<   2010年 10月 ( 25 )   > この月の画像一覧   

唐揚げ   

a0157047_18322946.jpgちょっと早めの長男の誕生日祝い。来年こそ彼女 or 妻の手料理を食べていますように・・・と
の願いを込めて、いつもの倍の唐揚げを作りました。手前はイカのバター炒めです。ブログ友さんからのレシピです。ワインにも日本酒にも、合うのよ~ ♪
[PR]

by sogno-3080 | 2010-10-31 18:33 | 作る | Comments(6)

こんなんできました!   

a0157047_1055418.jpg
昨日は一日中雨。家の中でDVDの「カルメン」観たり、絵を描いて終わった感じです。
この絵、先日撮った写真を参考にして、新聞の折り込み広告の裏に描いたものです。
最近はウラが真っ白のは貴重です。だから、もったいなくてつい。
私って、例えば前日アップした、マックの広告の紙とか、包装紙とか、そんな紙を見つけると
そこに何かをちょこちょこ描きたくなるクセがあるみたい。

版画年賀状の下絵のつもりで始めたら、なんだかどんどん真剣モードになって。
そうすると色もつけたくなって。最後は誰かに見せたくなり、お姉ちゃん×2に
写真貼付でメールしてみました。

姉Aからは返事とともに、即電話がかかってきました。
「よくできてるじゃない!これさ、パソコンで・・・なんとか、っていうのしたら」
「スキャン?」
「うん、そうそう。それで広報(故郷の広報です)に投稿したらいいんじゃない?」
「でもさあ、これ広告のウラにかいたのよ。不動産会社の会社名とか電話番号が
うっすら見えるんだよね~」
「ありゃ・・・」

姉いわく、
「昔は○○さんちで神楽があるとすっごい楽しみでね、ワクワクしながら
出かけたもんだよ。でもイヤだったのがさ、うちのおばあちゃん、興奮すると
舞台に飛び入りしちゃうんだよね。それが恥ずかしくてさ~~」
なるほどね~ ♪ 
[PR]

by sogno-3080 | 2010-10-31 10:58 | つぶやき | Comments(6)

雨の訪問者   

たまたま観た映画です。途中から観ました。ビックリしました。
何がって、あのマンダムのチャールズ・ブロンソンがフランス語を話していたからです。
フランス版サスペンス?、あまり興味ないなあ・・
ところが、途中でチャンネルを変えてもよかったんだけど、知っているフランス語が
たまに出てくるので、なんだか嬉しくなって、ついには最後まで見ることになりました。
知っている、って言っても、基本的な短いフレーズだけですけど。
「この辺に住んでいるの?」
「珈琲飲む?」
「じゃ、土曜日にね」
などなど。 こうなると、NHKのラジオ講座の聞きっぱなしでも、少しは勉強に
なっているのかしら、とちょっと嬉しくなりました。

この映画、ブロンソンのミステリアスな雰囲気にちょっと惹かれましたね。
この人は善人?悪人?職業は? てっきり悪の一味かと思いきや・・・
実は・・・
最後のシーン、つまりオチが最高ですね。ふふふ、つまりは恋していたって訳ね?

ジョベールさんの白の衣装がいいですねえ ♪ クローゼット開けたら、衣装が全部
白でした!白のミニのコートが超可愛かったです。
で、つい昔の小川ローザのCM思い出しちゃいました。

映画とは全然関係ない絵ですいません。まだ頭の中はこれです(笑)
a0157047_17372684.jpg

[PR]

by sogno-3080 | 2010-10-29 17:18 | 映画 | Comments(2)

クリームシチュー   

a0157047_11251024.jpgめっきり寒くなってきましたね~
寒くなると食べたくなるのが、キノコ類の入ったクリームシューです。ほくほく甘ーい感が欲しかったので、ジャガイモとサツマイモを半々にして入れました。いわゆるシチューの素を使わず最初から
作りました。家族みんなが好きだしね~ これを今夜はご飯のおかずに、明朝はパンと一緒に食べるつもりです。今日は午後から仕事がある為、夜は少し遅くなりそう。だから、朝食の片づけが終わったあと、早々に始めました。

おまけ話し。
昨日は鼻息も荒く(?)、クワを持ち出して庭の草取りに励みました。
義母から教育的指導が入ったからなんです。自分として、精一杯やったつもりだったのですが、
母に言わせると、あれは草とりをしたとは言えないそうです。「一回、土を掘り起こしてやってみたら。時間もあるんだし」あちゃ~  鍬ね~、そう言えば物置にあったかも。ざっくざっく掘り起こし頑張りましたー。腰が痛かったです!チェックが怖い~
[PR]

by sogno-3080 | 2010-10-28 11:32 | 食べる | Comments(4)

桜田門外ノ変   

a0157047_181842.jpg
この映画をみようと思った理由はふたつ。
①大沢たかおさんのファンだから
②ズームインで映画製作の経過を見てその心意気に惹かれたから

桜田門外の変と水戸藩がなんで結びつくの?安政の大獄、尊皇攘夷って?
記憶がうすれている中での映画鑑賞。映画の歴史的事実再確認の為、
早速書店で吉村昭さんの小説を買い求めました。

なにしろ印象的なのが、冒頭の井伊直弼襲撃のシーンです。
雪の白と血の赤にドキっとさせられました。果たして計画通りに事が運ぶのか、
映画を見ている私にも緊張感が走ります。
この場面の撮影シーンさぞかし大変だったんだろうなあ、とか、
そんな事もふと頭をよぎりました。
目的を成し遂げつつも、当然ながら襲撃者側にも沢山の犠牲者が。
その中には二十歳前後の若者も沢山含まれているのが、かなりショックでした。
ところが、彼らの苦悩はそこから新たに始まることになるのですね。
その苦悩の理由とは・・・

映画「悪人」に引き続き、この映画でも柄本明さんがいい味だしてました。
出る映画出る映画、すべてイイ仕事してますよー。
さっすがーの貫禄で、映画をピシっと引き締めている感じがしました。
大沢たかおさんは・・・やっぱドラマ「JINー仁」の方がずっとヨカッタかな~
[PR]

by sogno-3080 | 2010-10-27 17:58 | 映画 | Comments(2)

ふるさと会   

a0157047_10303851.jpg
昨日は故郷会に出席し、故郷の神楽を堪能してきました。
今回は参加者からの要望が強かった神楽に力を入れるらしい、という素晴らしい情報を
を姉からゲット!デジカメ、携帯を両手に持ち、思いっきり追いかけました。

故郷の神楽は、私にとっては、単なる伝統芸能にあらず!
舞を見ていると、神楽が大好きだった祖母や父、叔父の顔、もっと言うと
子供の頃実家で見たときのこと、姉の結婚式での恵比寿舞、などなどの
楽しい思い出がイッキに押し寄せてきて、シアワセ気分に浸れるのです。
今回は若手もちらほら登場し、さらに活気ある舞を見ることができましたよ。
見終わった後は、確実にパワーチャージ!!

さて二次会は東京在住の同級生Mちゃん、学年がひとつ上のKくんと
美味しいお酒を囲みました。
Kくんは当時中学校の生徒会長、そして私は副会長。
今だから言えるあんな話し、こんな話しに驚いたり笑いこけたり・・
三人とも立派なおじさんおばさんになりましたが、話し始めると、イッキに
14歳、15歳の世界にタイムトリップ!!

ああ、楽しかった ♪

こんなこともしてもらいました。
a0157047_1031881.jpg


真ん中のお酒、これがまた美味しくてねー!
昨年ちょっとだけいただきましたが、隣の女性と「うわ、これ美味しいね!」
「も少しもらいたいくらいね」なんて言い合っていました。
写真に写っている権現様は義兄作です ♪
a0157047_10314462.jpg

[PR]

by sogno-3080 | 2010-10-25 10:34 | 外出 | Comments(4)

いざ行かん!   

東京のイングリッシュカフェへいってまいりました。
前にも話したことがありますが、無性に英語が喋りたくなる時があるんですね。
まさか家の前をうろうろしている猫に話しかけるわけにもいかず、行くしかない!
と決心したわけです。
行く前は、少しでも英語耳にしておこうと、聞き慣れているAFNの報道番組を録音して、
家事、化粧の合間に聞きました。あと、駅で英字新聞を購入し、電車の中で
ずっと読んだり。

まあ、そうやっても本番になると、ある単語がどうしても出てこないで焦ったり、
話している文章がめちゃくちゃだったり、いつもそんな感じ。

開始30分なのに、空いている椅子はありません。まあ凄い混みようですよ~
ところで今日のCHはマレーシア、タイ出身の若い女性。
まずは、両方ともとても勉強熱心なので感心しました。
好奇心旺盛&意欲十分!日本の若者が海外に行ったら、果たしてどうなんだろうか?
そして集まっている日本人諸君の異業種交流会的な雰囲気も大好きです。
色々な職種の方が専門的な話しをしてくださるので、これがなかなかアカデミックで
よろしいのです。
だからと言って話しの内容がいつも小難しい訳ではなく、まあ殆どは世間話的な
柔らか系。奥様、4歳の息子さんと離れて単身赴任している若いお父さんの
せつない話しとかね・・・

帰りの電車ではウトウト眠ってしまいました。
好奇心全開モードで聞いたり、話したり、楽しいようでもやはり無理があるかな?
おばさんには結構コタエルのかも。
でも、また暫くするとそんなことも忘れひょこひょこ出かけるんですがね。


ところで、今朝、NOVAの昔のテキストを探していて、こんなモノを
見つけてしまいました。長男が小学校卒業の時、プレゼントしてくれた
鍋つかみ。手紙が泣かせるぜ・・・
a0157047_1626475.jpg

[PR]

by sogno-3080 | 2010-10-23 16:26 | 語学 | Comments(7)

ふらんす語のテキスト   

a0157047_1753684.jpg
朝は、これは仕事をしている時からずっと変わらないのですが、
TVは音を消してズームイン、ラジオはずっとNHKの語学番組をつけています。
そうですね、耳を傾けるのは、6時30分の基礎英語くらいからかな・・・
ロシア語、チャロ、ハングルはかるーく流し、フランス語からスペイン語は
録音して後でゆっくり聞きます。

不思議と続いているフランス語熱。実はこのテキストの表紙が素敵なんです!!
11月号も私好みです。イラストは誰が描いているのでしょう??
ページをめくってみたら・・・村上みどりさんと書いてありました。
12月号も楽しみですね~ ♪


そう言えば、挿絵で本を選ぶって、私の場合よくあります。
中味が重要であることはもちろんですが、例え購入を迷っても
挿絵が気に入ると、つい連れて帰りたくなるんですよね~

今、読んでいる、湯山玲子さんの「女ひとり寿司」。
(上野千鶴子さんのあとがきによると、この本が「おひとりさまの老後」を
書くきっかけのひとつになったんだそうです)
これもまず表紙の絵でぐらっときました。この表情、指先とその先の寿司、髪型、
着物、みんな大好き。
[PR]

by sogno-3080 | 2010-10-20 17:53 | 語学 | Comments(5)

ダリア   

a0157047_1751315.jpg
あれこれ用事を済ませて駅に着いたのが1時前。
朝食が早いのでお腹ぺこぺこでした。ふと思いついて義母に電話。
お昼ご馳走になろうかなと思って。
「ラーメン食べたばかりよー」と母。
「すぐ行きますから!」急いで自転車こぎました。
台所では母が鍋に湯を沸かし、ネギを刻んでいるところでした。
こういう光景って嬉しいです、実に。
その後はちゃんと自分でインスタントラーメン作りましたが・・

食後は母の小さな畑自慢です。
小松菜、ほうれん草、カリフラワー、白菜が元気に成長していました。
ぐふ、これからが楽しみだ ← と、食べることだけ考えているワタシ。

お、ダリアじゃないですか!
花にみとれていると「切って持って行っていいわよ」とのこと。
ということで、ヘタッピですが、玄関に飾ってみました。

南天ももらってきたので、早速庭に植えることに。
「外出するときは南天をみてからでかけなさい。難を転ずるって言うでしょ」と
叔母がよく言っていました。
南天は、だからなんとなく植えておきたいのです。
ついでに、延ばし延ばしにしていたクリスマスローズの植え替えも済ませました。
[PR]

by sogno-3080 | 2010-10-19 17:51 | 外出 | Comments(8)

食べて、飲んで、喋って   

a0157047_21352281.jpg
土曜日の夜は、近所にできたちょっとお洒落名な居酒屋へ行ってきました。
いつもの近所の友人たちと一緒です。
仕事も家事も嫁仕事もバッチリな、パワフル溢れる彼女たち。
私も彼女たちのエネルギーをたっぷりもらってきましたよー!

そしてこんなプレゼントまでもらっちゃって ♪
嬉しいったらありません。
a0157047_21363299.jpg

a0157047_21364965.jpg

[PR]

by sogno-3080 | 2010-10-18 21:33 | 外出 | Comments(0)