マイ歌会始   

 
a0157047_858767.jpg
呼ばれたる

 布に向かいて

 十時間

 宝の船に

 我が願い込め


 洗濯も

 掃除もせずに

 ミシン踏む

 レンジのチンで

 昼刻を知る

宝船帯二連作!

ホントのコトを言うと、前帯を試作した段階で布がつるつるすべりかなり難儀。
このまましばらく放っておこうかな、とチラと思いました。
が、このたれに使用した景色を見たときに、
これはまさにあの松島(宮城県)ではないかと!!
ここで諦めたら申し訳ない、と勝手に思いこんでしまったのでした。

「レンジのチンで・・・」はオットが昼食の準備をしているの図。
申し訳ないです!

なんで短歌か?
あの河野裕子さんの短歌に感銘したからなのです。
[PR]

by sogno-3080 | 2012-01-24 08:58 | つぶやき | Comments(0)

<< 新年会③ランチ編 枝豆30円?! >>