カテゴリ:つぶやき( 424 )   

今朝の地震   

a0157047_9213481.jpg


今朝たまたまラジオのスイッチを入れたら津村節子さん(吉村昭氏の奥様)が3.11
の時のお話をされていました。T村と深いかかわりのある吉村氏はこんな本も
残されていたんです。津波の後私も慌てて?読みましたが、きめ細かい取材に
驚きました。
奥様曰く、あの津波で氏が寄贈された沢山の蔵書は流されてしまったので、
再度本を送り続けているのだとか。氏からの蔵書コーナー、あの駅舎にあったのか?
海の側にあった駅舎の無残な姿、今思い出しても胸が痛いです。
あの美しい駅舎の側にあった小さな海岸。実家に帰省した折、幼い息子たち二人を
連れて海水浴に行ったものでした。



偶然という言葉を使うのが憚られるのですが、今朝の地震、津波。
ただただ驚きました。
[PR]

by sogno-3080 | 2016-11-22 09:46 | つぶやき

Aimez-vous Brahms ? をポチッ   

a0157047_981343.jpg


眠れないときは(寝すぎで・・笑)ラジオ深夜便。
2時台、3時台が好きです。あ、4時台もなかなか面白いよ。

鳥羽一郎の兄弟船からイヴモンタンの「ブラームスはお好き?」まで。
星野哲郎×船村徹は泣けます。この頃、演歌がしみじみと胸に響きます。
深夜に聞く演歌。たまらない♥特に秋冬は特にイイ。
枕元にお銚子と杯を持ち込みたくなりますです。



いつだったか聞いた4時台のある女性の話し。
鼻水ビショビショになっちゃった・・・
有料ボランティアのナースさん。3.11の震災の時のエピソードが
そうさせました。

コーディネーターを務めていた息子がボランティアの女性たちを
「お母さんたちはまるでゴキブリみたいだね」って。なんでゴキブリか?
夜になると翌日の準備のためゴソゴソしだす。
翌朝になるといっせいに飛び出し影も形もありません。

現地についてまずやることはトイレの掃除。
山のような汚物を(手袋ありで)躊躇なく片付けられるのは看護師と介護職。
(ここで頷くワタシ)

夜は被災者たちの側で眠ります。夜しか分からない姿を目撃することがしばしば。
オットを亡くした若い女性。昼はめいっぱい頑張っているが、夜になると
慟哭する。

こんな話を聞いたりすると、ますます眠れなくなるのでありました。



サガンの「ブラームスはお好き?」朝吹訳で読んだことはあるかも。
でもどんなストーリーだっけ?久々にフランス語のセカイに触れたいな。
で、朝イチでポチッ♥
しかし、ブラームスの交響曲第3番~第3楽章にはシビれました。
こんな美しい曲だったんだね。
[PR]

by sogno-3080 | 2016-11-16 09:08 | つぶやき | Comments(0)

朝焼け   

a0157047_6133418.jpg

二階から見た光景です。
早起きして良かった~
[PR]

by sogno-3080 | 2016-11-10 06:13 | つぶやき | Comments(0)

我が家の贅沢   

a0157047_4144981.jpg


お金なし。車なし。でも時間はたっぷり。
お天気も良いしどこかへ行く?
って言っても、以前の様にドライブとかは行けない訳で。

「ランチ代節約ね」のやや早めの昼食を終えて、バスに乗ってお出かけです。
書店をまわり、お互いに一冊ずつ買ってスタバへ。
カプチーノ(ローファットで)、カフェマキアートをずるずる啜りながら
お喋りをする。まあるい大きなソファしかなくて、そこに並んで腰かけながら
日曜日のまったりとした午後を過ごしました。

終わり。
[PR]

by sogno-3080 | 2016-11-07 04:14 | つぶやき | Comments(4)

箱好き   

a0157047_7201734.jpg

葉書、手紙を入れる適当な箱がないかなあ、と探していたら、
ある日飛び込んできた?信玄餅の箱。
これこれ、ピッタシじゃない!
餅は別の箱に移動させて、新たな道を歩んで頂くことにしました。

メールも好きですが、葉書や手紙を書くことはもっと好き♡
そして頂くのはさらに好き♡♡

海外旅行先の友人からもらったハイテンションの内容の
葉書、誕生日プレゼントに添えられていたメッセージカード、
ブログ友さんから頂いた手紙などなど。
ありがたくて何度もしみじみ読み返します。
[PR]

by sogno-3080 | 2016-10-30 07:20 | つぶやき | Comments(0)

凹んだときはプレゼントを買う   

a0157047_58629.jpg


昨日は凹×4くらいの一日。どうしたもんじゃろうのう・・とつぶやき
ながらデパートを徘徊。どうしようもないのだ、と思いつつ、また
さらに悩む。で、そんな時、手袋売り場が目の前に。
同郷の友人に先日のお礼メールをした際、返事に書いてあった、
「手袋が欲しい朝・・」という一文。ピンっ!と来ました。
60歳一人暮らし。病を得てもなおフルタイムで頑張っている彼女。
私のささやかなエールを届けたい♥
そしてもう一人。受付を一緒に努めた相棒(友人)には鮮やかな赤の手袋を。
赤のお祝いよ。私も何か欲しいな。サービス品のこちらの大判マフラーに
しました。近くの鏡にミラノ巻きして映してみたら、なんかイイ感じ。
「着物で近所の居酒屋」にも活躍してくれそうです。
こちらもお買い上げ~~!
10月はいっぱい働いたからね。自分へのご褒美よ。
そんなこんなで凹む案件はちょっぴり影が薄くなりました。
一時凌ぎではありますが、凹んだ時はショッピング。
[PR]

by sogno-3080 | 2016-10-27 05:08 | つぶやき | Comments(2)

早朝の反省会   

a0157047_5461758.jpg


思ったことは腹に貯めておけぬ&父親譲りの気の短さ、
で、昨日職場でババーーンとやっちゃった訳。
相手は20代と30代の男性スタッフ。

日頃考えていたことをこの際だからとズバリ言い切った!
負けじと言い返してくる相手。
さらに言い返すおばさん。

疲れた・・・・

でも、今朝、少し反省。
最近謙虚さが足りないのではないか?
思いあがっていないか?
人を傷つけていないか?

帰り際、同期入社の男性(57歳)にバッタリ。
同期入社だけに、年齢が近いだけに、顔見ただけで分かり合える部分が
多い。愚痴ると、「俺もさ・・・」ときた。
キモチが半分だけ楽になったかな。
仕事をしていると、色々ありますよ。
[PR]

by sogno-3080 | 2016-10-18 05:46 | つぶやき | Comments(2)

初めてのお使い   

オットがついに初めてのお使いデビューを果たしました。
近所のスーパーまで初めて一人で行ったのです。
難関をいくつもクリアしなければなりません。

一方通行の道、最近音が静かな車が多く後ろに来ているのが
分かりにくい。

信号。青から黄色までの時間が短い。

レジに並ぼうとすると、横からおばさんがすっと入ってくる×二回

麻痺している方に荷物を持つと、歩く時体が揺れてバランスが
取れにくい。左は杖を持っているからね。

なるほど~。ちょっとそこまでの買い物だけど、オットにとっては
簡単なことではないのだ。
買ってきたものは「ゼロコークとおせんべい」。

・・・ちなみにその間、ツマは近所友と濃い内容のお茶タイムしてました~
[PR]

by sogno-3080 | 2016-10-14 06:49 | つぶやき | Comments(4)

60歳の野心   

a0157047_3363530.jpg


↑私は、こういう仕事をしております。
今勉強していることはコレです。
ダメダメ窓際おばさんOLからこの世界に飛び込んで5年、無我夢中でやってきました。
友人には「三か月もてばいいほう」と揶揄されたけどね。
やってみたら、これがまたドンピシャ!だったんだわ♡

が、年数も経つと段々頭の中に???がいっぱい。分からないことだらけ。
今の状態でも十分満足なのですが、少し高いステージから眺めたら
どんな光景が広がっているんだろう?好奇心は抑えられません。

一冊終了し、練習問題形式のレポートを出す。これの繰り返しを、
来年の三月までに終了させなければなりません。
目指す試験は2018年ですから、気の遠い話しですよ~
なんとかなるだろう・・軽いキモチで臨んだら、そんなに甘くはなかった!

ただ、想像したほど苦痛ではないのは、実は(オットのこともあり)今すぐ実生活に
役立つ内容が満載だからです。ほお、そうだったのか!と納得することが
大いにあります。そして、終活の予習をしている面もあるんだなあ、これが。
遠い世界の話しではないだけに、ね。
[PR]

by sogno-3080 | 2016-10-11 03:36 | つぶやき

こんな一日   

a0157047_6125843.jpg


人生には「この一瞬を、一日をずっと閉じ込めておきたい」
なんて思う時があるんですね。


やっと睡眠リズムも戻ってきて、たっぷり寝た日は体の動きが違います。
朝いちで、緑のカーテン(ゴーヤー)を取り外しました。
「心地よい日陰と食卓に恵みを与えてくれてありがとうね。
きみたち、良い仕事をしてくれたねえ。」

青紫蘇はブチブチをとって塩漬けにしました。
作業していたら、なんだか急に子供の頃の思い出がよみがえってきました。
毎日毎日飽くことなく遊んだおままごと、私はすぐ調達できる青シソを
刻んでいたなあ・・・

午後、長男が。
散歩がてら(?)家電ショップまで三人でテクテク歩きました。
オットはかっこつけて、いつもより速度アップしてるぞ。
ふんわりと香ってくるのは金木犀か。


ああ、ここに嫁が孫がいたらなあ、と考えたけど、
その瞬間にフーテンの寅さんのあのセリフが浮かんできました。
「それをいっちゃあ、おしまいよ!」ってね。
多くは望むまい、と思っても欲張りの母親はついつい
イメージしちゃうのよね。

息子から掃除機プレゼントしてもらいました。いつもありがとう♡♡
[PR]

by sogno-3080 | 2016-10-03 06:12 | つぶやき