早朝にジャムを煮る   

a0157047_9474984.jpg


市販のジャムになかなか手が伸びない。
上手でなくても、自分で作ったもの、あるいは友人が作ってくれた
ものの方がずっと好きなのである。
先日焼いたちぎりパンに合う甘いジャムが食べたいなあと
朝起きたときに真っ先に思った。
ジャム作りに合う果物が冷蔵庫の中にあるか??
今あるものは小さい種がいっぱいの葡萄と普通のみかんだけ・・・
なんだかなあ、だが、食べたいキモチがまさり、ついに作り始めた。

葡萄の皮をむき鍋に入れ、ミカンも剥いてポンポン入れ、
砂糖を入れて煮始めた。完成したものをボールに移し、種を取り除く。

不思議な味のジャム?口に入れたオットも微妙な表情だった(笑)
[PR]

by sogno-3080 | 2016-11-05 09:47 | 食べる | Comments(2)

Commented by mogyo at 2016-11-06 00:22 x
sognoさんに教えていただき即 スクエア型のを買ったのに
HBが壊れたせいにして未だ焼いていないの・・

餅つきのほうで捏ねられたのでちぎりパン やってみますね。
サフも買ってこなくっちゃ。

↓今夜の2時間見ごたえありでした。
泣けるところあったり
じーんときたり
料理はおいしそうでお弁当もうっとり。
安藤政信さんと本上まなみさん 上手かった・・
ホントみられて良かったです^^

Commented by sogno-3080 at 2016-11-06 06:47
mogyoさんへ

ちぎりパン、時々無性に食べたくなります。かかる手間は同じ
だから、最近は二回分まとめて焼きます。
mogyoさんもきっとハマるよ!
この本のやり方でピザも焼いたよ。

例の番組、私は今日見ます。
その前に別の番組につかまってしまって(笑)
愉しみ~。

<< 京都、希林の宴 〜とっておきの... 京都人の密かな愉しみ  冬 (... >>