仏像   

何を突然、と思われるかもしれませんね。
ブログ友さんからご要望がありまして、久しぶりに出してみました。
凝り性なので、仏像に凝ると、ずっとそればかり・・・
本を見て描いたもの、実際にスケッチしたもの、色々です。
描いているうちに心がすーっと静かになる、
そんな体験は確かにあったかも。

イチバン最近は、日光東照宮を訪れた時。
すっと前を通りかかったものの、なんだか気になって足を止めました。
a0157047_1456259.jpg


左のは木喰さんの。描いたあと気に入らなくてボツにしたのですが、
今日改めて見たら、うん、これはこれで面白いかも、と。
a0157047_14591162.jpg


台北の故宮博物院でスケッチしたものもあります。(左上)
a0157047_1503139.jpg

[PR]

by sogno-3080 | 2010-09-23 15:02 | つぶやき | Comments(8)

Commented by 神奈川絵美 at 2010-09-23 15:51 x
こんにちは! 台北の故宮博物院に行かれたことがあるのですね!私も過去2回ほど行きました。翡翠の彫り物とか、圧巻ですよねー。
私には絵心がとんとないので、sognoさんのようにささっとキレイな絵が描ける方を尊敬しちゃいます。この仏像の絵を眺めていると、何だか守られているような、あったかい気持ちになります…。
Commented by sogno-3080 at 2010-09-23 19:06
*絵美さんへ

コメントありがとうございます。
絵美さん、2回も行ったんですね!あそこは一日居ても
飽きないかも。もっともっとじっくり見たかったです。
仏像は奥が深いですよね~
じーっと眺めているだけで心が満たされる時があります。
Commented by ルリ子 at 2010-09-23 19:21 x
Sognoさん、こんにちは。 
数年前に私も台北の故宮博物院に行きました。 一日いても飽きないですね、ゆっくり回ったつもりでしたがまた行きたいです。

旅: 時々行きたくなりますよね。 最近、ちょこっと旅してきました。 現実逃避、そして 現実復帰がむずかしくなりました(笑)。 
Commented by puntarellina at 2010-09-23 19:21 x
ありがとうございます!!!
すごすぎる・・・なんだか鳥肌が立ちました。添えてある文章も味わいがあって好きです(文字も)。sognoさんは個展を開いたりはしていらっしゃらないのですか?
Commented by sogno-3080 at 2010-09-24 07:02
*ルリ子さんへ

ルリ子さんも!故宮博物院の感動は今でも忘れられ
ません。いつか機会があったらもっとゆっくり
見て回りたいところです。忠烈祠の衛兵交代も見ました?素晴らしかったです。
ルリ子さん旅行してきたのですね ♪
また後ほどお伺いしますね。
Commented by sogno-3080 at 2010-09-24 07:10
*puntarellinaさんへ

そんな風に言ってもらえるとなんだか照れちゃいます。
テキトーに描きなぐったものばかりで、お恥ずかしい・・
絵は友人と絵手紙の交換をしていたときのものです。
何年か前に親しい人だけに声をかけて、カフェで
展示したことがありました。またいつか、と
思ってはいるのですが・・・

Commented by puntarellina at 2010-09-24 08:26
個展、是非!私、前々から全部一緒に見てみたいなって思っていました。
イタリアの美術学校に通ってた友人の話によると、その学校の学生は、自分でお店を周って作品を売り込んで委託で置いてもらうんですって。イタリアではそうやってアーティストが育っていくのですよね。
sognoさんの絵は対象物への愛情が感じられて好きです。
Commented by sogno-3080 at 2010-09-24 17:16
*puntarellinaさんへ♪

ありがとうございます。嬉しいです ♪

自分の感情を伝えようとする時、コトバより絵の
方がピッタリする時ってあります。
対象物への愛情・・ハッとしました。
例えば上の徳利の絵。側に置きたい!
ほとばしる様な愛情たっぷりの眼差しで
見つめていたかも(笑)

<< 台北 旅と女性 >>