スカーフで替え袖を   

a0157047_18312244.jpg
きっかけはTomokoさんのブログでした。
袖からちらっとこぼれた濃いピンクに衝撃を!
うわっ、大人のお洒落だなってえらく感激した私。
そうそ、こんな椿みたいなイメージでした。

私の襦袢なんて、全部白か薄いピンク。

だから、ね、何か良いアイデアないかなあとPC検索していたら、ありました
ありました!「真ん中で剥ぐ・・・・」にビビビッと来たのです。
頭に浮かんだのは30年以上前の一応シルクのスカーフ。
風呂敷代わりに使っていたモノを急いで洗濯し、アイロンかけて
作業に取りかかりました。70×70くらいの寸法をどうやって剥いでいくか、
またまた頭の体操です。完成した継ぎ接ぎだらけの替え袖を、襦袢に取り付けて試着した
ときはなんだか嬉しくてね~
「中はみないでね」の襦袢。茶飲み話のネタくらいにはなりそうです。
記念に、スカーフのタグも付けておきました。
鋏を入れる前のスカーフ ↓
a0157047_18444660.jpg



あ、そうだ。襦袢の下に着る肌着にもある仕掛けを(笑)
体幹はあったか肌着&綿レースを縫いつけて。
これだったら暖かいし、電車の中で◎バシャツをたくしあげなくていいもんね。
既製品ではもうあるのかもしれないけど・・・
[PR]

by sogno-3080 | 2016-02-07 18:30 | きもの | Comments(12)

Commented by 朋百香 at 2016-02-07 20:13 x
sognoさま
すご〜い! スカーフで襦袢の袖ですか。考えもしなかったな〜。帯揚げにスカーフを使うってのは知ってたけど。
「袖からチラッとこぼれた濃いピンク」には私もぐっときましたよ。
私も無難な長襦袢がほとんどなので、次からは遊びたいな〜と思ってました。次っていつか分からないけれど・・・(笑)
Commented by mogyo at 2016-02-07 22:59 x
着物のこと
わからないけれど
スカーフがここでまた生き生き。。

sognoさんの引き出しはいつもいっぱい。(^^v

Commented by hooziro_tazuko at 2016-02-07 23:35
なかなか、お洒落心があり素敵ですねぇ。
スカーフにハサミ入れて、継ぎ接ぎだらけの替え袖を、
襦袢に取り付けてとありますが、

母や祖母たちのお襦袢は、どれも色々な絹の端切れで
出来上がっていて、とても温かです。

>バシャツをたくしあげなくていいもんね
なるほど・・レースを付けるのねぇ。
素材が違う布にも上手くつきますのかしら・・
木曜日までに試してみないと。

sognoさん、何でもできてとても器用ですねぇ。

Commented by yukiyuki0720 at 2016-02-08 08:31
まぁ~ すごいですね。
スカーフも喜んでるよね。
次から次へと  アイデアが・・・・
Commented by team-osubachi2 at 2016-02-08 09:05
さすがです〜!!
いつもながらアクションの早さに脱帽しながら拝見。
シルクスカーフで作ると、適度な重さといい肌触りで
手首にかかる絹の感触もよさそうですね。
何よりチラを見える模様が洒落てますですよ♡
ぜったい着物好きの人の目ひくと思います〜〜♪
継ぎの入れ方、今度教えてください。
Commented by 香子 at 2016-02-08 10:33 x
またまたサスガ!
それこそ羽裏や帯に使ったり帯揚げにしたりと
そのまま使ったりしか思い浮かばなかったんですが
襦袢の袖とは楽しいですね♪
振りにどの部分を持って来ようかとかワクワクします (^-^)
Commented by sogno-3080 at 2016-02-08 21:14
朋百香さんへ

このスカーフは実は帯にしようかな、と考えたこともあったの
ですが、思いつきでこんなことになりました。ただ単に、袖口から、白とか薄いピンク意外のものをだしてみたくなって。
縫い合わせがテキトーなもので、着物と替え袖の長さが微妙に
合っていません、トホ・・・
Commented by sogno-3080 at 2016-02-08 21:20
mogyoさんへ

アイデアだけは次から次とわいてきて困ります(笑)
いくら時間があっても足りない感じ。
聞いていただけるひとがいるからますます調子にのっています。
Commented by sogno-3080 at 2016-02-08 21:26
ほおじろさんへ

襦袢って、そういう面もあるのですね。なんか感動。
見えそうで見えなくて、でもやっぱり見えてしまう袂、袖口、
最近特に気になります。ニットと綿、縫い合わせは全然問題
なしです。スカーフの替え袖以上に、この下着が気に入って
います。袖口スースーって、風邪ひきやすい私には苦手。
風邪ひいてまで着物を着たくないですから、対策はそれなりに
しないと、です。
Commented by sogno-3080 at 2016-02-08 21:29
yukiyukiさんへ

一時、こんな柄のスカーフが流行った時期がありましたよね。
首に巻くのはお気に入りが一枚あるので、このスカーフには
別の道を。アイデアだけは枯れないです・・・(笑)
Commented by sogno-3080 at 2016-02-08 21:34
Tomokoさんへ

アイデアの元は、Tomokoさんブログ。感謝感謝です!
手首にかかった袖、みれば間違いなくスカーフなんですけどね、
衣擦れの音がなんとも心地よいです。今回はオールミシン!
完成度より早さだけを優先させてしまいました。
今回はたたき台。いずれ、理想の替え袖に辿り着きたいです。
Commented by sogno-3080 at 2016-02-08 21:39
香子さんへ

替え袖にしたいような絹、家にないかな???
って考えたら、そうだアレがあるじゃない、って(笑)
急いで洗濯洗濯。いつものごとく、ミシンなので、縫っている
時間より解いている時間の方が多かったです。次回はもう少し
冷静に計画的にコトを進めたいものです。反省。

<< 三回目 語学のタノシミ >>