カテゴリ:きもの( 150 )   

同僚とランチ   

a0157047_06040597.jpg
a0157047_06040624.jpg
a0157047_06040736.jpg

八歳年上の元同僚と一年ぶりのランチしました。
数年前にご主人を亡くされ、今、一人で生活されています。
今年行った海外旅行(イタリア、フランス)の話しを聞いたり、
趣味の話を聞いたり、そしてまた私個人の話しも。
話していると、ふわ~っと大きく包まれている感じがして、大好きな方なの。

TPO的にはどうかな?の一つ紋の羽織ですが、どうしてもこの柄を
着たかったのであえて。こんなに美しい羽織、眠らせておくのはかわいそう❤
次回は背守りを・・。帰りの電車の中でふと考えました。

[PR]

by sogno-3080 | 2017-11-17 06:03 | きもの | Comments(8)

ロートレック展へ・着物編 ★追加写真あり   

a0157047_04451791.jpg
a0157047_04451804.jpg
a0157047_04451909.jpg
a0157047_04452050.jpg
今回はブログ友さんにご一緒して頂きました。
私が長年着物の師匠と仰いでいる方です。もう何もかも
お美しい方なのです。着付けのコツ、ランチしながらいっぱい教えて
もらいました。
私、ブログはかれこれ10年以上やっていますが、そのレキシのなかでも
2番か3番目くらいにお付き合いの長いお友達です。

おまけに、絵にも詳しいの~。専門的なことも勉強されて
いらっしゃる方なので、そちらの方も解説してもらったり・・ラッキー~❤

撮影可能なコーナーもあり、二人で撮影ごっこ。
二人で行くと、こんな点も楽しいですね。

自撮りスポット② 細長の鏡もいいではありませんか!

もう大好きなロートレック、今回も前回も大満足❤❤
前回など、帰宅してすぐにお絵かきするくらいでした。





a0157047_05103646.jpg
備忘録として、こんな写真も追加。
何が言いたいかというと、このバッグ。最近、ヘビロテです。
大判マフラーも入ります、の図。
ご存じ、頂き物のシミだらけの帯をハイター漂白し、バッグに作り
変えたもの。姉妹がどこぞにいます。
ポシェットを安全ピンで縫い付けてから、さらに使用度がup。

そしてお太鼓の柄。



a0157047_04254081.jpg
a0157047_04254114.jpg








[PR]

by sogno-3080 | 2017-11-14 04:42 | きもの | Comments(14)

羽織の長さ   

http://riposo77.exblog.jp/19522123/

ロートレック展で着た羽織にはこんないきさつが。

昔、事務職をしていた時の事です。
通勤駅の側に、小さな小さな着物屋さんがありました。仮店舗だったような。
そこで目に飛び込んできた羽織がコレだったのです。
オール・ワンコイン❤えええっ、本当~??周りを見回し(笑)胸に抱え、
そーっと店員さんの所へ。理由を聞くと、
「丈が短いから、そしてほら、ちょっとだけ裏にシミが・・・」
そんなことあ、私はちっとも気になりませんぜ。

で、自分で丈だし。
本とか見た訳ではなく、洋裁方式で足りないところにただ布を足す。
ただ、それだけ。裏布は家にあったのを全部かき集めて、継ぎ接ぎ。

自分で直せるのは直す。完成度は問題外。




[PR]

by sogno-3080 | 2017-11-11 16:43 | きもの | Comments(4)

ロートレック展へ   

a0157047_16294946.jpg
a0157047_16295085.jpg
a0157047_16295175.jpg
a0157047_16295269.jpg
三菱一号館美術館でロートレック展を観てきました。

PCの調子が悪いので、詳しくはまた後で。


[PR]

by sogno-3080 | 2017-11-09 16:28 | きもの | Comments(4)

菊の帯が締めたくて❤写真追加   

a0157047_16004204.jpg
a0157047_16004327.jpg
a0157047_16004486.jpg
N市のドイツフェアに行ってきました。昨日TVで紹介されていたから。

うかうかしていると、この大好きな菊の帯をしめる時期も終わりそう。
無理やり着物、の巻。着物&羽織&帯、全部頂き物です。
羽織は自分で丈を10㎝くらい出しました。ろうけつ染め?風?の柄が
とても気に入っています。

オットと一緒に食べたのは、ご存じNソーセージ、ザワークラウト、
チーズ、そして赤ワイン❤音楽を聴きながら、手拍子しながら、食べる食べる。
そしてお約束のスタバね。カプチーノで乾杯。

a0157047_05531170.jpg



a0157047_05532997.jpg











[PR]

by sogno-3080 | 2017-11-05 15:59 | きもの | Comments(10)

2017年故郷会・・無事終わりました~   

雨の中、やっと会場のホテルにたどり着き、珈琲を飲みながらやれやれ~
今回の故郷会は当日まで気を揉みました。

ま、会が始まってしまえば、いつもの流れで、楽しくて時間があっという間に
過ぎた感じです。一年、私の周辺にも色々ありました。でも、お話を
伺っていると、皆様も色々おありのようで。
喜びも悲しみも、同郷の皆様と共有する、こんなに嬉しいことはありません。

そして、ななんと、会場にもう一人、リメイク組の女性が。
すかさず駆け寄り、お話させて頂きました。
「昨年の、あなたのを見て、私も早速作ってみたの」とのこと。
嬉しいではありませんか!

来年の故郷会はいよいよ地元に集合することになりました。
そろそろ、別バージョンも考えなくては?
a0157047_05592996.jpg


a0157047_05592989.jpg

[PR]

by sogno-3080 | 2017-10-23 05:58 | きもの | Comments(6)

黒留袖   

a0157047_08403126.jpg
一年に一度、このブラウス&スカートを着る日が近づいてきました。
頂いた黒留袖を、本も見ずに、私なりにリメイクしたものです。

会の最後に、皆さんで中学校の校歌を歌うのですが、指揮をしていると
後ろから「あれ、もしかして黒留袖?」という女性のひそひそ声が・・
「奥さん、そーーなんですよ!」と、背中で返事しています(笑)
なにしろ、これを着ているとあちこちから声をかけてもらえるのが
嬉しくて。いやはや、黒留袖のチカラって凄いですね。
着ている私自身の満足感、多幸感もハンパないです。

因みに、ブラウスはこんな感じ。
昨年は首が寒いので、鉄山染めのスカーフを巻きました。


a0157047_09290483.jpg
a0157047_09375099.jpg


[PR]

by sogno-3080 | 2017-10-19 08:39 | きもの | Comments(10)

雨の日の訪問者   

a0157047_12100988.png
a0157047_06304108.png
お客様が来るというので、張り切って「お家で着物」しました。
スキあらば着物を着たい私、これはいい機会、とね❤
私の好きな赤の博多帯と、友人作の帯留、この組み合わせを
やってみたかったのでした。満足満足。着物はほっこり温かい結城です。

ホットプレートでお好み焼きを作りましたが・・・
これが微妙でして。使い慣れないホットプレート、焼けるまでの時間は
お見合い状態でした(笑)しかし、お好み焼きって、その家その家で
独特のやり方があるものなんですね~



[PR]

by sogno-3080 | 2017-10-17 13:12 | きもの | Comments(10)

三点いっきにデビュー   

a0157047_16305626.jpg
a0157047_16305832.jpg
a0157047_16310053.jpg
大好きな銀座に行ってきました。
本日の着物は、「夏のサンタクロース便さん」からも大島です。
もう、着やすいのなんのって。感謝感謝でございます。
帯は二部式のカンちゃん帯(カンディンスキーの絵に似ているので)。
確かワンコインだったような✨

そして!❤
二部式襦袢&帯揚げ、三点セットが本日めでたく?デビューとなりました。
帯揚げは朝五時起きでつくりました。
夏用の、ローライズじゃない楊柳ステテコ&裾除けの組み合わせ。
驚くほど足さばきが軽い軽い!それと、衿のVゾーン、半襟が着た時の
まま殆ど動かず。これって、私の着物人生初の出来事ではないかしら。
これこそ、半襦袢のお陰?

銀座シックスに初めて行ってきました。
まっすぐ6Fへ。◎タバのカウンターバーの方にある壁の絵?を確かめたくて。
もっともっと近くでじっくり見たかったなあ。あれは絵でしょうか、刺繍で
しょうか?気になりまする。


[PR]

by sogno-3080 | 2017-10-04 16:29 | きもの | Comments(14)

そして裾除けも   

a0157047_16595870.jpg
半襦袢の替え袖を作った残りの布がずっと気になっていました。
他にやることがいっぱいあって、見て見ぬふりをしていましたが、
やっぱりどうも気になるんだなあ!
えいっ、やっちゃえ。

替え袖を付けた半襦袢、裾除け、何度も試着をして遊んでいます。
半襦袢はスナップボタンの付け位置で、袖の長さが微妙に異なるのね。
最初のは短すぎて、やり直し。この微調整がね~、大変❤

着物一枚、使い切った感が!
まだ、若干は残っているけどね。





[PR]

by sogno-3080 | 2017-10-03 16:59 | きもの | Comments(2)