映画「ドリーム」   

a0157047_17402860.jpg
この映画だけは、何がなんでも見たかった!
やっぱり行って良かったです。

スカ―ッと胸のすく映画、見終わったあとに、元気が出てくる映画です。
「私も頑張らなくては!」って。
何を頑張るかは後で考えるとして・・・(笑)

1960年代初頭、NASAというエリート白人男性集団の中に、こんなに優秀かつ
勇気ある黒人女性たちがいたなんて!性差別、人種差別と闘いながら、
着々と夢を実現させていく姿に、沢山の希望と勇気をもらいました。

NASA、宇宙開発・・・、バリバリ硬くなりそうな話だけど、これがまた
そうではないのよね。恋あり、涙あり、笑いあり。ファッションもよし、
曲も最高にノリノリ。

なんと言っても、天才女性数学者役のキャサリン(タラジ・P・ヘンソン)が
最高です。彼女、海外ドラマ「パーソンオブインタレスト」のカーター刑事
時代から大ファンなので。管理職を目指す、ドロシーも貫禄十分。
映画「ヘルプ」でも大活躍でしたものね。そして、上司役のケビン・コスナー
もカッコ良いのよ。

女性が参加したことがないという重要な会議に参加することになった
キャサリン。冷たい好奇の視線の中で、地球帰還の軌道計算を
すらすらとやってのける彼女。心の中で拍手喝采でした❤
彼女、役作りとして、数学を猛勉強したそうです。
「その道のプロには分かってしまうから・・」だとか。
きゃー、増々ファンになってしまうわ。



[PR]

by sogno-3080 | 2017-10-07 17:43 | 映画 | Comments(10)

Commented by 香子 at 2017-10-08 10:29 x
ポスター?スレイヤーからして面白そうですね♪
ベタベタの恋愛ものは苦手ですが
こういうキャリア物はけっこう好きです (^-^)
Commented by 朋百香 at 2017-10-08 11:04 x
sognoさま
そーそー、この映画、何かで見てsognoさんに知らせなきゃって思ってましたよ、さすが、もうご覧になったのね。
タラジさん頑張ってますね!
WOWOWのドラマ「エンパイア3」でも今までと全然違う役柄で、女優さんて凄いな〜と思います。
Commented by mogyo at 2017-10-08 16:19 x
sognoさん さすが~早い~

邦題がダサい・・と 
けっこう ネットで読んでましたが
ドリーム・・って感じでしたかぁ。。

Hidden Figures 。。って原題ですと
ぱっとわかんないてこともあるから
邦題を付けることって 
集客力も求めないといけないから難しいね。

今月中に行ってきまーす。

この優れた女性たちは 表に出ず・・と解釈していいのかな・・
観ての判断よね(笑
Commented by sogno-3080 at 2017-10-08 16:27
香子さんへ

ある意味、キャリア物と言ってもよいのでは。
キャサリンの他にも、管理職に、技術職にと、あとの二人も
頑張っていました。あの時代にあっては、超凄いことだと思います。

Commented by sogno-3080 at 2017-10-08 16:37
mogyoさんへ

一か月以上前からチェックしていて、手帳にもしっかりメモメモ。
やっと叶いました。「隠れた人物」、って、現実はそうなんだけど、やはり
「ドリーム」の方がしっくりする感じがします。
黒人のリケ女たち、能力に溢れていて、強く逞しくて、でもチャーミングで。
見終わった後の爽快感は、ハンパないよ❤
Commented by sogno-3080 at 2017-10-08 16:41
朋百香さんへ

先日、TVでこの映画のCMやっていましたね。いよいよだー、と
ワクワクしていたんですよ。実は、オットもこの映画観たい、ということで
一緒に行ってきました。どうやら、TVでドキュメンタリーをやったらしいです。
だから、詳しいのなんのって。
「エンパイア」さくっと検索。こんな役もやるんだねえ。さすが、女優!
今彼女、ノリノリですね。今度はどんな映画に出てくれるかな?
Commented by team-osubachi2 at 2017-10-09 00:13
ああ、毎度のことながら先を越されてしまいました。笑
行こうとすれども相方のタイミングがあわず逃すこと数度。
邦題、先の案は物議をかもしてましたね。
結局シンプルに「ドリーム」に決まってよかったよね〜、と相方と言い合ったのでした。
明日は行けるかな?!
Commented by sogno-3080 at 2017-10-09 05:32
Tomokoさんへ

邦題は物議を・・・、そうだったのですか?
いや~、私的にはどう考えても「ドリーム」ですねえ。
天文女子のTomokoさんにも、相方さんにも、これは見逃せない
映画だと。また感想などお聞かせ下さいね。
数学が大の苦手な私として、ただただ溜息ものでした。
Commented by atsuco at 2017-10-09 17:16 x
すてきな映画でしたね!!
差別という背景はあるけど、映画がぜんぜん暗い映画になってないところがいいな~って思いました。
上司に「君は仕事の合間にどこへ行ってるんだ?」のあとのシーンは泣けてきて・・・
健気な彼女たちが本当に明るくて前向きでスカッとしました♪勇気がわいてくるお仕事映画でしたね(^_-)-☆
Commented by sogno-3080 at 2017-10-10 09:48
atsucoさんへ

映画通のatsucoさんと同じ映画を観ていたなんて光栄です。

そうそう、あのシーンはヨカッタですね。ケビン・コスナー、やるじゃない!
と目が❤(笑)今までの役で一番好きかもです。
この映画を観て勇気をもらった女性、いっぱいいるのではないでしょうか。
私的には、間違いなく、今年度のベストスリーに入ります。

<< ひとり高尾山 三点いっきにデビュー >>