介護三姉妹   

連日届く姉二人からのメールは、ありがたい。
長女は自宅で88歳の寝たきりの母の世話を、次女は
仕事(自営業)をしながら病気のオットと実母の世話をしている。
しかも、母が入院しているときは一日おきに病院に泊まっていたのだ。
より良き医療を求めて、兄を盛岡の病院まで連れていったり・・・
三時間の運転は、「ちっとも苦ではない」そうだ。

我ながらアッパレな姉達!
泣き言なんか言っていられまへんわ~

本と珈琲と着物が好きな姉。
仕事場にも本棚があって、私が遊びに行くとその前で
時間を過ごしたりする。
そういえば、有吉佐和子さんの本も数冊ありました。

昨日のメールには、自分へのご褒美に◎◎◎◎◎◎を買ったのだとか。
いいじゃありませんか、ねえ。
自分へのご褒美、大事ですよ。
[PR]

by sogno-3080 | 2014-10-14 09:12 | つぶやき | Comments(8)

Commented by スミレ(小紫) at 2014-10-14 10:01 x
皆さん、それぞれの場所で、それぞれのご家族の介護をしながら、
でも、ガンバっていらっしゃるのですね!

本、珈琲、ひとりのひと時、いろんな方法でエネルギーをチャージして、
気分をリフレッシュですね!

私も見習わなくちゃ!!
Commented at 2014-10-14 12:06 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sogno-3080 at 2014-10-14 19:54
スミレさんへ

年齢的にこういうコトになっています。
でも姉妹で色々情報交換したりして、ああやっぱり
姉妹っていいなあって。本音が言えるから楽です。
リフレッシュは必要ですよね。
それがないととてもとてもやっていけません。
Commented by sogno-3080 at 2014-10-14 19:58
鍵コメさんへ

そうでしたか~
色々と考えさせられました!

昔お母様を心臓発作で突然亡くされた方に言われて
言葉が忘れられません。それは、「少しでもいいから
親を看病してあげたかった」。
突然の別れがどれほどつらいものであったか。
出来ることをやる、それでイイと思います!
Commented by mogyo at 2014-10-14 21:10 x
自分への褒美はやる気に代わるので絶対に大事~(^^)

何かあるごとに
〇記念とかいいつつ
当時はよくご褒美してたっけなぁ。。笑
それで意外と乗り越えられるものだよね。

Commented by sogno-3080 at 2014-10-15 04:31
mogyoさんへ

ゼッタイに大事、そうですよね♪
小さなコトでもいいんだよね

「やー、よく頑張ったよ」って自分には特に
甘い私です(笑)
Commented by hiro14496x at 2014-10-15 05:51
立派なお姉さま達ですね。
仲がいいことが1番ですもの。

Commented by sogno-3080 at 2014-10-15 08:35
ヒロさんへ

姉妹がいて良かったなあ、ってつくづく思います。
心強い存在です。私が一番弱虫です。姉たちは
なんであんなに強いのだろう、って不思議。

<< 休憩コーナーのセ・ラ・ヴィ 電車読書 >>