道具   

a0157047_09121539.jpg
a0157047_09121724.jpg
打ち出し鍋の持ち手が取れてから約一ヶ月。
その場で修理すればいいものを、面倒くさくて放っておくタイプ。
でも鍋の数が少ないのでいよいよ困り、オットに相談。
「釘あるよ」って!「道具箱出してみて」って。

半信半疑で開けてみたら、釘もあるわあるわ。
そのうちの一本がぴったり合い、簡単に修理できました。
ゲンキンな私、嬉しくて修理箱の蓋の埃を取り払い、お掃除お掃除。
物を大事に使う習慣、これだけは尊敬します。
家電製品の取説もちゃーんととっておいてくれるしね。助かるわー。

年末年始、この打ち出し鍋が大活躍なのよ。
今日はこの鍋で、姉手作りの干瓢を煮ます。

姉曰く、「色がちょっとなんだけど・・」
いやいや、これが自然の色でしょう。まず、水に戻した段階で凄い
出汁がでるの。煮ても煮ても凄い弾力❤


a0157047_07203362.jpg












[PR]

by sogno-3080 | 2017-12-13 09:11 | つぶやき | Comments(6)

Commented by 香子 at 2017-12-13 13:50 x
料理人さんは取っ手が無くてヤットコを使ったりしますが
取っ手が取れちゃった鍋って一般人には使いにくいですよねえ。
直って良かったでした〜♪
ワタシもこの記事拝見して、すぐ草履の踵修理しました!
やればあっという間なのに腰が重かった(笑)
自分で直すと替えのゴム代だけでいいんですもんね (^-^;;
Commented by sogno-3080 at 2017-12-13 17:08
香子さんへ

草履の踵修理、ってそっちの方が凄いではありませんか!
ゴムを変えるのってどうやるんだろう?
興味津々です。お鍋、早速大活躍。早くやればいいのにねえ、
って感じです。
Commented by phenix at 2017-12-13 22:17 x
お正月を前に、お鍋復活でメデタシですね。
ところで「かんぴょう」ですが、何か美味しく
上手に煮るコツありますか?
我が家の巻きずしには必ず入れるのですが、毎回
四苦八苦です。
大抵柔らかくなり過ぎてちぎれます。
Commented by sogno-3080 at 2017-12-14 07:33
phenixさんへ

よくぞ聞いてくださいました~
今日はそこんとこが言いたかったのですよ。私も市販のだと、すぐ柔らかくなり
こんなもんかと思っていましたが、姉の手作り干瓢は煮ても煮ても
硬い、というか弾力たっぷり、歯ごたえたっぷり(笑)
私が毎年しつこくリクエストするので、頑張って作っているのだそう。
「二日目までは順調だった、それが三日目に少し雨に降られてさあ、こんな
色になっちゃったのよ~」だそうです。
今日はその干瓢で作った海苔巻で芝居見物へ行きます♡
Commented by phenix at 2017-12-14 17:04 x
ありゃりゃ
干瓢そのものが端から違いますか~
なるほど写真の干瓢は、市販品とは別物って
一目でわかります。
いいな、美味しい干瓢の入った海苔巻き持って
お芝居なんて!
Commented by sogno-3080 at 2017-12-15 17:36
phenixさんへ

分かるように写真載せてみましたー。
いかにも、でしょ。干瓢は一度に沢山煮ておいて、冷凍して
おきます。そうすると、海苔巻作るとき準備がしやすいのです。
とりあえず、干瓢さえあれば、って感じです。

<< 歌舞伎 新宿へ・着物編 >>