私はこんな布バッグを作ってきた   

a0157047_09205540.jpg
洋服を作ると、その残り布でバッグを作りたくなる「バッグ癖」。
そもそもは、子供の頃、人形の洋服作りをしていた頃から始まりました。
縫物をする母の横で、ちまちまと人形の服やバッグを作っていた記憶が。

還暦を超えてもまだ、それが続いているという・・・(笑)
私が一番拘るのが、実用性。
作って終わりじゃ話にならない。
芯は帯芯が気に入っています。厚いので縫いにくいけど、頑丈です。
縫いながら、財布、携帯、文庫本などを入れて実際に持ってみます。

昨日出来立てホヤホヤの、ブラウスと共布のバッグ。
本当はもっと丸い形だったのですが、残り布が少ないので
デザイン変更。今回はファスナーを付けてみようと思います。
手持ちのファスナーで気に入ったのがないので、只今、放置状態。

[PR]

# by sogno-3080 | 2017-06-23 09:23 | Comments(0)

土井センセイのおかず   


a0157047_04485721.jpg
土井先生の本、まずタイトルに惹かれました。
名もないおかず、ってどんなんだろう?

例えば、「ちくわのいり煮」。納得。そういうことね~
土井先生のレシピで作ると、なんだか立派な一品に思えてくるから不思議。

使用されている器がこれがまた料理にぴったし。
素朴で、温かくて。
盛り付けは、変に整っていなかったりするのが、妙に美味しそうに
見える。いかにも撮影用に、まん中にちんまりこんもり、
ではないのもあったような・・・意識したのかな。




[PR]

# by sogno-3080 | 2017-06-23 05:12

羽裏からブラウス・完成   

a0157047_08264660.jpg
朝起きて、このブラウスが目に入ったとき、
ムフフ、と笑みがこぼれる様でした。
完成度はイマイチですが、満足度は110%!
これ、生地は全部羽裏です。
身頃は、裏を付けました。一枚だけだと頼りないし、透けるので。
これも羽裏使用ですが・・・

後ろボタンなので、久々にボタンホールに挑戦。
古いけど、まだまだしっかりとした仕事をしてくれる私のミシン。
頬ずりしたいくらいだわ~

ボタンは、買わずに手持ちのモノを。
長年集めたボタンがいっぱいあるのよ~

残った端切れが気になる・・・・



[PR]

# by sogno-3080 | 2017-06-23 05:10

ブラウス②&リメイク復讐   

a0157047_11033924.jpg


a0157047_11032590.jpg

a0157047_11031583.jpg

上から二番目のパンツ、これなんかもう「荒海をサッパ船」で渡るような
気分でした。
どこに向かうのか分からないの。柄合わせには失敗するわ、
ウエストは全然合わないわ・・
それでも完成してみると、妙に愛おしい。
それに比べれば、今回のブラウスは型紙がしっかりしているだけに
「大型客船」に乗っている気分よ。
生地がだいぶへたってるので、補強もしっかりと!
袖山、指で生地をくいくい寄せながらタックを作っている時間なんて、
(ここは全くのオリジナルなので)もう、最高に幸せ~❤
試着してみると問題点が。完成までにはまだまだかかりそうです。
a0157047_10542209.jpg



[PR]

# by sogno-3080 | 2017-06-20 10:54 | 作る

ブラウス   

a0157047_195447.jpg
好みの柄の羽裏でこんなの作っているところです。
デザインは、大好きな◎木真知子さんの本から。
持っている本を見て、もう何着作ったか。
本当はノースリーブですが、私は袖付にします。

シミがあったり、へたっていたりで、使える部分は限られています。
後ろ見頃は取れそうにないので、別の羽裏で。

ボーは前にとじ付け、ぐるっとひと巻きして前で結ぶタイプ。
ああ、こういうデザイン、大・大好き♡







[PR]

# by sogno-3080 | 2017-06-17 19:54