前へ進む   

昨日、姉から固定電話の方へ電話がありました。
役場の衛星電話からです。
聞きたいことが山ほどあり、つい早口になってしまう私に対し、
姉は冷静でした。
「食べ物も足りているし皆大丈夫だから」
そして、さっそく営業(美容院)を開始すると言っていました。
何日も洗髪していない人たちが姉のシャンプーで少しでも救われるなら
いいことだなあ、と思っています。

姪は昨日が福祉系の試験の合格発表日でした。
幸いにも二つとも合格していました。
二人で喜びあいました。

岩手に帰省後の話しを二人でしています。
大学の卒業式・パーティーは中止になったそうです。

大船渡の職場はどうなっているの?
住まいは?
不安だらけのようです。
でもヤル気まんまんです。



現実は現実として捉え、しかし前に進んでいくしかない。
今自分たちができることをやる

[PR]

by sogno-3080 | 2011-03-16 06:00 | つぶやき | Comments(2)

Commented by mogyo at 2011-03-16 08:45 x
姪っ子さんの存在が救われる思いです。
Wの合格 おめでとう♪
この状況でやる気まんまん。。
若いって素晴らしいなっ。
未来が大きく広がりますように
私たち(?)中高年も頑張らなくちゃ!
励まされ
背中を押されたような朝です。

昨夜の地震に滅入ってたから
勇気がでました。

ありがとうございます!

乗り切りましょうね!!
Commented by sogno-3080 at 2011-03-16 18:08
*mogyoさんへ

そう言っていただけるととても嬉しいです。
若い人に支えられて頑張っている状況です。
現地の様子をTVで見るたび、もっとシッカリ
しなくては、と背筋がピンと伸びます。

<< 新聞 海とともに >>