vin chaud な夜   

夏バテから脱出したと思ったら、今度は涼しすぎて風邪引きそう。
体があっぷあっぷ言ってます。
こんな日の夜はヴァンショーがいいですね。
(あ、映画の「アメリ」思い出すなあ)
赤ワインを鍋で煮立て、蜂蜜をとろーり。柑橘類はなかったので省略。

忙しくも楽しい時間を反芻しつつ飲むワインの美味しいこと。
a0157047_7462232.jpg



お客様を招いてみたくなるのはいつも突然。
思い立ったら、すぐ行動。
来てくれたのは2/4人でした。
(近所友&同郷の友人)

ランチのテーマは「海のもの」

ウニご飯   (いちご煮缶を使って)
        トッピングは蒸しウニ

お吸いもの   アワビで出汁をとったもの&ネギの薄切り

アワビのグラタン・・・アワビに咄嗟に考えたあえ衣を混ぜ、アワビの貝
           に乗せこんがりと焼いたもの 
           (赤味噌、酒粕、ごま油、みりん、砂糖、クルミのくだいたもの)

南瓜のカレー風味・・・南瓜の薄切りとベーコンを炒めカレー粉で味付け
[PR]

by sogno-3080 | 2014-08-30 07:45 | 食べる | Comments(8)

Commented by 朋百香 at 2014-08-30 11:03 x
sognoさま
う、う、う、 好きだわ〜、こういうご飯。
秋が近くなってくると、なぜか〇〇ご飯というのが
食べたくなってきます。
かやくご飯とか、混ぜご飯とか・・・
今晩は〇〇ご飯にしましょうかねぇ(まだ思いつかない)
sognoさんちの暖かい家庭料理、いつも参考に
させて頂いてま〜す❤

Commented by sogno-3080 at 2014-08-30 15:06
朋百香さんへ

○○には、栗とか松茸とか・・?
「○○ご飯の素」なんていうのもつい買っちゃったり。
そういえば、先日入れるモノがなーんにも見つからず
4~5㎝くらいの牛蒡を見つけ、それをあっさり
醤油味にしたら、これがまた旨いのなんのって(笑)
底に出来るお焦げみたいな部分が特に好きなんです。
お釜で炊いていたときは、いつも母にお焦げをねだって
いました。
Commented by otayori-otayori at 2014-08-30 23:07
いいなあ。
招かれたいです。

私は女友達を招いて食事会など何年もしたことないです。


Commented by りら at 2014-08-31 02:20 x
sognoさん、私も呼んで~!!っと思わずモニターに向かって叫んじゃいました。

飾られているのは何のお花ですか?
一輪のお花と伸びた蔓葉、そして花器、ステキなバランスですねぇ。
Commented by sogno-3080 at 2014-08-31 05:29
otayoriさんへ

招きたいです、でもホントに突然ですよ。
段取りなんかしていたらそれだけで疲れるから(笑)
私の酔狂に付き合ってくれる友人にひたすら
感謝感謝です。
Commented by sogno-3080 at 2014-08-31 05:36
りらさんへ

はい、いつでもどうぞ~!
「ありのままを見て頂戴」と開き直ったら、誰でも
呼べます(笑)そう言いつつも、メールしてから
ひたすら2時間掃除しましたけどね・・・
お花は、たぶんインパチェンスかと。庭の寄せ植えの
鉢から、です。花の大好きな友人が来るので、
ちょっと気を遣いました。友人は「この花瓶聞いて
ないよ~~」って。反応が鋭いのよ。受け台は、
いつもの、シャンパンの蓋部分です。
Commented by スミレ(小紫) at 2014-08-31 16:58 x
写真を見てて、あっ!

私も「本が多すぎる」、現在並行読書中!
Commented by sogno-3080 at 2014-09-01 06:34
スミレさんへ

よくぞ本のタイトル見つけて下さいましたね、
嬉しいです!
本は、普通ガンガン読み飛ばしていくタイプですが、
この本は面白くて、わざとゆっくりゆっくり噛みしめる
ように読んでいます。残りのページを確認しつつ・・
もっと色々な本を読みたくなりますね!

<< kakunoで書くの ラジオ深夜便でほろり >>