雪と桜   

都内某所でこんな桜の絵を見ました。
壁一面の大きな大きな桜!
一人、桜の前に立ちぼおっとしてきました。
a0157047_17192094.jpg


家にもこんな桜があります。
a0157047_17194357.jpg


桜が咲くまでは・・・・
桜が咲いたら・・・

今年は、とりわけ桜が待ち遠しいです。
[PR]

by sogno-3080 | 2011-03-07 17:20 | つぶやき | Comments(2)

Commented by りら at 2011-03-08 03:43 x
わ~!!なんと豪勢な・・・・圧倒されるようですねぇ。
それにしても、一輪一輪は可憐なのに木一本咲き誇る桜には金泥(でしょうか?)の色が本当によくあっていると思います。
sognoさんの桜も、ちょっとした狂気を孕んでいるような感じに迫力を感じますねぇ。
今、我が家にも大きな桜の枝が活けられているんです~。
サクラサク・・・の嬉しい知らせも来たり・・・・
本物の桜が咲くのも、すぐですねぇ。
Commented by sogno-3080 at 2011-03-08 07:54
*りらさんへ

すっかり圧倒されました!!
黄金の桜?どうやって描いたのかしら?って
ぐっと近づいて観察しちゃった・・

「ちょっとした狂気を孕んでいるような」、
こんな風に言ってもらったことないです。
私的にはこれ以上の褒め言葉なないくらいに
嬉しいです。
じつはこの桜、森下典子さんの「日日是好日」という本のある詩からヒントを得て描かずにはいられなかった
絵なんです。強い衝動が絵に表れていたかな?

花が咲いたら祝おう

森下さんの言うとおりですね!!
この絵もできれば個展に持ち込みたいです。

<< シャーンさんの珈琲カップ ひとりご飯 >>