<   2014年 03月 ( 24 )   > この月の画像一覧   

本好き珈琲好き   

a0157047_155458100.jpg


姉もかなりの本好き&珈琲好き。
本棚には山崎豊子さんの本がずらーっと並んでいたっけ。
その中から内舘牧子さんのエッセイを取り出し、
「新幹線の中で読むから本貸して~」と♪
(この本、仙台、盛岡の話がいっぱい)


その姉に髪をやってもらっている間に淹れてもらう珈琲がありがたい。
だからという訳ではないが、化粧品を3~4品買ってきた。
[PR]

by sogno-3080 | 2014-03-30 15:54 | Comments(2)

初まめぶ〜   

a0157047_6534130.jpg


帰省した時、駅前の土産ショップで購入したもの。
今朝やっと食べました。
 
甘いんだかしょっぱいんだか・・・・でおなじみですが、
そのどちらも合っていますね(当然か)
お団子の中に入っているクルミと黒砂糖、これがイチバン楽しみ。
写真の後、早速パクッと。
まず黒砂糖の味がぱあ~と口に広がります。
そしてクルミが次に。
美味しい美味しい。

しょっぱい→ 甘い → しょっぱい → 甘い
このタイミングがクセになりそう♪
しょっぱい、と言っても優しいしょっぱさですね。
焼き豆腐が、なんだか郷愁を誘います。

大鍋にいっぱい作ったまめぶ汁、見て、そして食べてみたいなあ。
[PR]

by sogno-3080 | 2014-03-30 06:53 | Comments(4)

シャンパンのワイヤーで   

a0157047_6245498.jpg


シャンパンの王冠、ワイヤーはゼッタイに捨てない。
こんな面白いものはない、って思っています。
だいたい、シャンパンのワイヤーにだって楽しい思い出が
しっかり染み付いているからね。

ワイヤー部分で一輪挿しホルダーを。
(二個目)
ズバリ、失敗作ですが。
なんとか支えているけど。

オットは案の定帰宅するなり
「危ない、落ちそうだからやめた方がいい」って。
そう言うと思ったんだよね~

花はいいですね。
友人宅に行くと、あちこちに花があって気分が
和らぎます。
[PR]

by sogno-3080 | 2014-03-28 06:24 | 作る | Comments(4)

ずぶんバッジ   

a0157047_1737876.jpg
まだまだ「あまちゃん」を引きずっているオットに(私もだけど)
こんなお土産を買いました。

オット、「じぇ!」はスマホに「ずぶん」はスーツの上着の裏につけて
いきましたよ。
「スーツを脱いだ時にチラッと見えるように」
付ける位置を微調整する私。
「みんなに忘れられないようにしないとね・・・」

駅には観光客っぽい人たちがチラホラ。
遠くから来てくれた(らしい)若い女性二人ずれ、
私もお礼を言いたいくらいでした。

そしてこんな可愛いセロテープ発見!
急いでパシャッとしました。

今回もまたあのお店でまめぶ汁食べられず。
[PR]

by sogno-3080 | 2014-03-27 15:52 | つぶやき | Comments(2)

こんなことも   

a0157047_629351.jpg
帰省している間に大雪が!
姉と姪が雪掻きに奮闘しているの図です。
私も4時間くらいやりました。

最初はへっぴり腰を笑われましたが、段々コツを覚えて
最後には「ホント助かった~」と言われました。
なにしろ60㎝の大雪。
2日後に背中に痛みがありましたが、貼り薬、体操、で
なんとか切り抜けましたよ。
[PR]

by sogno-3080 | 2014-03-27 06:29 | つぶやき | Comments(10)

ありがたや   

a0157047_16312130.jpg


友達の家でお昼をご馳走になりました。
ささっと準備する側で、近況を早口で報告し合います。
いつもいつも思うけど、友達って本当にありがたいものですね。
[PR]

by sogno-3080 | 2014-03-26 16:31 | Comments(8)

帰ってきました   

a0157047_712562.jpg


母の看病で帰省していました。
やや落ち着いてきたので昨日帰ってきたところです。
病院に泊まっている間の唯一のタノシミは朝日をみることでした。
[PR]

by sogno-3080 | 2014-03-25 07:12 | つぶやき

連絡   

少しの間、ブログをお休みします。
[PR]

by sogno-3080 | 2014-03-18 10:22 | つぶやき

音楽と着物   

a0157047_6385040.jpg
地元のオーケストラの演奏を聴きに行ってきました。
なんといっても近いのが嬉しい。
音楽と着物のチカラを借りたい気分の時もあります。

ドビュッシー「交響詩 海」
ショスタコービッチ「革命」

説明文にはあまり頼らず、ただ音楽に身を委ねてきました。
例の羽織の試運転。
着物の上から着てみると、色々と不具合も出てきて
アセアセ・・・
[PR]

by sogno-3080 | 2014-03-17 06:38 | きもの | Comments(8)

もう少しです!   

a0157047_10234566.jpg

[PR]

by sogno-3080 | 2014-03-16 10:23 | Comments(4)