セーターを洗う   

a0157047_830304.jpg

今日の朝イチ仕事はセーター洗い。
普段着用を三枚洗い上げました。

黒も濃い紫も、かれこれ20年は着続けているわね。
肩や脇がほつれても直し直し、大事に着ています。
やはり水を通さないと、洗った感がしないのよね。
お財布にも優しいし~

M印は、やっぱりイイと思います。
[PR]

by sogno-3080 | 2014-12-07 08:30 | つぶやき | Comments(4)

Commented by team-osubachi2 at 2014-12-07 16:22
セーターも自分とこで洗うとなんだかサッパリしますよね。
そうそうキモチまでも、なんだか。笑
お気に入りのフィッシャーニット、一昨日着て脱いだら、なんと右袖の後ろの袖つけ部分がパックリと開いていたのでした。
ガビーン!!これ、同じ色の毛糸で綴じ付ければいいだけですよね?ユザワヤへ持参して同じ色糸、買わなくっちゃです。
忙しいシーズン真っ盛りに、しかも出番の多いセーターのために面倒なコトで。。。^_^; )
Commented by sogno-3080 at 2014-12-07 18:16
Tomokoさんへ

あ、袖の付け根、よくパカッとやりますよ。
動きが激しいからでしょうね。
私なんか、少々つれますが普通の縫い糸できっちりかっちり
縫ってしまいます。ただ手編みのセーターとかの場合は
やはり毛糸が無難かと。
手洗い、数々の失敗をしてきて学習しました。
お出かけ用は、やはりクリーニングですね。
Commented by mogyo at 2014-12-07 19:30 x
大好き
M U G
お財布に嬉し3兄弟(^^v
Commented by sogno-3080 at 2014-12-08 05:50
mogyoさんへ

これからの生活ではますます重要度がアップ!(笑)
とくにMは品質がよいからね。
20年着ましたが、まだまだ大丈夫そうですよ。
ほころびを繕ったり、丈を長くしたり、色々工夫して
長持ちさせなくちゃ。

<< 道路を復旧させた男達 安い! >>