<   2014年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧   

kakunoで書くの   

a0157047_5484871.jpg


最近のお気に入りはこのPILOT の kakuno。
千円万年筆に弱いのよ~
惜しげなく使える感が好きだなあ。
最近よく手紙書くせいか、インクもすぐなくなってしまいます。

職場で使うボールペンはごく普通の黒と消せるタイプの黒。
区別する為に、オフ用のを欲しいなあ~って考えていたら
コンビニでこんなお洒落な細身のボールペンを見つけました!
お洒落なはず、おフランスのBICだもんね~。
MEXICOなんて文字も見えるけど・・

筆記用具、他人様のも凄く気になる私。
カフェなんかでついジロジロみてしまう私がイヤ(笑)
万年筆を使用している方ってあまり見かけなりましたが、
たまーに遭遇すると、メーカーは???って
ずっと考えてしまいます。

逆に以前じーーっと見られたボールペンがありました。
飛行機がトップについているもので、機内で買ったもの。
見ていたのは子供。これを使うとかなりの頻度で子供から
熱い視線を受けます(笑)
[PR]

by sogno-3080 | 2014-08-31 05:48 | 文具まわり | Comments(4)

vin chaud な夜   

夏バテから脱出したと思ったら、今度は涼しすぎて風邪引きそう。
体があっぷあっぷ言ってます。
こんな日の夜はヴァンショーがいいですね。
(あ、映画の「アメリ」思い出すなあ)
赤ワインを鍋で煮立て、蜂蜜をとろーり。柑橘類はなかったので省略。

忙しくも楽しい時間を反芻しつつ飲むワインの美味しいこと。
a0157047_7462232.jpg



お客様を招いてみたくなるのはいつも突然。
思い立ったら、すぐ行動。
来てくれたのは2/4人でした。
(近所友&同郷の友人)

ランチのテーマは「海のもの」

ウニご飯   (いちご煮缶を使って)
        トッピングは蒸しウニ

お吸いもの   アワビで出汁をとったもの&ネギの薄切り

アワビのグラタン・・・アワビに咄嗟に考えたあえ衣を混ぜ、アワビの貝
           に乗せこんがりと焼いたもの 
           (赤味噌、酒粕、ごま油、みりん、砂糖、クルミのくだいたもの)

南瓜のカレー風味・・・南瓜の薄切りとベーコンを炒めカレー粉で味付け
[PR]

by sogno-3080 | 2014-08-30 07:45 | 食べる | Comments(8)

ラジオ深夜便でほろり   

眠れないときのお友達はラジオ深夜便。
(オットに言わせると早く寝すぎで眠りが浅いのだとか、なるほど)

ちょうど日本の歌の時間でした。
◎島三郎さんの「函館の女」が流れてきたのよ~。
私、この歌にはめっぽう弱いのです。

7ヶ月間は海、後の5ヶ月はおか(陸)。
そんな生活の父が帰るのは晴海埠頭だったり函館だったり。
中学生の時、一度だけ父の迎えに函館まで行ったことがあります。
その日は旅館で宴会、帰宅すると親戚やらを招いてまた宴会。
酔っぱらった父が歌うのはきまってヘタクソな「函館の女」でした。
しみじみ歌詞を聴いてみるとなんだかほろりと。
深夜に泣いてどうする!の世界ですがね。

また今朝は、萩市のジャズ喫茶の店主さんが興味深い話を
してくれていました。
「(音楽の)音が高いのとか嫌なんですよ。普通普通。普通の喫茶店です」
早速検索。今までにこの店で演奏したプレーヤーのサインや写真を見て、
ぶっ飛びそうでした。
「有名なプレーヤーほど謙虚・・」こちらの店主さんにも同じ事が言えるのでは。
[PR]

by sogno-3080 | 2014-08-30 07:30 | つぶやき | Comments(2)

岡重コレクション~♪   

a0157047_6465522.jpg


久々に銀座三越へ行ったら、こんな素敵な展をやっていました。
羽裏・・・もうたまらない世界ですね!
私的にはどちらかというと、古典柄より、「アンティークドール」とか
「マッチ箱」とか「ビル群」の方に強く惹かれました。
ビル群模様の羽裏なんてついていたら、脱いだ瞬間に周囲が激しく
ざわめきそうじゃありませんか?!
そんな楽しみもありそうですよね。


三越でのショッピングはいつも靴売り場のみ(笑)
商品券が手にはいるときまって、(なぜか)スニーカーを
買いに行きます。ムフ、今回のもなかなかシックよ。
これで3足目。
[PR]

by sogno-3080 | 2014-08-28 06:46 | つぶやき | Comments(4)

秋吉さん、カッケ~~~~!!   

a0157047_7153920.jpg


先日の、テレ東・ソロモン流は、ジャズピアニストの秋吉敏子さんでした。
番組では「進化する84歳」なんて紹介していました。
演奏はもちろん、練習風景、もっと言うと、話す、笑う、飲む・・・
その体中からあふれ出ているエネルギーに圧倒されました。

練習は毎日4~5時間。4時になると、練習をピタッと止め
地下のワインセラーに降りていってワイン(シャンペン)を選んでくる。
「これからが私の時間!」言い切る姿が清々しいのよ~

ワインも音楽も同じだと仰っていました。
よいものは体に残る、という点で。

孫の為に、孫の好物を作る姿が微笑ましかったです。


どんな苦難の時代にあっても、ゆるぎない自信だけはあったようで。
それは「人に負けないくらい沢山勉強して練習していたから」

そして秋吉さんのお姉様も89歳ながらとても若々しいのです。
秋吉さん曰く「姉は一番シワがないの」ですって(笑)


この番組を見終わったあと、私、玄関に飾ってある絵のところへ
急いで駆けつけました。
H・シャーンさんの絵、まさに秋吉さんを描いたものなんです。
[PR]

by sogno-3080 | 2014-08-26 07:15 | つぶやき | Comments(8)

二冊買いました!   

a0157047_14135336.jpg


昨日のことです。
お気に入りの書店で新刊コーナーを物色していたところ、この表紙の青が
ぱっと目に入ってきました。
瞬間的に、子供の頃よく遊んだ故郷の砂浜と真っ青な空、白い雲、
そんな風景が浮かんできたのです。

近所の子供達と、時間を忘れ波と戯れて遊んだ懐かしい思い出。
松林からひぐらしの「カナカナカナ・・・・」が聞こえていたかも。
ハマナスのピンクの花もあちこちに咲き乱れていたかも。

家に帰れば、ちょっと良い服をきせてもらって、親戚と一緒に
お盆の墓参り。そしてその後はまた親戚の子供達と花火大会・・・



その砂浜は、3.11後、ただの荒涼とした大地になりかわって
しまいました。でも先日側を通ったら、重機があちこちに。
ゆっくりではあるけど少しずつ前に進んでいることは確かです。

三陸鉄道が大災害からわずか5日で運転再開、というニュースを
聞いたときは、一瞬耳を疑いました。
「ええっ?大丈夫なの?」と。
社長の決断の真意、納得しました。

あの大災害からたった3年で完全復活した三陸鉄道の裏側には
こんなストーリーがあったのですね。
今まで知り得なかったディテールが丁寧に描かれています。

そして復活までにどれだけ多くの人々から支えられてきたか、
そのことに驚き、また感激しました。
自分用に一冊、そして実家へ送る分を一冊購入しました。


※売り上げの一部は、三陸鉄道へ寄贈されるそうです。
[PR]

by sogno-3080 | 2014-08-24 14:13 | | Comments(2)

カフェ・ザッハーでお茶を   

a0157047_1816680.jpg

a0157047_633439.jpg


今夏は夏着物出すこともないかなあ、とぼんやり考えて
おりましたが、気の置けない仲間との集まりに、久しぶりに
ソノ気になりました。えっと、この前は6月だったかなあ?

知人にいただいたノスタルジックな着物に、
なんちゃって夏帯(といっても◎ザワヤで購入した生地でちゃちゃっ
作ったもの)葡萄の刺繍入りです。
巻き方変えると、朝顔が登場する仕組み。

宴の最後は、
「いつの日かカフェ・ザッハーでお茶しよう♪」
[PR]

by sogno-3080 | 2014-08-23 18:16 | きもの | Comments(6)

今もう一度この本を   

a0157047_7541613.jpg


母の介護旅から戻ったとき、無性に手に取りたくなった本
がありました。藤川幸之助さんの本です。
(あ、イラストは私のブログ友のTomokoさんです)

「あとがき」を読んでいるとき、ハッとさせられた言葉が!
まるで私に向かって書いているのではと思ったくらいです。

それは

・・そして、その時この介護という経験を通して、母が私を
育ててくれているのだという思いに至ったのでした。


帰りの新幹線で、何か目に見えないチカラが私を包んでくれて
いるような錯覚に陥りました。
そして、ぼんやりとですが、現在の仕事をもう一歩先へ
進めてみようかな~、って。




それではきょうはこの辺で。
ごきげんよう
さようなら



このフレーズ、今日どうしても使いたかったの(笑)
[PR]

by sogno-3080 | 2014-08-23 07:54 | | Comments(4)

想像の翼を広げて   

a0157047_7213531.jpg


朝ドラファンの姉。
朝昼二回見ていました。私が食器を洗ったりすると
「後にしてくれる?」と。
だから朝昼二回、私もTVの前に。

先週前半はつらいシーンが多かったですね。
二人して毎回同じシーンで泣いちゃうんだわ。

後半、あにやんと醍醐さんの喫茶店シーンは、逆にクスクスと
笑いましたけどね。

「気持ちが凹んだ時は、想像の翼をめいっぱい広げて楽しいことを
考える」のだそうです。なるほど~~

私が仕事で疲れたときなどに想像して楽しむのは
近所友との海外旅行。
実は近所友の娘ちゃんがオーストリアで生活することになったのです。

娘ちゃんの所へ遊びに行き、次はオーストリアから夜行寝台で
スイスかイタリアへ・・・・・

なーんて、ね。

お土産のマカロンでお茶タイムしながら、翼を広げておりました。
[PR]

by sogno-3080 | 2014-08-21 07:21 | Comments(4)

食べ比べ   

a0157047_712211.jpg


何という偶然!
昨日オットがこんなものを持ってきました。(右側)
因みにいつも私が買っているのは地元のもの(左側)

「同僚が帰省したときのお土産だって」
八戸産のは初めてだあ。

まだ食べていないので味を比較することはできませんが・・・
右側は底側がプルトップで開けやすいかもです。
[PR]

by sogno-3080 | 2014-08-21 07:12 | Comments(2)