黒留袖からパンツ・完成   

a0157047_15462749.jpg
なんとかかんとか、細身のパンツが出来上がりました。
ベルト通しを縫おうとしたら、黒のミシン糸がない!
んで、しょうがないので今日の作業はこれでお終いです。

苦闘◎◎時間。ひや~、これはしんどかったわ~~。
まとまった時間がとれないので、夕食後も内職しましたよ。

前は普通の黒のパンツ。
ところが後ろを向くと、こんなことになっていました!
サプライズ芸ができるかな(笑)

「いかにも感」は好みではありませんが、リメイクの味もどこかに
いれないと面白くない。頭の体操、たっぷりしました。
柔らかい生地に張り感を出すための小細工もたっっぷり。
ここが一番苦労したところかも。
[PR]

by sogno-3080 | 2016-01-23 15:46 | きもの | Comments(4)

Commented by mogyo at 2016-01-23 17:33 x
sognoさんの眼
まだまだ若いし
根気も半端ないなぁ。。

もうプロの技だわ~~

完成で
大きな達成感ありねぇ
Commented by sogno-3080 at 2016-01-24 07:45
mogyoさんへ

そうなの、問題は目。二つの老眼鏡を駆使して、なんとか。
糸を通すのに一番時間がかかっています。
イメージは◎田順子さんのスタイルブックに載っているパンツ。
実物はほど遠いけどね(笑)今回は型紙から作ろうと、
久しぶりに大昔習っていた通信教育の洋裁のテキストだして
みました。さすが◎化!詳しく書いてありましたよ。
ぐったり疲れたけど、風呂敷にはまだまだ出番を待っている
素材達がいます。
Commented by 香子 at 2016-01-25 00:18 x
早い!
サスガですね、もう出来てる〜♪
今度は着用画像をぜひ (^-^)b
Commented by sogno-3080 at 2016-01-25 08:05
香子さんへ

素晴らしい提案ありがとうございます。
難しいことこそやり甲斐もあるというもの。
せっかちなので色々とやらかしましたが、思うことは
「やっぱり着物って凄い!」。
昨日、T屋さんで眼福の黒留袖見つけ足が止まりましたが
やっぱり止めました。

<< 二人にひかれて お薦め >>