<   2011年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧   

-   

a0157047_936354.jpg

どうも祭という文字には弱くて♪ そうそう、オーケストラ!見逃したから、これも観たいです。今日はアイアムサム見るつもり。
[PR]

by sogno-3080 | 2011-09-25 09:36 | Comments(6)

緊急女子会   

a0157047_14583990.jpg昨夜のコトです。
夕食を食べていたら近所の友人からお誘いの電話が。
そそくさと夕食を終え、ジーンズに下駄履きで向かいます。
もうっ、久しぶりだから嬉しくてニヤニヤしちゃう(笑)

あまり時間はなかったはずなのに、可愛い花とおかずと用意してくれてました。
いつもながら、この気遣いが嬉しいです。

先日、我が家の体重計で測った私の驚愕の体脂肪率について・・・
(知りたくなかった~)
困った〈 〉お腹について・・・・
等々。
なんでも話せる友人って貴重!
[PR]

by sogno-3080 | 2011-09-24 14:52 | 外出 | Comments(0)

台風の日もシゴトへ   

往きはまだ楽勝。
帰りが大変でした。レインコートの帽子を押さえつつ、よろよろと自転車を
押して帰ってきました。当然、靴の中に雨がジャブジャブ入ってくるわ
ズボンはびっしょり濡れるわでさんざん!!

ざっと見渡したところ、私ほど悲惨は人には会いませんでした~

もっと大変なのはオット。
小岩で電車がストップ。台風がおさまるまで動けないようです。
[PR]

by sogno-3080 | 2011-09-21 18:58 | つぶやき | Comments(6)

ジャムおじさんその②   

a0157047_85847.jpg
実は、北海道産の大粒のブルーベリーをもらい、ジャムに挑んだのは
よかったのだけど、砂糖と間違え塩をドバッといれ、「ヴァ~~!!!!」
あれは、いつのことだったか・・・・



今回は、私が後ろから「間違えないでね」と何回も念を押したので大丈夫。
ジャムおじさんのジャム、なかなか美味しいです。
(今回は砂糖をかなり控えてもらいました。)
オットにはどんどん厨房に入って活躍して欲しいものです。

ホテル仕様みたいな食器でしょ。
野菜消費作戦の為、今朝は野菜の煮込み。
大きな器に入れるとなんだか贅沢っぽいカンジです。
お客様用に・・・なんて言わず、どんどん使います。
[PR]

by sogno-3080 | 2011-09-19 08:58 | 食べる | Comments(2)

落語「芝ビーチ」   

a0157047_8424622.jpg
人前で落語をやる、それだけでも凄いのに、それを英語で、となると
もう尊敬の一言!
今日はアマチュアの皆さんによる落語を聞いてきました。
中でも、トリをつとめた方の「芝浜」はなかなかの熱演。
「芝ビーチ」と聞いただけで、ぷっときた私。
その後もクスクスが止まりませんでした。
人情話を英語でやったらどうなるの~?と思ったけど、これがまた想定外、
あまり違和感はありませんでしたね~
師走にまた聞いてみたいな。
タノシミにしていたパンチライン(オチ)もばっちり ♪

5分後は同じ敷地内のホールにてオーケストラ定期演奏会へ。
「新世界」をたーーぷり浴びてきました。
いつもながら拍手のタイミングに戸惑いましたが(笑)

エンタメ費用は、ふたつ合わせてしめて500円也。
お財布に優しい一日でした。
[PR]

by sogno-3080 | 2011-09-18 18:31 | 語学 | Comments(0)

背伸び   

a0157047_758325.jpg
ぶらそーにょ飯田橋編の続きです。
映画まで時間があったのでこんな可愛いショップに入ってみました。
ぶらぶら見て回っているうちに、記念に(?)本でも買ってみようかなという
キモチになって。
で、すぐ思いついたのはサガン。
というかそれ以外はまるで思いつかなかった、ハハ。
サガンといえば・・・・そう「悲しみよこんにちわ」です。

冒険心から購入したものの、フラ語初級以前の私には○△□××???
たまーに知っている単語に出会うと大感激。
殆どは初めて出会う単語&文法。

でもでも、なぜか止められなくて昨日、無理矢理(笑)読み終えました。
それというのも、日本語訳は何回か読んでいるのでなんとなく
推察はできるのよね。

初めて読んだのが16歳か17歳。
あの頃の強烈な感動はないにしても、それなりに歳を重ねてから読む
「悲しみよ・・・」もまたオツなものです。

私にしては10年早い大冒険ですが、ま、たまには刺激になっていいかも。

そうそう。
例の◎仏学院。学校に入り口付近には可愛い神社。
右手と左手にイイ感じの勾配の坂が二つ。
いつか坂を登ってみたいな。
[PR]

by sogno-3080 | 2011-09-18 07:48 | 語学 | Comments(4)

飯田橋で映画   

アメリカ映画にするつもりが、時間が合わなくて急遽こんなところで
フランス映画を観てきました。映画が始まってビッックリ!!
なんと英語字幕だったのです。一瞬逃げ出したくなりました・・・トホ。

「領域」というタイトルの映画でしたが、
言いたいことは理解できるけど、ちょっと暗過ぎ~な内容。
a0157047_18332252.jpg

a0157047_18334519.jpg


◎◎学院の坂を下りてきたら、祭り囃子が聞こえてきて、
なんだか救われた感じ(笑)
近くの神社の祭りだったみたいです。
町内会のオジサマ達ががねじり鉢巻きで、昔ながらのかき氷機をぐるぐる回してました。
ホッとする光景ですなあ ♪
[PR]

by sogno-3080 | 2011-09-14 18:35 | 映画 | Comments(1)

今日も本屋めぐり   

a0157047_1615415.jpg
気になっていたトイレの水漏れ修理も無事解決し、(ちょっと高かった・・)
るんるんで本屋めぐりの旅へ。
人も家もふるくなると色々お金がかかりますね(笑)

◎善は文庫本が沢山ありすぎて、目が泳ぎっぱなしです。
まずは吉村さんコーナーへ。
「関東大震災」の後はコレを読むゾと決めていました。

いつもの喫茶店に落ち着いて早速開きます。
もう少しもう少しと・・そうしているうちになんと読み切ってしまいました。
なんといっても地元のことなので、夢中にならざるを得ません。

ずっと心に残っているエピソードがあります。
明治津波の時、たまたま木に引っかかって生き延びていた赤ん坊のはなし。
一家でただ一人残された赤ちゃんのその後って・・・・

また残されていた子供達の作文にも感慨深いものがありました。
飾らないストレートな表現が心にドドーン響きます。

歩くたびに本が増えて、ついには三冊に。
[PR]

by sogno-3080 | 2011-09-13 16:15 | 外出 | Comments(0)

たまには   

a0157047_1903658.jpgもう終わりかと思っていたら、まだ蝉の声が・・・
汗ダクダクの墓参り。嫁のシゴトも大事です。

帰宅してNHKBSプレミアムで9.11関連の番組を二つ観ました。
もう10年経つのですね~
[PR]

by sogno-3080 | 2011-09-10 19:03 | 外出 | Comments(0)

なんぶびじん   

打ち合わせはホテルの会議室で。
そして、待ちに待った(?)2次会は、こちらでした。
まず入り口の日本酒さんたちが明るく迎えて下さいました。
もう写真撮らずにはいられませんっ(笑)
総勢10名ほど、いやー、楽しかったです。
南部美人もしっかりと注文。やっぱ、美味しい!
a0157047_783341.jpg


そうそう、映画まで時間があったので
大好きな山野さんのクラシックゾーンでチェロとピアノの曲に聴き惚れ、
ダメモトで◎越さんのシューズコーナーへ。
ヒールのある方は早々に諦め、カジュアル路線で探しました。
そしたら、あったのよね~
秋の行楽シーズンに備え、こんなちょっとお洒落なスニーカーを。
ポイントはつま先のこの部分ね。
a0157047_7161572.jpg


a0157047_7163512.jpgイタリア映画&ランチもしっかりとこなしました。
スプマンテ、残念だったわ~

電車読書は村岡花子さんの生涯を描いたこの本。
飲み会のメンバーから、吉村さんの本をプレゼントされて、さらにご機嫌。
「桜田門外ノ変のお返しだよ~」だって。
[PR]

by sogno-3080 | 2011-09-08 07:08 | 外出 | Comments(2)