シャンパンな夜   

a0157047_11501835.jpg
シャンパンには楽しい思い出がセットになっています。
ニューヨークのジャズバーでいただいたスパークリングワイン。
グラス越しにNYの夜景が見えて、至福の時間。
二回目は浦安のホテルで。若い知人の結婚式に招待された時、
ウェイティングルームでとびきり美味しいシャンパンを同僚達と。

シャンパン=幸せな思い出

という図式は、昨夜もね。
イケメン少年も待っています、なーんていうメールを送ると、
「一瞬ドキドキしたわ~」なんていうノリのよい友人達と
シャンパン&レッドワインをいただきました~ ♪
何にも要らないよ、なんて言っても、ささっと美味しいおかずを作って
持ってきてくれる友人達。筍の煮物、蕗の味噌汁(白みそ仕立て)などなど・・
わざわざ買い物なんか行かないの。
冷蔵庫にあるもので工夫して作るのが好き。
材料が限られたときこそ、アイデアが沸くというもの。

a0157047_11504612.jpgシャンパンの蓋でこんなの作ってみました。
ハートの間に葉書が挟めるのよ。
その葉書はこれから描こうかな・・・

着物は義母からの。ピンク着物にピンクの葉っぱの帯、ついでに帯揚げも薄いピンク。
ガーリーなおばさんでした。
[PR]

by sogno-3080 | 2011-05-04 11:50 | つぶやき | Comments(2)

Commented by りら at 2011-05-08 08:45 x
ピンクが着られるって、羨ましいです~!!
Commented by sogno-3080 at 2011-05-08 09:44
*りらさんへ

もう無理無理といいながら、まだ着ようとしている
私です。お家着物は何を着ても許されるような気がして
冒険(?)楽しんでいます。

<< 気になる女性 プチパーティー >>