<   2010年 09月 ( 24 )   > この月の画像一覧   

イタリア語の輪   

a0157047_20141871.jpg
イタリア語つながりのブログ友さんからお誘いをいただき、るんるん気分で
銀座に行ってまいりました。
昨夜は「遠足の前日状態」でワクワクドキドキ。
出かける準備も手早いこと!ちょっと早めに家を出て、例の東京駅のブックカフェで
ちょっこし読書タイムです。ここの照明がほどよい明るさで大好きなの。

ブログ友さんのお骨折りで、予約取るのが難しいというこちらで
ランチをすることができました。
お喋りに夢中になってしまいましたが、さすが!に美味しかったですよね~
会話はイタリア語、映画、本、音楽、仕事・・・・あ、そうそうお酒の話もね。
お陰さまで時間を忘れるくらい、充実した時間を過ごすことができました。
イタ友さんと、イタリアやイタリア語の話ができる、こんなシアワセなことは
ありません。
イタリア語を勉強してて、本当によかったなあ~~、ってつくづく思いました。
どうか、皆様、これからも末永くおつき合いくださいませ ♪
a0157047_20173640.jpg

[PR]

by sogno-3080 | 2010-09-30 19:30 | 語学 | Comments(6)

松茸ごはん   

a0157047_824933.jpg
おばあちゃんちにふらっと寄ったら、ご近所さんからいただいたという
松茸をお裾分けしてもらいました。で、早速、松茸ごはんを。
味しめじ・・・のしめじも入れてね。
私は隠し味に?、鶏肉を細かく切り、それをきのこと一緒に煮て、
具と煮汁いっしょに炊飯器に入れて炊きあげます。
ちょっとこってり感がでる為か、若い人に好評のようですよ。
多めに炊いて、先におむすびにしておき、冷凍庫にポイ!
「何かなーい?」の時、重宝しますよ。

松茸ごはん写真、すでに箸を持ったオットについ
「あ、ちょっと待って。この次はいつになるか分からないから
しっかり写真撮っておこう」と私。
(ちょっとセツナイ話かしら・・・)

オットは、そういえばこんな句があったなあ~ってぶつぶつ。
「松茸で 会えぬあなたに 気を紅葉」

だって。知っています?

あ、そうそう。
おばあちゃんは松茸ごはんを作るとき「松茸のお吸い物」を入れるって
言ってましたが、どうなんでしょうか。
[PR]

by sogno-3080 | 2010-09-29 08:04 | 食べる | Comments(2)

泣きました!   

a0157047_17515998.jpg
こんなに深い感動に包まれた映画は・・・最近ないかも。
もう最初からスクリーンに釘付けでした。役者さんの一挙手一投足、全てに
引き込まれました。肩がガチガチになるくらいに真剣に見入ってしまい、
終わったあとはふう~~、と深呼吸。
本当に素晴らしい映画でした!

ブログ友さん達、皆さん一様に絶賛していた希林さんには、私もイチバン泣かされました。
後ろ姿で米をとぐシーン、バスを見送りながらお辞儀するところ、
そしてマスコミ連中に無言で深々と頭を下げるシーン・・・
肩で演技できる女優って、そうそういないと思いますよ。
ぐっときました。大切なひとを想う気持ちを最もよく表現していた様な気がして。

人間。愚かだけれど、たまらなくいとおしい存在。
悪人と悪人でない人の境界が分からなくなるような
ツマブキくんの熱演でした。そしてエリさんの涙の美しいこと!

個人的にはツマブキ君とエリさんの会話

「私の今までの人生って、ただ国道を行ったり来たりのような気がする」
「オレも似たようなもの・・」

が強烈に印象に残りました。二人の心情の底辺に流れているその一部に
触れた気がして。

最後に、ananさん、映画紹介してくれてアリガトウ!
[PR]

by sogno-3080 | 2010-09-28 17:52 | 映画 | Comments(6)

カフエ   

a0157047_10522538.jpg

予定のある日の朝はいつもと違って忙しい!たとえその理由がハロワ通いであってもね・・このカフエ、以前は仕事の前に毎日寄っていました。仕事の予習したり本読んだり。でも過去は過去!亀のように少しずつ少しずつ前に進みたいものです。
[PR]

by sogno-3080 | 2010-09-28 10:52 | Comments(0)

オーレ!   

フラメンコライブショーに行ってきました。
練習生ということですが、気迫溢れる踊りにすっかり圧倒されてしまいました。
a0157047_217113.jpg

a0157047_2185372.jpg
フラメンコ、まず衣装に目を奪われてしまいました。そしてあのフリフリフリル!
袖にもスカートにも!いいなあ~ 
頭につけている大きな花とか櫛のようなアクセサリーも素敵。靴もお洒落~
カンテもギターもヨカッタ~ ♪

6人の女性の中に、私と同年代ぐらいの方がいらっしゃって、その女性がまた
カッコイイのです。途中、ちょっと息切れがしているみたいでしたが、
その美しく怪しい踊りに感動し、帰り際ちょっとお声をかけさせていただきました。
「一緒に踊りましょう・・」なんて、無理無理・・・

ショーの冒頭で「オーレ!」というかけ声の練習をしました。
でもあれって、やはり歌舞伎と同じでタイミングがあるみたいですね。
何でもないときに「オーレ」って言っているおじさんがいて、周囲がちょっと失笑を。
でもこのおじさんのお陰でぐっと雰囲気が和んだ感じでしたよ。


ところで、踊っているときに他の人たちが色々な声をかけていましたが、あれって
何て言ってるのかな??とても気になります。
[PR]

by sogno-3080 | 2010-09-26 21:10 | 外出 | Comments(2)

墓参り   

a0157047_17303987.jpg嫁仕事その② 昨日の墓参りです。珍しく休みだった長男も参加し、親子三代で出かけました。
墓参りのあとはお約束の昼食。孫の仕事の話を聞くおじいちゃんの嬉しそうな表情!

さてメニュー選びが大変なのです。
カロリー数を気にする、長男以外の三人・・・さんざん考えたあげく、ま、いいか!で全員高カロリーのものばかり注文。たまにはね ♪
[PR]

by sogno-3080 | 2010-09-24 17:31 | 外出 | Comments(4)

台北   

嫁仕事の一日。
用事がありご近所さんのところに伺いました。
そこの奥さんは大の旅行好き。中でも台北は7回も行ったのだとか。
私は1回だけですが、初アジアは強烈な印象でした。

しつこいですが、まずはなんといっても故宮博物院ですね!
こんな物も印象に残っています。喉が渇いてきましたね。
a0157047_16541435.jpg


で、次が衛兵交代でしょうか。
長身のイケメンさん達がカッコいいのよね~~
一連の動きに興味津々の私、一緒に行進よ(笑)
a0157047_1657252.jpg


ティーハウスに行っても、買い物よりも葉っぱの開き方の方が気になって・・
果物も珍しい物がわんさかでした。
a0157047_16585983.jpg

[PR]

by sogno-3080 | 2010-09-24 17:03 | つぶやき | Comments(2)

仏像   

何を突然、と思われるかもしれませんね。
ブログ友さんからご要望がありまして、久しぶりに出してみました。
凝り性なので、仏像に凝ると、ずっとそればかり・・・
本を見て描いたもの、実際にスケッチしたもの、色々です。
描いているうちに心がすーっと静かになる、
そんな体験は確かにあったかも。

イチバン最近は、日光東照宮を訪れた時。
すっと前を通りかかったものの、なんだか気になって足を止めました。
a0157047_1456259.jpg


左のは木喰さんの。描いたあと気に入らなくてボツにしたのですが、
今日改めて見たら、うん、これはこれで面白いかも、と。
a0157047_14591162.jpg


台北の故宮博物院でスケッチしたものもあります。(左上)
a0157047_1503139.jpg

[PR]

by sogno-3080 | 2010-09-23 15:02 | つぶやき | Comments(8)

旅と女性   

a0157047_19233663.jpgジュリア・ロバーツの演技にはなんの不満もないどころか、さすが!!
と思ったのですが、うーん、見終わったあとの満足感がイマイチ・・・

イタリアロケに期待して見た部分もあり、その点からいったら
やはりイタリアは美しい!とうっとり。
さすが、パスタもワインも、超美味しそうでした。
バリもいつか行ってみたいし。

まあ、理由は何にしろ、旅に出たい時ってあります。
リズみたいに人生をリセットするため、なんていう大げさな理由はなくても。
主婦だって、これでも日々色々なことがあるんだよ・・・なーんてね。

あ、そうそう。
例の面接の結果、「残念ですが・・」だそうです。
やや理想に近い仕事だったのですが・・
[PR]

by sogno-3080 | 2010-09-21 19:23 | 映画 | Comments(4)

川竹センセイのフランス語   

a0157047_1339454.jpg
待ちに待った18日、さっそく近所の書店へテキストを買いに行きました。
(前回のイタリア語テキストの失敗もあるしね・・)
ついについに川竹先生のカルメンが聞ける~~!!!
がっ、なんとCDは売ってないのよ~「予約になります」だって。
9月末のラジオ放送を待てない私は、別の書店へ行き、しっかり手に入れました。

川竹先生の第一声を聞いた私、もうメロメロ状態。
嬉しくてニヤニヤです。ピノン先生も懐かしいなあ。
内容も充実していますね。
カルメンの第一幕。前回はただ聞き流しただけでしたが、今回はちょっと意気込みが
違いますよ。今日はディクテに初挑戦。ぜーんぜん分からなかったけどね。

実はこの番組、最後のフリートークが楽しみでした。フランスの香りが漂って
くるような、大人な会話。
秋にぴったりの番組かも。
[PR]

by sogno-3080 | 2010-09-19 13:39 | 語学 | Comments(0)