<   2016年 03月 ( 32 )   > この月の画像一覧   

ああ、鶏の唐揚げ!   

a0157047_15141064.jpg


桜は二分咲きくらいでしたが、お花見弁当はとっても
美味しかったです。
唐揚げ、朝行ったら、ちゃんと肉が切り分けてありました。
漬け汁は私が担当。調味料は醤油、みりん、酒、生姜。
漬け汁は皆に味見してもらい、揚げるときは結局三人で一斉に。
40名分、いやあ、多かったわあ。
揚げるとき、(友人に聞いたやり方)漬け汁から取り出した肉に
卵を割り入れ、ボールの中でもみもみ。
その後は、

①ボールの中にさらに片栗粉を入れ、もみもみ
②一つずつ片栗粉をまぶし揚げる

二つの方法で試してみましたが、結論はどちらも美味しかったです♡
ふんわりと柔らかくて、こんな唐揚げは59年間で初めてかも(笑)
「sognoさん、柔らかくなるように揚げてくれたんですね」って
ある男性が。ふふ、秘密は卵よ~
[PR]

by sogno-3080 | 2016-03-31 15:14 | 食べる | Comments(6)

今日のシゴト   

a0157047_10104966.jpg

割烹着の残り布でエプロンを作りました。
実は明日ボランティアで花見の手伝いします。私の担当は鶏の唐揚げ。
人数が半端じゃない、に加え私は唐揚げが超苦手なの。
どうしたらふわっ、さくっ、のができるのかなあ。
[PR]

by sogno-3080 | 2016-03-30 10:10 | 作る | Comments(0)

お花見①野点編   

a0157047_16514596.jpg


友人と三人で近くの公園へ。
桜の木はいっぱいあるのですが、まだ二分咲きくらい。
でも、大丈夫。美味しいものを食べてお喋りができれば十分
満足なので(笑)
お花見弁当はチラシ寿司、春キャベツと桜エビのあえ物。
(春キャベツは塩でしんなりさせ桜エビを入れごま油で味付け)
飲み物はお茶、珈琲。そしてせっかくだからと野点セットを用意し、
(セットと言っても自宅にあるものをバラバラに持っていっただけ)
お茶の素養のある友人にシャカシャカしてもらいました。
私が淹れたのと違ってクリーミーで美味でした!
美味しい空気、お日さまぽかぽかのお味が加わったから尚更ね。

帰宅してからは庭にシャラノキを植えました。
それと花を二種類。
これからが楽しみです。
[PR]

by sogno-3080 | 2016-03-29 16:51 | 外出 | Comments(4)

  

a0157047_7341730.jpg


a0157047_7152170.jpg

今年はカイドウがあまり元気ないかな。
それでもここ2~3日で次々と蕾の赤が濃くなってきました。
満開になったら樹の下に小さなテーブルを出して、まったりとお茶会を
しようかな♡
野菜の可憐な花も好きです。
[PR]

by sogno-3080 | 2016-03-29 07:15 | 軒下菜園・花 | Comments(0)

こんな手拭い   

a0157047_16534273.jpg

土曜の午後、手拭いの端をちくちくしています。
落語の「船徳」や「百年目」を彷彿させる春風駘蕩ワールドがいいですなあ。
[PR]

by sogno-3080 | 2016-03-26 16:53 | きもの | Comments(2)

二人でお茶会   

a0157047_1501495.jpg

a0157047_1503640.jpg


昨日、職場でイチゴ大福を作りました。
とても美味しかったので、忘れないうちにと、おさらい。うっすら見える苺の赤が綺麗です。
和菓子もいいなあ。お茶はオットが左手でシャカシャカ。
[PR]

by sogno-3080 | 2016-03-26 12:39 | 食べる | Comments(6)

相棒   

a0157047_17465347.jpg

今日は朝からなんだか気が重い。
一緒に働いていた同僚、今日が最終出勤日なのでした。
二人でああだこうだと知恵を出し合い工夫しながらやってきた、
大事な相棒。ずっと一緒に仕事をしていけると思っていたのに・・・

同僚からのコメントを色紙にまとめ、彼女に渡したら、
ちょっと目を通しただけでもう目がウルウルしているの。
それを見ていた私も一緒に・・・
「大事な宝物」と言ってくれたので嬉しかったです。

彼女からのお返しについていたコメントを読んで、
「こちらこそどうもありがとう!出会えてよかったよ」とつぶやきました。
[PR]

by sogno-3080 | 2016-03-25 17:46 | つぶやき | Comments(0)

美術館へ②   

a0157047_7264195.jpg


洋裁好きな私、その素材にも興味があります。
作品の素材説明がかなり気になりました。
mousseline de soie・・・絹モスリンですって!
soie、 発音も気になり調べた私。スワって発音するんだね。英語では silk。
つい着物のモスリンを想像してしまい、一体どんなん??って。
触れないのが残念~。

前のめりになったのはラウル・デュフィのレターヘッド。
曜日ごとの絵(版画)が素敵です。

私には洗練された最近のドレスよりも、80年とか90年前の、緻密な刺繍を施した
ドレスの方がずっとずっと魅力的に映ります。
ドレスを纏ったであろう上流社会の女性たち、洋服作りに携わった当時のお針子
さんたちの事・・・ああ、また想像の翼をたっぷり広げてしまったわ♡
[PR]

by sogno-3080 | 2016-03-24 07:26 | きもの | Comments(6)

美術館へ①   

a0157047_1840576.jpg

三菱一号館美術館の「PARIS オートクチュール 世界に一つだけの服」
を観てきました。2時間たっぷり館内を回ったので少々ふらふらっと
きましたが、それにしても、見応えありましたよ~~!
最近、仕事・オットの病院の付き添い・畑と、なんだかバタバタ
だっただけに、最高の気分転換ができました。
お付き合いくださったのはイラストレーターのTさん。
博識なTさんのお陰で展が2倍も3倍も楽しめました。
a0157047_21424367.jpg


a0157047_18451092.jpgどうですか?Tさんの
すっきり綺麗な着こなし。お袖からは濃い桜色の襦袢がチラチラ見え隠れしていて、こちらも素敵でした。帯は桜。Tさんが歩くと、女性がすーーーっと吸い寄せられるように目で追っているのが分かりました。それに比べ私の帯は難儀!会場に着くなり「ちょっと直して~」と泣きついたのでした。だって歩いているうちにたれがつるつると落ちてくるの。こんな経験は初めて。参ったなあ~(笑)で、自宅に帰ってから早速自主練。気を落ち着けて結んでみたらなんとかカタチになりました。ホツ。着物は懇願して母から貰ったもの。一番好きな着物です。

展の内容編は次回。
[PR]

by sogno-3080 | 2016-03-23 18:42 | きもの | Comments(6)

もうひとつの図書館   

a0157047_18193760.jpg

自宅の近くにミニ図書館ができ、とても便利になりました。
係りの人もとても優しいのよ。
ここは少数精鋭です(笑)数は少なめですが比較的新しい本が
多いのでウハウハです。今回のラインアップはこんな感じ。
サクサク読める本ばかり。
一冊は必ず文庫本を借ります。
遠出するときに電車で読む本です。
[PR]

by sogno-3080 | 2016-03-22 18:19 | | Comments(0)