カテゴリ:つぶやき( 399 )   

新しいっていいね   

a0157047_925185.jpg


先日、長男がなにやら箱を抱えてやってきました。
「これ・・」って、差し出したあと、自分で箱を開け、
ごそごそやりだしました。

長男からのプレゼントは新しいPC.
オットはすでに使用していましたが、昨日あたりから私も。
操作が分からずうろうろ・・・・
でもさ、新しいのってなんだかワクワクしますね。
[PR]

by sogno-3080 | 2016-03-19 09:02 | つぶやき | Comments(6)

五年   

※3月17日(木曜日)NHKBSプレミアム 朝8時から再放送あり

10日、「英雄たちの選択」という番組を観ました。
防災対策に心血を注いだ元村長を取り上げていました。
いや~、いかに自分が故郷のコトを知らなかったか!
驚き、そして感動しました。

「人口3000人の奇跡の漁村が世界から注目・・・
それはあの地震津波で住宅への浸水なし、死者ゼロ・・・・」

冒頭のナレーターの言葉。
そしてそれは決して奇跡ではなく、防災に拘ったある村長の存在があった
からだ、と。改めて知ったのですが、私の故郷は防波堤、防潮堤、水門、防潮林と、
多重防災で守られた村だったのです。


姉が嫁いだ海辺の集落は今までも何回も津波で甚大な被害を受けた所です。
明治29年の津波では267名中、なんと196名が津波で亡くなった、とのこと。
家族10名の内、8名が亡くなった家もあったとか。
番組内で紹介されたその集落の写真には愕然としました。
全てを流された廃墟の中に呆然と立ちつくす人々・・・
「津波があると貧乏な村がさらに貧乏のどん底に」
分かる気がします。


番組のコメンテーター、民俗学者のAさんが言っていました。
「東北の海辺で色々話しを伺っていると、一家の内でかならず津波で亡くなった
ひとがいる。」 ホントそうなんです。私の祖父と叔母も昭和8年の津波で亡くなって
いるからです。

番組の最後のテロップで、義兄の名前を見つけた時は思わず身を乗り出しました。
即姉にメールすると、「NHKのディレクターさんが来てね・・」と。
義兄はその歴史を残したいと、周りの人に話しを聞いたり、写真などをコツコツ
集めたりしていましたから。
その努力と熱意が今回の番組作りにも大いに役立ったことになります。

番組でいっぱい故郷の言葉を聞いたら、たまらなく帰省したくなりました。
故郷、とても愛おしいです!!
[PR]

by sogno-3080 | 2016-03-12 06:47 | つぶやき | Comments(6)

霧の朝   

a0157047_10592772.jpg


雨戸を開けると一面の霧。なんだか幻想的な雰囲気でした。
クリスマスローズもいつもより美しく見えるじゃありませんか。
で、恒例の?下駄にカメラ(携帯)。

庭を徘徊していると、色々な春を発見しました。
ムスカリの根本には土筆みたいなものがニョキニョキ。
シュンランも清楚な花を付け始めているみたい。
色の濃いクリスマスローズにはなめくじがピッタリと張り付いていて不気味だわ。
[PR]

by sogno-3080 | 2016-03-08 10:59 | つぶやき | Comments(2)

契約更新   

仕事で嬉しいことがありました。

①時給が上がった(雀の涙ほどですが)
②私と同じ年の新人女性入社

特に②には小躍りしちゃいました。今まで上から二番目でしたから。
なんだか心強いわ。ガラケー仲間、大歓迎!

あと三ヶ月で60歳になります。昔思い描いていた60歳とはかなりのギャップ。
分別も備わっていない代わりに、諦めもないし。
花も嵐も乗り越えて、(くたびれてはきているけれど)、気分は上々。

8月と9月には大イベントがあります。
たぶん、どちらも生涯忘れられない思い出になりそうなくらいのイベントです。

秋には資格試験に向けて勉強を開始するかも。
前半は語学学習を楽しみます。

疲れたらたっぷり休む。休んだら、また進む。ただ、それだけ。
[PR]

by sogno-3080 | 2016-03-05 08:52 | つぶやき | Comments(14)

家事デビュー   



義母が持病で入院。
やむを得ない事情で仕方なく?義父が家事デビューすることとなりました。

「あたためができない」(レンジデビュー)
「どうやって洗濯するの」(洗濯機デビュー)
「ゴミ出しは・・」(ゴミ出しデビュー)

これで今までの二人の生活ぶりが分かるというものですよね。
いいじゃありませんか。理由はともかく、男性でもどんどん家事に参加して
もらいましょう。

口は絶好調の義母。特に借りている畑が気がかりらしく、
「ジャガイモは・・スナップエンドウは・・・」と説明が始まりました。
が、畑の手伝いはキッパリと丁重にお断りしましたよ(笑)
ムリムリ。

心の中で「キタキタキター!」と世◎陸◎の織◎さんっぽい声が聞こえてきました。
介護元年か?
[PR]

by sogno-3080 | 2016-03-02 06:41 | つぶやき

ドラマ   

a0157047_639386.jpg

NHKドラマ「恋の三陸 ・・・・・」観ました!
目的はズバリ、琥珀のベンさん。この姿見ただけでうるっときたのでした。
「イチニッ、イチニッ、」私も心の中でかけ声を。

で、隣にいるのはあの「海はないけど夢はあるうう」ちゃん?!
このシーンってあまちゃんの香りがぷんぷん。いいねいいね。

いや~、西大船渡市の漁港見ただけでも、胸が熱くなるワタシ。
ああ、故郷に帰りたいなあ。
[PR]

by sogno-3080 | 2016-02-29 06:39 | つぶやき | Comments(10)

砥部焼の一輪挿し   

a0157047_17582964.jpg


退院一年のお祝いに、友人から貰った一輪挿しです。
なんともほっこりする柄ですよね。
早速、庭の侘助を入れてみました。合うわ~~

昨日は映画館まで車で送ってもらったり・・・
いつもありがとさん♪
[PR]

by sogno-3080 | 2016-02-22 17:58 | つぶやき | Comments(0)

magnifique !!(素敵~)   

a0157047_17323631.jpg

「パリで見つけた大人のおしゃれ・年を重ねるほど自由に」
オビのこのキャッチコピーにころっと来てしまいました。

どんどん保守的になる自分。年を重ねるほど自由に??
いや~、難しいなあ。でも憧れます。

ファッションって、つまりは生き方なのね。

インテリアも目が離せません。私はとりわけ部屋に飾られた絵画に
魅了されました。さり気ない絵だけど額縁が素敵なんだわ~。

ページをめくっているうちに、自分の箪笥の中から久しぶりに引っ張り出してみたいもの
数点。シルクのワイドパンツどうしたっけかな?

パリの女性は結構◎ニクロ愛用しているのね。
[PR]

by sogno-3080 | 2016-02-19 17:32 | つぶやき | Comments(4)

注文   

a0157047_12525996.jpg


例の近所の鞄屋さんへ。
色々迷ったけど、やはり裏布と同じブルーの持ち手をつけてもらうことに
しました。

お店へ入って店主と話していると、奥から中年の女性が駆け寄ってきて
「あの、帯で素敵なバッグを作ったって聞いたんですけど・・」と声をかけられました。
「いや、これ凄いですよ」店主にも褒められ、お世辞とは分かりつつデレデレ、ニヤニヤが
とまりません~

店の隅っこには年代物のレコードプレイヤーが置いてあってね、
あらJAZZなんか聞きながらミシンをカタカタやっているんだと、ちょっと
羨ましかったなあ。プレイヤーが載っているボードの下の扉を開けると、
LPレコードがいっぱい!
ああ、今度聞かせてほしいなあ。
[PR]

by sogno-3080 | 2016-02-14 12:52 | つぶやき | Comments(2)

退院してもうすぐ一年   

a0157047_691015.jpg


オットが週一回行く三時間デイサービス、帰ってくると話しが止まりません。
利用者さんや若いスタッフさんの様子、手に取るように分かります。
それなりに体力もついてきたみたいだし。
先日、「こんなの貰った」と見せてくれたのは、可愛いおひな様。
食べるなんてもったいない。すぐ飾りました。
外に出るのはオットも嬉しいし、私も嬉しい(笑)

お迎えの車が走り去ると、朝の珈琲をゆっくり飲み干し、
おもむろに図書館へ。
残間さんの本、面白かったです。
a0157047_6313511.jpg


その中で「つらい時はとにかく外へ出よう」という言葉があり、ハッとしました。

どうにも気が滅入り誰にも会いたくないとき、持っている中で一番いいものを着て
(バッグも靴も)念入りに化粧して、知らない人が大勢居るところに出かけるのだとか。
駅とかホテルとか。

なるほど~

モモエちゃん、カクエイ氏とのエピソード、ぐぐっと身を乗り出しました。
かなり興味深かったです。

※ PCの不調?コメント返しがなかなかできません・・・
   ごめんなさい。


[PR]

by sogno-3080 | 2016-02-12 06:09 | つぶやき | Comments(10)