ドイ先生の肉じゃが   

a0157047_11373217.jpg

衝撃的な、ゴーヤチャンプルーの作り方に出会ったこともあり、
今回の肉じゃがもまた何か発見があるのでは?

ありましたよーーー♪

今までつくった中で、ダントツに美味しかったです。

この時期は野菜のみずみずしさをいかす為に水やダシを入れない。
(他の季節はまた違うかもですね)
では鍋が焦げないか?
はい、焦げないのですよ~

最初の段階がまず目からウロコ。
大さじ2の油で牛肉を少しとって炒めます。
油に牛肉の旨みが移ったところでジャガイモを入れ炒めます。
私的にはここらがポイントかな、と。

あとは残りの材料を全部入れ、砂糖、酒を加えて煮る。

醤油を入れさらに煮る。

途中で鍋の中の材料をひっくり返さない。

この辺はゴーヤチャンプルーの時と共通していますね。

完成した肉じゃが、味が濃くて、ほくほくしていて、思わずにんまり♪

先生のお父様は、白菜を煮る時などでも極少量の水で蒸し煮することが
多かったそうです。それは戦時中に料理を担当していて、どうしても水の確保が
難しかったところから始まったのだとか・・・

奥深い話が聞けました。料理番組って、だから好き。
[PR]

by sogno-3080 | 2015-08-18 11:37 | 食べる | Comments(4)

Commented by mogyo at 2015-08-18 22:32 x
sognoさんの記事で
ゴーヤチャンプルはマネッコでおいしくいただいてます^^

ほぉ~
肉じゃがも・・ダシなし?
かき混ぜない・・

やってみますね~


↓ご主人さまの同窓会
素敵でしたね・・
映画の一コマのようでした。

Commented by sogno-3080 at 2015-08-19 18:05
mogyoさんへ

ゴーヤチャンプルー、ブログを読んでくれた知人も試して
みたそうです。美味しかったって♪
肉じゃが、この時期だけはこの方法でも良いかもね。
我が家はほりたてのジャガイモを使いましたが、
ダシなしで十分美味しかったです。味濃かったよ~~

同窓会ですが、ある男性(一緒にバンド組んでた)は、
何も言わずそっとオットの肩をもみもみ(笑)
病気のコトもあまりしつこく聞かず、さらっとしてるのよ。
こういう関係っていいな、と思いました。
Commented by team-osubachi2 at 2015-08-19 18:50
私も〜!まねっこで美味しくいただいてます〜!
肉じゃがもいっちょうやってみっか?!笑
Commented by sogno-3080 at 2015-08-20 05:32
Tomokoさんへ

ぜひぜひ~。
私、はっきり言って自分の肉じゃがに不満でした。
この番組見なかったな、ずっとあの肉じゃがだったんだろう
なあと思うと・・
最近献立に乗らないことが多かったけど、これからはもっと
頻繁に登場しそうです。
ゴーヤ、そうそう、そうでしたよね♪

<< 炊飯器が壊れた! カレーライス >>