-06-27 11:01 | 食べる | Comments(0)

おやつの時間   

a0157047_5252029.jpg
なにかなあい?と聞かれ、そうさなあ・・・

こういう時の為に、上新粉、白玉粉は常備しています。
今日は白玉団子にしてみよう。

水入れて、こねこね、お湯で茹でるだけだから超簡単。
あっという間にできました。
きな粉をまぶして、出来上がり。

夏っぽいお茶碗も欲しい今日この頃です。

[PR]

by sogno-3080 | 2017-06-25 05:25 | Comments(6)

小さな命の始まり   

a0157047_5521468.jpg
右麻痺のオット、病気をしてから、趣味のカメラからは遠ざかって
います。シャッターが上手く押せないのだとか。

ところが昨日の事。
卵を撮ってくると。

スマホになにやら小さなレンズをつけて。
結果。「ダメ、上手く映らない」

次は普通の一眼。
「ぼやけてる。マクロだな、やっぱり」
不満足。

最後はマクロレンズを付けて、再び。
撮影終了。「ま、こんなもんかな」と。

丁度、海老蔵さんの会見を見終わったその後。
庭では、大きなキアゲハがひらひらと舞っているのでした。

それを見てピン!と来たオット。
きっと卵を産み付けたに違いないと、後で見に行ったら、
レモンの葉に卵がポンと一個。

終わる命と、始まる命。
印象的な出来事でした。


[PR]

by sogno-3080 | 2017-06-25 05:10 | Comments(2)

私はこんな布バッグを作ってきた   

a0157047_09205540.jpg
洋服を作ると、その残り布でバッグを作りたくなる「バッグ癖」。
そもそもは、子供の頃、人形の洋服作りをしていた頃から始まりました。
縫物をする母の横で、ちまちまと人形の服やバッグを作っていた記憶が。

還暦を超えてもまだ、それが続いているという・・・(笑)
私が一番拘るのが、実用性。
作って終わりじゃ話にならない。
芯は帯芯が気に入っています。厚いので縫いにくいけど、頑丈です。
縫いながら、財布、携帯、文庫本などを入れて実際に持ってみます。

昨日出来立てホヤホヤの、ブラウスと共布のバッグ。
本当はもっと丸い形だったのですが、残り布が少ないので
デザイン変更。今回はファスナーを付けてみようと思います。
手持ちのファスナーで気に入ったのがないので、只今、放置状態。

[PR]

by sogno-3080 | 2017-06-23 09:23 | Comments(6)

土井センセイのおかず   


a0157047_04485721.jpg
土井先生の本、まずタイトルに惹かれました。
名もないおかず、ってどんなんだろう?

例えば、「ちくわのいり煮」。納得。そういうことね~
土井先生のレシピで作ると、なんだか立派な一品に思えてくるから不思議。

使用されている器がこれがまた料理にぴったし。
素朴で、温かくて。
盛り付けは、変に整っていなかったりするのが、妙に美味しそうに
見える。いかにも撮影用に、まん中にちんまりこんもり、
ではないのもあったような・・・意識したのかな。




[PR]

by sogno-3080 | 2017-06-23 05:12

羽裏からブラウス・完成   

a0157047_08264660.jpg
朝起きて、このブラウスが目に入ったとき、
ムフフ、と笑みがこぼれる様でした。
完成度はイマイチですが、満足度は110%!
これ、生地は全部羽裏です。
身頃は、裏を付けました。一枚だけだと頼りないし、透けるので。
これも羽裏使用ですが・・・

後ろボタンなので、久々にボタンホールに挑戦。
古いけど、まだまだしっかりとした仕事をしてくれる私のミシン。
頬ずりしたいくらいだわ~

ボタンは、買わずに手持ちのモノを。
長年集めたボタンがいっぱいあるのよ~

残った端切れが気になる・・・・



[PR]

by sogno-3080 | 2017-06-23 05:10

ブラウス②&リメイク復讐   

a0157047_11033924.jpg


a0157047_11032590.jpg

a0157047_11031583.jpg

上から二番目のパンツ、これなんかもう「荒海をサッパ船」で渡るような
気分でした。
どこに向かうのか分からないの。柄合わせには失敗するわ、
ウエストは全然合わないわ・・
それでも完成してみると、妙に愛おしい。
それに比べれば、今回のブラウスは型紙がしっかりしているだけに
「大型客船」に乗っている気分よ。
生地がだいぶへたってるので、補強もしっかりと!
袖山、指で生地をくいくい寄せながらタックを作っている時間なんて、
(ここは全くのオリジナルなので)もう、最高に幸せ~❤
試着してみると問題点が。完成までにはまだまだかかりそうです。
a0157047_10542209.jpg



[PR]

by sogno-3080 | 2017-06-20 10:54 | 作る

ブラウス   

a0157047_195447.jpg
好みの柄の羽裏でこんなの作っているところです。
デザインは、大好きな◎木真知子さんの本から。
持っている本を見て、もう何着作ったか。
本当はノースリーブですが、私は袖付にします。

シミがあったり、へたっていたりで、使える部分は限られています。
後ろ見頃は取れそうにないので、別の羽裏で。

ボーは前にとじ付け、ぐるっとひと巻きして前で結ぶタイプ。
ああ、こういうデザイン、大・大好き♡







[PR]

by sogno-3080 | 2017-06-17 19:54