カテゴリ:食べる( 236 )   

柚子味噌を使った料理   

a0157047_16552831.jpg


早速、写真公開。

まず、これが一番やりたかった!

柚子味噌を大きめのスプーンに乗せ、がばっと引っくり返し、ガスの直火で焼く。
柚子味噌って作っているときはゆるゆるだけど、しばらくすると結構固まって
くるから下には落ちず大丈夫でした。
あ、柚子味噌にはねぎの刻んだのを入れてあります。
焦げ目が食欲を誘いますよね。

そして私は見た・・・
出来上がりを映した画面で、一緒に添えられていたのは日本酒?の入った盃。
今日は熱燗が似合うのかも。でも日本酒ないから、サンタさんの
カップでホット梅酒です。このカップ、プリンが入っていたのよ。
こういうの集めるのって好き~♡

もう一品は、
冷蔵庫にあった里芋を薄味で煮て、柚子味噌を乗せたもの。
[PR]

by sogno-3080 | 2016-12-17 16:55 | 食べる | Comments(8)

沢庵漬け   

a0157047_12521954.jpg


待ちに待った、沢庵用の大根を見つけました。
いつも機嫌の悪いお店のおじさん、「沢庵漬けるんかい?」と聞いて
くれ、奥の方から唐辛子を出してきました。
「沢庵漬ける人にはサービスであげてる」とのこと。
前回は、義母が育てた大根のうちで、姿カタチが悪くて捨てようとしていた
大根をもらってきたのでした。結果、昔食べたような、素朴な味がして
私にしては気に入ったのでした。さて、今回はどうだろ?
[PR]

by sogno-3080 | 2016-12-15 12:52 | 食べる | Comments(0)

来た来た来たーー!   

a0157047_9324861.jpg


姉②から荒巻鮭とイクラが届きました。
箱を開けてびっくり。鮭の部位によって切り分けられ、包まれていました。
身の少しついた中骨まで丁寧に包まれていたんですよ。
実は事前に電話で「切り身がいい?」と聞かれ「ぜひ切り身で」と
お願いしたのです。姉はそれを業者さんに伝えてくれたみたい。
丁寧な仕事、さすが魚を知り尽くしたプロならではの技ですよね。

昨夜は早速鮭ご飯を作りました。ご飯の上にはイクラをこれでもかと。
昨夜だけはコレステロール値忘れました(笑)
うまかったー♥


鮭で思い出しました。
亡くなった母は鮭を切り分け、さらに二切れずつラップでくるんで
送ってくれたものです。どれだけの手間が掛かったのかと思い、ただただ
感謝でした。
[PR]

by sogno-3080 | 2016-12-11 09:32 | 食べる | Comments(4)

極楽♥   

a0157047_445715.jpg

本漬けの後は、二度漬けへ。塩、昆布、唐辛子、柚子の皮をちょこっと
入れてもう一回重しを。三日目が食べごろだそうですが、私、浅漬けも好き
なので、早速昨夜試食しました。お味は、も、ほかにおかずが要らないくらい
美味しかったです!時には葉で熱々のごはんをくるんで頬張ったり。
今年の夏、自分で育てた唐辛子、パンチが効いていましてね。
種をとった一本の半分だけ入れたのに、もう、ピリッと辛さが爆発。
白菜漬け、あと半分残っています。こちらはちょっと酸っぱさが出る頃を楽しみたいなあ。
あ、古漬けをカツ節と炒めたのも捨てがたいのよね。

400円のむっちりどっしりまるごと白菜。
漬物、お鍋、麻婆白菜、味噌汁・・使い切りました。満足満足。
[PR]

by sogno-3080 | 2016-12-01 04:45 | 食べる | Comments(0)

白菜漬けの季節ですね   

a0157047_533238.jpg

柚子が届いているよ、と連絡を受けオットの実家まで
行ってきました。道なりには2~4の農家の無人販売の店があります。
私は勝手に無人販売ロードと呼んでいるの(笑)
愛想のかけらもないぶっきらぼうなおじさんとの会話はやや
スリリングです。手ごわいよ~


さて、この日のお目当ては、白菜。
最初のところで、むっちりと大きな白菜を見つけました。
値段は400円だって。400円かあ・・・一瞬ためらったけど、
頭の中を色々なメニューが浮かんで、「コレください」と即決。

白菜漬けはNHKの今日の料理のやり方で。二度漬けする方法です。
ポリ袋で漬けるのですが、私ったら、購入するのを忘れちゃったのよ。
でも、ま、何とかなるでしょう。

それにしてもお日様に当てた白菜の甘い事といったら!
葉をかじってみたら得も言われぬ自然の旨みが口中に広がりました。

白菜って、つくづく形状も美しいと思う。
中学生の時、白菜の切り口のスケッチをしたことを思い出した。
今、自分の撮った写真を見ていたら葉のうねりが「波の伊八」の彫刻みたい♥
[PR]

by sogno-3080 | 2016-11-29 05:03 | 食べる | Comments(0)

手抜きうどん再び   

a0157047_5184182.jpg


朝パン、昼ご飯、さて夜は?
私はまた例の手抜きうどんを食べたくなりました。

いや~。麺がなかなか難しいなあ。
細うどんからきしめん、果てはすいとん状?一定した太さにならないのが
魅力の?うどんです。また言うけど、残っていた冷凍のお揚げさんがグッジョブ!

麺打ち棒はあるけど、伸ばすときに使う板がないの。
まな板だけでは足りなくて、テーブルに移動。
ラップを敷いてのばしましたが、ラップのしわが悪さをしてね。
服から床からテーブルから粉まみれのうどん作り。段取り工夫しないとね。

玉葱と人参のかき揚げ、お揚げさん、手打ちうどん・・・
役者に文句はないけれど♪
[PR]

by sogno-3080 | 2016-11-27 05:18 | 食べる | Comments(0)

手抜きうどん   

a0157047_685954.jpg


↑ 文庫本で出ていました。単行本でも購入して読んだ記憶が・・・
◎ックオフに持ち込んだ?かな。

手打ちうどんではなく、手抜きうどん!(笑)面白そう~
バスの中で読み、今夜はコレ、と決めました。

打ち粉が足りなくて団子状にくっついたり、やや硬かったり、
まま、ハプニングは色々あれど、「手抜きうどん」、美味しかったです。
どこが手抜きかというと、通常はビニル袋につつんで足で踏んだりするの
ですが、それをしないで、捏ねて、伸ばして、切ったらすぐ熱湯へ。

昨日は、昆布と煮干しでとった出汁があったので、それを使いました。
ネギ、なめこ、あ、そうそう、先日お稲荷さんを作ったとき、皮を冷凍して
おいたのでそれをトッピングに使いました。
美味しさの秘密、90%がこのお稲荷さんの皮だったのかも。
味がしみしみでたまらなかったです。お稲荷さんを作ったときは、皮を
多めに煮ておくと、うどんに使えるから便利です。
[PR]

by sogno-3080 | 2016-11-24 06:09 | 食べる | Comments(4)

昼御飯   

a0157047_103415100.jpg


朝、夜はいいとして、問題は昼ご飯。
なんにしようかな、っていつも迷うのだ。
麺類も多いけど炊き込みご飯も時々作ります。今回は姉からもらった鮭を
使って「鮭ご飯」。焼いた鮭を炊けたばかりのご飯に散らして蒸らして
出来上がり。さらにイクラがあるときは、イクラ&鮭で贅沢なご馳走にもなります。

イクラはいつ来るだろうか?なーんて、考えているちゃっかり三女の私。
師走が近づくとドキドキするのよ。
鮑なんて入っていたら卒倒もんだよ♡
[PR]

by sogno-3080 | 2016-11-23 10:34 | 食べる | Comments(4)

小さなハレの日   

a0157047_122572.jpg

朝、4時40分から料理初めています。
さっき、あらかた終わったところ。すでに指がしわしわ~。
あとは酒の肴を、早く来るメンバーと一緒にお喋りしながらゆる~く
作ります。ボジョレーに合うつまみ、ネット検索していいのを見つけました。
デザートは昨夜、ブラウニーを作っておきました。

メインのお稲荷さんは茶色だけだとヴィジュアル的につまんないので
錦糸卵、紅ショウガ、シラスをトッピング。
[PR]

by sogno-3080 | 2016-11-19 12:25 | 食べる | Comments(2)

寿司桶の矜持   

a0157047_6404264.jpg


欲しかった、木曽さわらの寿司桶、やっと買うことが出来ました。
オットから「これで味を寿司桶のせいにできないね」と皮肉言われたけどね。

プラスティックとの差、早く感じたいです。
デビューは土曜日。
[PR]

by sogno-3080 | 2016-11-18 06:40 | 食べる | Comments(0)