<   2015年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧   

ティーコゼー   

a0157047_14555871.jpg

最近、朝食時に紅茶を飲むことが多いです。
飲み頃まで待つ間、ティーコゼーがやっぱり必要ですよね。

そのうちそのうち、と思っていましたが、今日やっと作ることができました。
生地は、なんと、息子が着なくなり古着箱に入っていたワイシャツ!
キルト芯はタオルで代用。
ポット用お座布団は次回に後回し。

今年のテーマは「再利用」。捨てる前に、何かに再利用できないか?
考えるのが楽しいのよ~
頭と手の体操です。

根気も技術もないので、もちろん(?!)ミシンキルト。
[PR]

by sogno-3080 | 2015-04-30 14:55 | 作る | Comments(8)

サカイさんが止まらない   

a0157047_10301198.jpg

やっぱり面白い、酒井さんの本!畑仕事の十二ヶ月もわくわく。
[PR]

by sogno-3080 | 2015-04-29 10:30 | Comments(2)

絹さや祭   

a0157047_16333841.jpg

今日はちらし寿司の彩りに♪
[PR]

by sogno-3080 | 2015-04-26 16:33 | Comments(2)

絹さやの卵とじ   

a0157047_17514746.jpg

絹さやが順調に育っています。
今朝は二回目の絹さやの卵とじ作りました。
新鮮な野菜は切ったときの音が違うのですね。
パキパキッという音がしましたよ。

実家の母親はみそ汁作るのに、鍋に煮干し煮立ててから、畑に
野菜をとりに行っていました。
今朝はちょっと似たような気分を味わっちゃいました。
[PR]

by sogno-3080 | 2015-04-24 17:51 | 食べる | Comments(6)

あるものマリネ   

a0157047_1854796.jpg

「あさイチ」で見た色々なマリネ、とても美味しそうでした。
でもやっぱり作るのはいつものやり方。

砂糖、酢、醤油をテキトーに入れるマリネです。
あ、昨日は初めてレモンも入れてみました。
爽やかな香りが食欲を誘いますね。

具材は、冷蔵庫にあるもので。
昨日は鯖とタコでした。

テレビで紹介していたのが太白胡麻油を使ったやり方。
まだ使ったことがありません。どんな味かな?
早速近所のスーパーへ行ってみました。
が、お値段を見て、回れ右して帰ってきました(笑)。
[PR]

by sogno-3080 | 2015-04-23 18:05 | 食べる | Comments(0)

ちょこっと細工   

午前は東京でさくっと用事を済ませ、帰宅してからひと頑張り。

・客用の布団干し。

・ついでに押し入れの片づけ。

・長襦袢の洗濯。ほころびを縫う。

・ついでに着物小物の整理

・ローライズのジーンズに合わせ、シャツの裾に別布を縫いつける。
 白シャツにこの細工したら、出番がぐっと増えました。

別布は、オットの着なくなったワイシャツ(笑)
実はシャツインが好きなんですよ。
赤か黒のベルトを締めてね♪
[PR]

by sogno-3080 | 2015-04-22 17:22 | つぶやき | Comments(2)

地域のチカラ   

a0157047_9383630.jpg

近所友3名と、近所のイタリアンレストランでランチしてきました。
モティーフ編みから墓場問題まで、いや~実に中身の濃いパワフルな
会話が繰り広げられたのでした。
喋るタイミングをねらっていると、つい食べる方が遅くなるという・・・
友人が絶賛するデザート、うんまかったあ。

ランチの後は我が家で二次会。
友人の旦那様1名も加わり、さらに白熱したトークが!!
ごめん、お掃除もあまり行き届いていないし、ワインはお手頃価格の例のだし、
おつまみは乾きモンだけ~

あちこち行けないのだったら、これからは来てもらう路線で行こう♪
[PR]

by sogno-3080 | 2015-04-20 09:38 | つぶやき | Comments(8)

マジック・イン・ムーンライト   

a0157047_1738637.jpg

スミレさんも観てきたというあの映画、私もBコース(お一人様)で
観てきました。

やっぱりコリンさま、素敵でした~♪♪
なにしろ舞台が南フランス、美しいお庭の花や調度品、レトロなコスチューム、
もうそれだけでも充分目の保養をさせて頂きました。

ロマンティックコメディーっていうの?
彼は、やっぱりこの路線がしっくりきます。

「マンマ・・ミーア」で歌ったときはびっくりしました。本人もちょっと恥ずかしかったって
インタビューに答えていましたね。
「シングルマン」はかなりショックでしたが、さすがきっちりこなしていました。
「英国王のスピーチ」、大好きな映画です。良い映画でした。
まだ余韻が残っています。

「高慢と偏見」(DVD)は何回観たことか!

・・・・って言っても、私的にはなんと言っても、「ブリジット・ジョーンズの日記」がベスト。
不動の位置は今回も揺るがず。


a0157047_1811037.jpg

ずっと以前にBコースで観た映画、「パリよ、永遠に」も見応えありました。
「事実に基づいた」「パリ」、これらの言葉には弱い私なので。

その殆どが室内での息詰まる会話。
まるで舞台劇みたい、って思っていたらやはり舞台劇の映画化だったの
ですね。二人の俳優さんの演技にはしびれました。
パリの破壊を命じられたドイツの将軍の心境が徐々に変わっていく課程、
ここが面白かった。、
根気強く説得を続けるスウェーデンの外交官の演技も見物。

緊張感溢れる会話の中でもしっかりと食事を摂るのだけど、
なんというかそれがまたリアルなのよね。


Aコース(お二人様鑑賞)の「ナイトミュージアム エジプト王の秘密」、
シリーズ最終章ってとこが気になる。
ロビン・ウイリアムズの姿もしっかり目に焼き付けておきたいし、で。
充分楽しめましたが、ベン・スティラーで言えば、「LIFE!」の方が好きだったな。
[PR]

by sogno-3080 | 2015-04-19 11:11 | 映画 2015 | Comments(4)

紫式部   

a0157047_5373797.png

寝床に本を持ち込むという久しぶりの経験をさせてくれた本。
図書館から借りた本です。

サカイさん曰く、
源氏物語を現代語訳で読んだ後、数年かかって原文を読み終えた。
その感想として、「原文はあまりの面白さにじーんときて深夜の天井を
見上げながらその余韻を堪能・・・」なのだとか。


私の場合、あの本は、はっきり言ってどうも苦手なのでした。
①高校時代の夏休みの宿題が源氏物語の本を読むことだった。
 読むだけではなく、なんと夏休み明けに試験が!
②源氏のキャラがどうも・・・
  物語とはいえ、頭の中が??!!だらけ(笑)

サカイさんのこちらの本、タイトルだけでも十分に食指が動きっぱなし。
私の長年のトラウマを解消してくれそうな、実に面白い本です。
平安時代のキャリアウーマン、紫式部が「自分の秘めた欲望を吐き出すために
書いた物語なのでは」というサカイさんの言葉にハッとしました。
そういう視点を提示されると、なんだか考えががらっと変わりそうです。
清少納言との比較なんかも実に面白かったなあ。

こうなったら、次はどうしても「紫式部日記」が読みたくなるというもの。
[PR]

by sogno-3080 | 2015-04-18 05:36 | | Comments(4)

弁当   

a0157047_20123923.jpg

またお弁当を作ることになるとは・・・

私が仕事の日は、オットにお弁当を作ります。
なんだかぱっとしないお弁当だけどね(笑)

友人から頂いたおこわ
牛肉と牛蒡の甘辛煮
ハム入りの卵焼き
ブロッコリーのマヨネーズ和え

弁当箱はいつかのお節の箱です。

残さず食べていました。
よしよし♪
[PR]

by sogno-3080 | 2015-04-17 20:12 | 食べる | Comments(4)