パン日和   

a0157047_16244722.jpg


こんなグズグズした天気の日は気合を入れてパンを焼きます。
強力粉もしっかり買ってあるしね。
例のちぎりパン。二人分×4日分。
今日はシンプル版と黒胡麻版の二種類。チーズはなし。
食べるときオーブントースターで焼き目を付けて頂きます。
オットに試食してもらおうと思ったら、ちょうどチョコレートが
口の中に残っていたようで「コロネ状態だあ!」と喜んでいました。

ところで先日借りた本の中にとても気になるパンが。
◎山◎ンデルセンのトーストパン。パン・ド・カンパーニュ風の味わい
だとか。お味を想像していると無性に食べたくなります。
支店が近くにあるから今度買ってみようかな。
いつかこんなパンが焼けるようになったらいいなあ♡
パンの事を考えていると幸せ~~

こちらのお店、サイトもお洒落。
デンマーク語のヒュッゲという言葉と出会いました。
ヒュッゲとは、人と人のふれあいから生まれるあたたかな居心地の良い
雰囲気、という意味だそうです。良い言葉♥
[PR]

by sogno-3080 | 2016-11-02 16:24 | 食べる | Comments(2)

Commented by 朋百香 at 2016-11-02 21:32 x
sognoさま
○山○ンデルセン、この間、ちょうど青山に用事があった時に
行ってきました。青山に行くと、ランチはいつもここに
なっちゃう。焼きたてのパンの香り、たまりませんよね〜。
寒い日だったので、ボルシチを食べました。パンは3種類選べる
バスケット入りのやつ。(食べ放題ってのもあったんですけどね・・・)
いろんなパン屋さんあるけど、やっぱりここのパン、好きだな。
Commented by sogno-3080 at 2016-11-03 08:06
朋百香さんへ

えええっ、AAでランチしたんですかあ!羨ましい~
ボルシチュー、パンに合いますよね。パンをスープに浸して
食べるのなんかも好きです。
青山♥田舎者の私には憧れの街だわあ。
堀井和子さんの本の中ではそのパン、「ハグッとかみしめると奥行きと
コクを感じておいしい」という記述があるんです。
う~ん、どんな味だろう?


朋百香さん、京都での個展もうすぐですね。
皆さま愉しみにされていることでしょう。
お体に気を付けて、一期一会を愉しまれてください!

<< ニット帽② ニット帽 >>