日曜日   

a0157047_749335.jpgおかずをざっと見て、「今日はパンよりごはんだな!」と思いました。
ほうれん草、昨夜はお醤油だけかけてあっさりおひたし。
今朝はごまあえに。真っ赤に熟したトマトと新玉葱のスライスのサラダ。
ドレッシングは塩とオリーブオイル。
そして故郷の特産、すき昆布の煮物。母の味を真似して、煮干しと煮ただけ。

あ、そうそう。
先日、近所の居酒屋では女性店主と常連女性客、新入りの私で
料理談義で盛り上がりました。
常連さんはすきこんぶが大好きでどっと大量に注文してくださるのだそうです。
「ありがとうございます!!」と私は御礼を言ってしまいましたよ(笑)
レシピはおかあさん(店主のこと)がやるように、すき昆布としめじを油で炒め
レタスなどど一緒にポン酢でいただく、というもの。
へえ、色々な料理法があるものだなあ、っと感心。

よく伺うとこちらの常連さんはいかにもタダモノではない感じ・・・
瓶ビール2本をあっという間にあけていきつつ、色々な話を淡々と話して
くださいました。私なんかその度に、へえええ!!ほおおお!!の連発。
ご自分が関わっている地域振興のイベントで30~50人分くらいの料理は
よく作るのだとか。ほらね、と新聞の切り抜きを見て、ワタシ納得。
乾燥カボチャのえごまあえ、しみ大根の煮物、モミジガサ、ノカンゾウなど
地域に自生する野草でのおひたし・・・
うーん、食べてみたいな~~

退職後は地域振興の一環としてご主人の実家(古民家)で大勢の人達をもてなすのが
ライフワーク。
昨夜、福井の会議から帰ったばかり、来月は上海へオペラツアー・・・

パワフルですよねーー!
でもね、イチバン驚いたのが着物への情熱。
着物を求め、日本全国津々浦々、旅から旅へ。
「日本の大事な伝統工芸を廃らせたくない、微力ながら自分も貢献したい」
そんなコトもちらっとおっしゃって言ました。
見たいですよね!その着物 ♪
[PR]

by sogno-3080 | 2010-05-23 07:47 | 食べる | Comments(6)

Commented by 神奈川絵美 at 2010-05-24 01:00 x
こんにちは! そのタダモノでない常連さんのお話し、私も聞いてみたいです。着物を巡る旅、私もしたいなあ…
Commented by sogno-3080 at 2010-05-24 05:36
*絵美さんへ

絵美さん、こんにちわ。
昨日はBossaの(?)日曜日になりましたね~

さて、その方のお着物、秋頃にお仲間に見せてくれる
のだそうです。スケジュールがあえば、ワタシも「おかあさん」
とご一緒できるかも。気前の良い方で、購入した着物は、
友人達にどんどん貸し出すのだとか。今まで着物に興味なかった
人が少しずつ着物に目覚めてくれるのがとても嬉しい、
とのこと。頼もしいなあ~!!
見せていただく機会があったらぜひ絵美さんにも報告しますね。
「着物を巡る旅」次の書籍のテーマにぜひ ♪
Commented by stereoscopic at 2010-05-24 09:19
イラストは菖蒲でしょうか?
花びらの繊細な感じが素敵です。
着物を巡る旅、魅力的です!
周りにそういう方がいらっしゃったら楽しいでしょうね~
Commented by sogno-3080 at 2010-05-24 18:46
*stereoscopic さんへ

はい、菖蒲です。昔、絵手紙に夢中になっているとき描いた
絵で、実はそんな絵が紙袋いっぱいにあって、その中から季節の花を選んでは玄関に飾って楽しんでいます。
着物の見せていただく日がとても楽しみです ♪
Commented by ルリ子 at 2010-05-26 09:06 x
着物を巡る旅ー 憧れます。 いつかそれぞれの産地、作家さんを訪ねる旅ができれば最高ですね。 いろいろな本を読むにつけ生産者の方のご苦労、着物への愛情沢山感じます。
Commented by sogno-3080 at 2010-05-26 19:47
*ルリ子さんへ

できたら本当にいいでしょうね~
特に作家さんの話が聞いてみたいです。

<< きゅうり残っていませんか? 飲みたい気分 >>