今、フォークなんですか?   

最近、NHKの「SONGS」は目が離せないですね。

◎輪明宏さんもよかったし(録画版三回観ました)、前回の
◎山直太朗さんのも最高!
森山さん、フォーク酒場に行き、彼の母親世代の人たちとフォークを一緒に
歌っていました。彼、フォークソングの「若者たち」を最近カバーしたのだとか。
「若者たち」、いや~、懐かしいです!


そんなこんなのある早朝、またまたラジ深でのこと。
登場したのは1969年、新宿西口フォークゲリラの歌姫として有名だった女性。
彼女が現れると会場がシーンとして、まるでモーゼの十戒のように(表現は私流)
道がすすーーっと舞台まで開けたのだとか。
果たしてどんな歌を歌っていたのでしょうか。


フォークソング(反戦歌?)で思い出すのが・・・・
中学一年生の時の、英語のセンセイがやけに印象深いです。
なんと教室にポータブルレコードプレーヤーを持ちこみ、
「英語の勉強の為」とか言ってジョーン・バエズの「ウイーシャルオーバーカム」を
聴かせてくれました。

どんな意味だったのか、その頃はよく理解できませんでしたが、
歌詞だけは暗記してしまったのよね。

「ウィーシャルオーバーカムウィーシャルオーバーカム
ウィーシャルオーバーカムサンデイ~~
オオディープインマイハートアイドゥビリーブ
ウィーシャルオーバーカムサンデイ」

それと「花はどこへ行った」もね。

フォークソングを聞くと、胸がちょっと熱くなるのよね。
この詳細を語り出したら、キリがないので止めますが(笑)
[PR]

by sogno-3080 | 2014-09-10 06:47 | つぶやき | Comments(4)

Commented by スミレ(小紫) at 2014-09-10 10:02 x
こういう番組あったのですね!?
ワンセグでTVを見るだけなので、知らずにいました・・・。

フォーク、私もよく聴きました! 
フォークとローリングストーンズで英語を習いました。
Commented by sogno-3080 at 2014-09-11 07:48
スミレさんへ

テレビ命の私。おせんべいなんかポリポリしながら
テレビ見ているのがイチバン幸せです。
早寝なので、見たい番組片っ端から録画録画の嵐
(笑)
フォークソング=青春でございますゆえ、
曲毎に思い出が芋づる式に。
スミレさんはローリングストーンズですか?!
私の英語好きは、どうもウイーシャル・・・・あたり
から始まっているように思えます。
Commented by 朋百香 at 2014-09-11 22:31 x
sognoさま
いや〜、私達世代には懐かしいですねぇ、
ジョーン・バエズ。
「胸がちょっと熱くなる」 右に同じです。
なぜだろう?  やっぱり青春の一番、キラキラした頃
だったからかな・・・。
Commented by sogno-3080 at 2014-09-12 06:20
朋百香さんへ

歌って世代がくっきり浮かび上がるものですね。
共感してくださる方がいて嬉しいです。

フォークソングが流れると、キモチはその当時に一瞬
戻るのですよ~ なにしろ今より体重が10キロくらい
↑で、朝から(朝食の前に)ポテトチップスの袋を
1袋ぺろっと平らげていました。異常な食欲~~?!
一度「フォーク酒場」なるものに行って見たい気が
します。

<< 全6巻読むぞ! 御礼② >>