カテゴリ:ハイキング( 11 )   

7時30分新宿発特急高尾山口行   

a0157047_5132376.jpg


始発のバスに乗る為には早起きは必須。
(こちらは得意ですがね)
朝食、昼食の準備、自分の準備、やることは山ほど。
朝風呂に入って気合いを入れて?、さあ出発。

リュックサックを背負って、登山靴を履いて、もうそれだけで
さっきまでぐじゅぐじゅと悩んでいたキモチとはおさらば~

超初心者の私が選んだのは4号路です。
ケーブルカーを降り、殆どの人は左の方へ。
私は、4号路ねらいだったので右の方へ進みます。

時間が早かったせいか、すれ違う人はまばら。
まるで高尾山の自然を独り占めしているみたいでした。
ヤマホトトギス、ミズヒキ、タマアジサイ、ハギ、・・・・
色々な花が咲いていましたが、
名前を言えるのがこれだけってさみしい~

坂を降りてきた妙齢の女性は「おはようございます」の挨拶とともに
大きく道を譲って下さいました。二人で道を譲り合ったりして・・
ゆったりと優雅に歩く姿、余裕すら感じられてカッコヨカッターー
思わず振り向いてパシャッと。
実際、女性一人で来ている方、沢山いらっしゃいました。
次回は「山頂でラーメンと珈琲」、計画しています。
いつのことになるやら・・
  ・
  ・
  ・
  ・

2時に帰宅。掃除機かけた後は、日課のオットの散歩へ。
こちらもたっっぷり歩きました。
[PR]

by sogno-3080 | 2015-09-21 05:13 | ハイキング | Comments(4)

高尾山へ   

a0157047_1112016.jpg

一人で高尾山に行ってきました。残念ながら富士山は雲にかくれて見えず!でも最高のリフレッシュができました♪新宿で珈琲飲んで帰宅します。

a0157047_1428883.jpg

a0157047_14282583.jpg

[PR]

by sogno-3080 | 2015-09-19 11:12 | ハイキング | Comments(6)

心強い味方   

a0157047_6375923.jpg


ハイキングの時の必需品として購入しましたが、こんな雨の日は
通勤着としても欠かせません。
色やサイズだけに気をとられて買ったものの、帰りのバスの中で
はたと疑問に。

「あれ、帽子ついていたかな?」

帰宅して早速チェック。
襟の部分からちゃーーんと帽子部分が出てくるのね。
さすがだわ!
こんなコトも確認しなかったなんて・・・

まだまだ色々な機能が隠されているみたいでわくわくします。
[PR]

by sogno-3080 | 2015-09-18 06:37 | ハイキング | Comments(4)

高尾山②   

今回の高尾山、行程は
行きは、ケーブルカー使用、薬王院経由で山頂へ。
帰りは、木の根っこが地上にごろごろ飛び出している狭い路を歩き(4号路)
花や虫を観察しながら、吊り橋を経由してケーブルカー乗り場へ。

高尾山を後にした時間がまだ早かったので
おまけで、帰途にお茶の水で降り、ぶらぶらと一駅散歩。
前回はアクシデントがあり、頂上までたどりつけなかったオット。
最近はなにやら、会社帰りなどに一駅分歩いたりしているそうです。

a0157047_19322197.jpg

a0157047_193238100.jpg
a0157047_1932502.jpg

山での昼食は私の一番の楽しみ。
まず山珈琲で一息入れます。
で、次にオットが用意してくれたクッカーデビュー。
自宅で野菜、ベーコン等をタッパーに入れて用意しておき、
それをクッカーで煮てみました。

a0157047_19332333.jpg
a0157047_19333333.jpg

[PR]

by sogno-3080 | 2014-05-17 19:13 | ハイキング | Comments(6)

山道具   

a0157047_1002359.jpg

昔、ファミリーキャンプにハマっていた事があって、その道具は
まだ押し入れの中に仕舞ってあるんです。
テントからシュラフからテーブル、椅子、料理グッズまで・・・そりゃもう
凄い荷物!

その中から、ちょっと引っ張り出したという訳です。
[PR]

by sogno-3080 | 2014-05-05 10:00 | ハイキング | Comments(2)

鋸山 旅は道連れ   

a0157047_2254056.jpg

歩いていたら声をかけてきてくれた男性と一緒に歩くオット。
「定年後に始めたんですけどね、なかなかいいですよ・・・」
「僕もね、もうすぐ定年なんですけど・・・」
男同士の話をちょっと後ろで聞いてみました(笑)

市松模様の葉っぱにびっくり~~!!
[PR]

by sogno-3080 | 2014-05-04 22:04 | ハイキング | Comments(6)

山で珈琲   

a0157047_11401529.jpg

今日の目的はお湯沸かして珈琲を淹れること。願いが叶いました!山頂のランチ、メニューはおむすび、甘い卵焼き、味噌漬け、カップヌードル、ブルーベリーケーキです。
[PR]

by sogno-3080 | 2014-05-04 11:40 | ハイキング | Comments(2)

もう一度桜   

a0157047_16492530.jpg

朝4時起床、
5時朝食、
6時出発

午後4時帰宅

ざっとこんなスケジュールでした。
明日は二人とも仕事だし、無理しないの。
もちろん(?)本格的な登山ではなく、ケーブルカー利用コース。
しかも御嶽神社の直前の恐怖の階段はパス!

こんなゆるゆるハイキングでしたが、森の空気を吸って、花を愛で、
ウグイスの美声を聞いただけで満足。
宿坊にもいつか泊まってみたいものです。
[PR]

by sogno-3080 | 2014-04-27 16:50 | ハイキング | Comments(2)

御岳山   

a0157047_10425250.jpg

綺麗すぎてため息ばかり。桜があちこちで咲いています。
[PR]

by sogno-3080 | 2014-04-27 10:42 | ハイキング | Comments(4)

冬の里山   

a0157047_7324249.jpg

鋸南町の水仙ロード、もうかれこれ6~7年くらい来ているかな。
風邪気味でも、怪我の手術後でまだ足に若干の痛みがあっても
やっぱりこの時期は水仙を見に来たくなるのです。

理由は、水仙はもちろんだけど、冬の里山の面白さに惹かれるから。
「私は誰でしょう?」クイズを出されているような植物に
いちいち足を止め観察していくのが楽しくて楽しくて。

最後の「心臓破りの坂」は体力測定みたいなもの・・・
今年もなんとか登れましたよ。
ご褒美は、富士山!!今年は奇跡的に見えたんですよ。

そしていつもの、真砂女記念館のあるKグランドホテルに宿泊。
朝焼けが特別に美しかったです。
雲が多かったけど、その雲の隙間からスポットライトみたいな光が
波間を照らして、雄大&壮麗。

目的のひとつでもある勝浦朝市。
今年も両手いっぱいに買い物しました。
ザルいっぱいの蕗が百円。安い~~
朝取り菜花はこれでもかというくらい買っちゃいました(笑)
[PR]

by sogno-3080 | 2014-01-13 07:32 | ハイキング | Comments(2)