年賀状   

a0157047_17224781.jpg義父から年賀状の宛名書きの依頼あり。昨年も90枚弱を万年筆で手書きしましたが、最後にはヨタヨタと倒れ込んで
しまったのでした。「お父さん、今年はそろそろパソコンで・・」父の返事なし。はい、分かりました。今年もガンバリマス。

そういえば、我が家はまだ年賀状買ってないじゃないの!という訳で近所のコンビニで買い求めましたよ~来年の年賀状に取りかかる前に、まず今年頂いた分をぱらぱら・・その手が止まった一枚あり。「昨年は山あり谷ありでした」彼女に何が起こったのだろう。頭が妄想でいっぱいになってしまいます。この歳になると何があっても驚かないけどね。

せめて一年の初めくらい、夢いっぱいの夢子さんでいたいなあ、と思うじゃありませんか?今年はその気持ちがいっそう強いです(笑)こうなると年賀状のデザインはパーーッと派手ににぎにぎしく・・思えば思うほど頭を抱えてしまいますね。こういうのは切羽詰まってからの方が良いアイデアが、って考えもあるかも。

上の写真は、2010年の年賀状ね。
下のは、友人から頂いたもの。もう、すっごく気に入って、ついに一年中部屋に飾って置きました。見るたびにうっとりします。亡くなったお母さんの古い着物(修復不可)、その一部で作ってくれたのだそうです。ありがたいですよね。

部屋のメインコーナーに飾るカレンダー、ついに決まりました。雑誌エクラの付録、山本容子さんのカレンダーです。
[PR]

by sogno-3080 | 2010-12-07 17:22 | つぶやき | Comments(0)

<< ちくちく日和 武士の節約レシピ >>