栗ご飯でお祝い   

a0157047_1312334.jpg

今日も朝から栗の皮むきに必死です。
とりあえず栗ご飯一回分の栗の皮を剥きました。
昼食は栗ご飯と豚汁です。

ところで、オットが脳出血で倒れてから今日でやっと一年
経ちました。長かったような短かったような一年。
ブログには書ききれないさまざまなコトがありました。

欲を言えばきりがありませんが、今は、こうやって普通に二人で
ごはんを食べられる日々に感謝感謝です。
お赤飯ではなく栗ご飯で一年のお祝い。
お世話になった近所友にもお裾分けです。


そして、ブログに来て下さる方へ

心の支えのひとつがこのブログでした。
皆様にも心より感謝申し上げます。

これからもどうぞ宜しくお願いします。
[PR]

by sogno-3080 | 2015-09-30 13:01 | つぶやき | Comments(10)

Commented by 香子 at 2015-09-30 14:08 x
祝一年…感慨無量ですねえ。
これからもご夫婦の先は長いですから
無理なさらずゆっくりゆっくりお過ごしください。
Commented by sogno-3080 at 2015-09-30 17:20
香子さんへ

ありがとうございます。
香子さんにも大変お世話になりました。
感謝しております。
香子さんの言葉の通り、ゆっくりと過ごすことにします。
Commented by mogyo at 2015-09-30 19:41 x
あの日から
ほんと 今があること。。
嬉しく思います。

きっといろいろおありになったと思いますが
sognoさん前向きでいらして
素晴らしい奥さま。

さらにずっとずっとお変わりなく
おふたりで素敵な毎日を(^^)



Commented by sogno-3080 at 2015-09-30 20:47
mogyoさんへ

mogyoさん、ありがとう!
お会いしたことがないのに、なんだかずっと前からの
知り合いのような気がして・・。いつも温かいコメント
感謝していますよ。うちだけじゃなく、皆それぞれに
何か抱えていることと思います。そして、そういう方は
間違いなく優しいのよね~
Commented by 小紅 at 2015-09-30 22:01 x
うぅ~美味しそう。近所に引っ越したいくらい。(笑)
我が家は揚げだし豆腐、アサリバター等簡単メニューでした。
年取ったせいか沢山食べられなくて。昔、5人分作っていた頃が
懐かしいです。
色々あったのは私も一緒。これからもケセラセラで
流れて参ります。
Commented by グリコ at 2015-09-30 22:04 x
こんばんわ、sogno様。
お二人ともいつも素敵な仲間に囲まれてのエピソードが綴られていますが、お二人のお人柄がそこからもにじんでいらっしゃる、、
これからも仲間の中に居るお二人で♡
そして次の一年が今より増して素敵な一年になれ〜♡
いざゆかん、いつかふたりで花の巴里。
Commented by sogno-3080 at 2015-10-01 07:38
小紅さんへ

小紅さん、近所に来て~~(笑)
山栗どっさりもらったので毎日、皮むきしています。
血豆ができるくらい毎日やってますよ。
揚げ出し豆腐なんて、素敵じゃないですか!大好きです。
お互い、色々あった一年でしたね。
いつか二人でしみじみと語り合いたいものです♪
Commented by sogno-3080 at 2015-10-01 07:43
グリコさんへ

「いつかふたりで花の巴里」、きゃあ、嬉しいお言葉~
夢を描くのはタダですからね、持ち続けていたいです。
私の場合、恵まれているのは友人だけ(笑)
いつも助けてもらっています。ありがたいです!
そしてブログ友さんにも感謝!
グリコさんのブログ、毎日お邪魔して刺激頂いてますよ。
これからも宜しくです♪
Commented by はんな at 2015-10-01 17:56 x
おめでとうございます。

実は私、sogno様の大変なご事情を知ったの、皆さまとは時期がずれておりまして。
ちょうど昨秋から、パソコンの調子もネットの接続も自分の体の調子も、どうにも悪く。
sogno様のブログを開いても他のページに移れなくて。たまたま見たのが、そういうお話がなかった時だったこともあり、数ヶ月経ってから知った有様。もう情けない。失礼いたしました。
(息子の古いパソコンを譲ってもらい、一息ついた次第。)

そういう負い目もあったもので、読む専門になっておりました。
本当に良かったです。どうぞ、ゆっくり歩まれてください。

これからも宜しくお願いいたします。m(_ _)m
Commented by sogno-3080 at 2015-10-01 19:06
はんなさんへ

いえいえ~、こうやってコメント下さるだけで嬉しいですよ。
自分の体の調子が悪いのはつらいですよね。
それこそブログどころではない、って感じです。
ブログって、正直言って続けるのがシンドイと思うときが
ありますが、今回のコトに関していうと、これがなかったら
さぞかし鬱々とした日々を送っていたのでは、と
感じています。皆様に本当に感謝しています。

<< ☆☆追記あり 二年目へ 野性的な栗の渋皮煮 >>